ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190126

投稿日:

■京都ホテルオークラ(京都市中京区)では、バレンタインに向けたるニューを提供している。
1階 カフェ「レックコート」に、”大切な人に贈るスイーツ”をテーマにしたテイクアウトスイーツ5種と、定番人気の生チョコレートに抹茶味が新登場。さらにチョコレートをふんだんに使用したアフタヌーンティーをラインナップする。
生チョコレートは、オレンジの香りを利かせた生チョコに加え、京都の老舗茶舗 「一保堂茶舗」の抹茶を使った抹茶味が仲間入り。お茶の風味がしっかり効いたほろ苦いチョコ。5種のスイーツには、ピスタチオのムースとフランボワーズのピューレを包み込んだ、くちどけ滑らかなかわいい「スイートキッス」や、濃厚なチョコレートの風味を楽しめる「ガトーショコラ」が揃う。さらに、気軽な贈り物にも最適な「アイシングクッキー」は、くま型やメッセージ入りハート型のデコレーションクッキーなどから2種好きなものを選んで贈りものに。アフタヌーンティーは、トリュフチョコレートやボンボンショコラ、チョコレートフォンデュなど、様々なチョコレートスイーツを堪能できる内容になっている。2月14日まで。

■星野リゾート トマム(北海道勇払郡)に、氷のホテルが登場した。
直径約8.5m、高さ最大約3.5mのドーム型で、天井や壁だけでなく、イスや机などの家具も氷で、室内の温度は平均でも零下になる。
零下14度以下の日に、半円形に膨らませたシートに水をかけ、固めて造ったという。外には露天風呂もあり、夜は寝袋にくるまって寝る。2月末までの午後5時から午後9時半まで見学できる。宿泊もできるが、今季の予約はすでに埋まっているという。

■神戸ポートピアホテル(神戸市中央区)では、平成31年ラストイヤーを祝う「31」つながり商品を提供している。
「平成31年記念!新春3,100円MENU」と題し、”平成”と”31″をテーマに、ランチ、ディナー、カクテルフリーフロー(飲み放題)を、それぞれ3,100円で提供。また、「平成 Last Memory」として、エグゼクティブフロアの宿泊とフレンチディナーがセットになった、31,000円のプレミアム宿泊プランを販売。
また、クラブラウンジ付きのエグゼクティブフロア「OVAL CLUB」での宿泊に、ホテル31Fにあるフレンチレストラン「トランテアン」のディナーをセットにしたプレミアムディナー付宿泊プラン「平成Last Memory エグゼクティブステイ」なども販売している。

■松江エクセルホテル東急(島根県松江市)では2月1日から、平成の「食」をテーマとしたブッフェを開催する。
1階レストラン「MOSORO(モソロ)」で、平成の「食」を振り返る数々の料理を用意する。全国に専門店が出来るほど人気になった「もつ鍋」をはじめ、世界無形文化遺産に登録された和食にかかせない出汁の旨味を存分に引き出した「鯛茶漬け」、平成30年今年の一皿に選ばれた鯖を使用した「鯖のトマトとオニオン・オリーブオイルドレッシングソースかけ」、バブル期にブームとなり、今なお愛され続けている「ティラミス」など、平成の一大ブームを巻き起こしたトレンドメニューを取り揃えるという。3月31日まで。

■ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル(岡山県玉野市)では、多彩な岡山県産食材が楽しめる宿泊プラン「冬の絶品グルメ バイキングプラン」を提供している。
バイキングのメニューは約50種類。岡山の代表的な郷土料理のばらずしをはじめ、ママカリのビネガーソテー、黄ニラのチヂミ、ピーチポークのローストなど県産食材を使った料理が並ぶ。玉野市のご当地グルメ「たまの自衛艦カレー」もある。肉類の鉄板焼きはシェフが客の目の前で調理し、季節の果物を使ったデザートも味わえる。宿泊客が減少する冬の集客増を狙いに企画したという。2月28日までの期間限定。

■BOOK AND BED TOKYO 心斎橋店(大阪市)がオープンした。
「BOOK AND BED TOKYO」としては6店舗目となり、初の大阪出店。
「泊まれる本屋」をコンセプトに、訪日外国人観光客や国内旅行者をターゲットとする。ブックセレクトは「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」が担当。読書をしながら寝落ちしてしまう、幸せな体験を提供する。宿泊せずに空間を気軽に楽しめる、デイタイムプランもある。カフェ「by BOOK AND BED TOKYO」を併設しており、京都・裏寺町で人気の、フレッシュフルーツを贅沢に使った人気サワー専門店「sour」と共同開発した、溢れるブラックフルーツサンドなど、心斎橋店限定のフードも提供。コーヒーは大阪未上陸の「Coffee Supreme」の豆を使用。

■タイの高級ホテルチェーン「デュシタニ」が国内初進出する。
栃木県宇都宮市が官民一体で進めるJR宇都宮駅東口地区整備事業の、栃木県内最高層となる27階建ての複合施設に入るもので、野村不動産の高級分譲マンションも入る。
宇都宮市は、事業を担う企業グループ「うつのみやシンフォニー」と事業契約を結んだ。全施設がオープンするのは2022年8月。
デュシタニホテルは27階建て複合施設の6~27階に入居し、全体で280室程度、うちスイートルームを40室程度設ける。同ホテルは世界各地に展開しており、国内では京都への進出も計画されているという。

━━━━━━━━━━━━━━━
ベッド ホテル シーツ ホテル ベッドカバー ホテル 枕 ホテル
大きなサイズ ベッド ベッドスロー デュベスタイル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190601

■変なホテル大阪西心斎橋(大阪市中央区)では、ロボホンルームサービスを開始した。 同ホテル3階をロボホンルームフロアとし、フロア内全15室に、シャープ社が開発するモバイル型コミュニケーションロボット「 …

ホテル旅館観光業界ニュース20201118

■プリンススマートイン熱海(静岡県熱海市)が来年1月18日に開業する。 プリンスホテルの新ブランド「プリンススマートイン」の2号店となる。当初は今夏開業を予定していたが開業を延期していた。客室数は12 …

ホテル旅館観光業界ニュース20201028

■(仮称)Rakuten STAY Naha Ti-da (沖縄県那覇市)が来年8月に開業する。 ブリッジ・シー・キャピタル社が建設し、楽天グループの民泊事業会社「楽天LIFULL STAY」(RLS …

ホテル旅館観光業界ニュース20210420

■横浜ロイヤルパークホテル(横浜市西区)では「進撃の巨人」コラボ宿泊ルームを販売する。これは、同ホテルの入る横浜ランドマークタワーが期間限定で、コミックス全世界累計発行部数1億部を突破した人気作品「進 …

ホテル旅館観光業界ニュース20200925

■グランドニッコー淡路(兵庫県淡路市)が10月1日に誕生する。 兵庫県の第三セクターが運営していた「ウェスティンホテル淡路」が名称を変えるもので、外資系ブランドから日本の大手ブランドに刷新し、国内回帰 …