ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190205

投稿日:

■東京ディズニーランドホテル(千葉県浦安市)では4月7日より、人気テレビシリーズ「ちいさなプリンセス ソフィア」をテーマにしたスペシャルルームが登場する。
ピンクとラベンダーをテーマカラーとし、かわいいデコレーションが施された客室で、部屋に入るとすぐに目に入るヘッドボードの背後には、「お花摘みに行きましょう」と誘うソフィアと、それに喜ぶ仲良しの動物たちが描かれており、ベッドスロー(ライナー)はドレスの柄やパステルカラーの花々やパール。子どもが寝転ぶのにちょうどいいサイズのソファには、ブルーのナイトウェアに身を包み森で摘んできた花々にかこまれたソフィア。天蓋ベッドのようなドレープカーテンの装飾も施されている。室内ミラーやドレッサーにもデコレーションがあしらわれており、春らしいかわいさで一杯。また、窓辺のテーブルの天板にもソフィアの持ち物やフェアリーが描かれており、その他、お城や馬車のシルエット模様がプリントされたルームランプや、ソフィアの住むエンチャンシアのお城や姉のアンバーとの絵など、子供達がソフィアの世界にどっぷり浸れるような客室仕様となっている。

■TAOYA志摩(三重県鳥羽市)が4月19日にグランドオープンする。
大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツが、昨年10月に取得した旧タラサ志摩ホテル&リゾートをリニューアルし、オープンさせるもので、大江戸温泉物語の新しいラインナップとなる。
コンセプトもこれまでとは異なり、「ゆったりと、たおやかに」過ごせる温泉リゾートになる。
メインとなる大浴場では、海と一体になったように感じる「インフィニティ風呂」を用意。シャンプーなどのアメニティは、オーガニック系など3種類から選択可能とし。館内着は大江戸温泉らしさを残し、浴衣を採用した。海を望む湯上り処では、生ビールやソフトドリンク、アイスキャンディー等をフリーで提供する。
レストランでは、三重県の魅力あふれる食文化をより身近に楽しんでもらうため、同県の特産物を使用した、多種多様なグルメバイキングを用意。伊勢うどん、手こね寿司などの当地メニューをはじめ、和洋中バラエティに富んだメニューを提供する。

■リーガロイヤルホテル広島(広島市中区)では、今年4月に開業25周年を迎えることを記念し、3種の特別な宿泊プランを販売する。
開業25周年宿泊プラン「麗嘉(リーガ)」は、毎月25日、1日1室限定の最上級ラグジュアリーステイを約束する2名1室25万円のプラン。開業以来、一般販売はせず、皇室・国賓等を受け入れてきた同ホテル最高級グレードの客室「ロイヤルスイート(180平方m)」を25周年記念プランとして特別に提供。宿泊の他、エステやシャンパン付ウエルカムルームサービス、館内レストランでディナーを堪能できるなど、特典満載のプラン。
また、ワンランク上のレディース宿泊プラン「雅(みやび)」は、女性客への感謝と応援の気持ちを込め、これまでにないラグジュアリーなレディースプランを提案。また、「2食付宿泊プラン」は、25周年の感謝をこめて通常よりリーズナブルな料金で提供。ホテル館内レストラン3店から選べるディナーと充実メニューの朝食ビュッフェ付。

■アンワインドホテル&バー小樽(北海道小樽市)が3月下旬に開業する。
札幌に続いて2号店目となる今回の建物は、北海道で初の外国人専用ホテルとして昭和6年(1931年)に建築された「旧越中屋ホテル」で、戦時中は将校クラブとして陸軍に、戦後は米軍により接収された歴史を歩み、小樽市指定歴史的建造物、経産省「近代化産業遺産群33」にも指定されている。ホテル営業としては2009年の閉館後、長らく閉鎖されていたが、今回大規模リノベーションを経て再生する。

■中国・杭州に、入浴できる「火鍋」が登場して話題となっている。
中国の大型連休、春節(旧正月)に合わせて、杭州第一世界大酒店が、温泉を「仕切り鍋」に見立てたキャンペーンに乗り出したもので、館内の風呂を鍋のように小さく仕切り、それぞれに唐辛子やレタス、リンゴ、バナナなどを浮かべた。入浴しながら肉や野菜の巨大な串焼きにかぶりつく人々の写真も紹介されている。
「火鍋」は四川省成都や重慶の名物とされるが、温泉は杭州観光の目玉の一つでもあり、春節を前に健康的なライフスタイルの普及を図るのが目的だという。

■カタール・ドーハに、「モンドリアン・ドーハ」がオープンした。
「モンドリアン」は、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、マイアミなどで、スタイリッシュで独創的なデザインホテルを運営することで知られるモーガンズホテルグループが運営するホテルブランドのひとつ。
ドーハのモンドリアンでは、インテリアブランド、moooiの創設者として知られるオランダのデザイナー、マルセル・ワンダースが、奇想天外な夢の空間を創り出した。アトリウムやレストラン、スイートルームには多彩なスワロフスキー・クリスタルのシャンデリアが吊り下げられ、巨大なキノコ形オブジェと、その隣にそびえるレース模様をまとった螺旋階段がラウンジを彩る。
屋内プールは、大人限定の寛ぎスペース。16歳未満はスパへの入場禁止。
巨大なステンドグラスや深紅のチェアがユニークな、27階のバー「ライズ」。スカイバー「ライズ」は天井を覆うカラフルなステンドグラスと大胆なモノトーンの壁や床のコントラストが印象的。どこにいてもマルセル氏の感性と創造性が感じられる五つ星の同ホテルのコンセプトは「アラブの文化とモダンなデザイン美学の融合」。

━━━━━━━━━━━━━━━
ベッド ホテル シーツ ホテル ベッドカバー ホテル 枕 ホテル
大きなサイズ ベッド ベッドスロー デュベスタイル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20190723

■サンシャインシティプリンスホテル(都内豊島区)に、アニメ「KING OF PRISM – Shiny Seven Stars -」とスマートフォンゲーム「DREAM!ing」のコラボルー …

ホテル旅館観光業界ニュース20190730

■ホテルオリエンタルエクスプレス東京銀座(都内中央区)がオープンした。 東京メトロ築地駅近くに立地。芸術をテーマにしたホテルで、カフェスペースや客室の壁には若手アーティストが描いた壁画を設置。館内にも …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190601

■変なホテル大阪西心斎橋(大阪市中央区)では、ロボホンルームサービスを開始した。 同ホテル3階をロボホンルームフロアとし、フロア内全15室に、シャープ社が開発するモバイル型コミュニケーションロボット「 …

ホテル旅館観光業界ニュース20191028

■リーガロイヤルホテル京都(京都市下京区)に、オリジナルルーム「金雲」「銀月」が登場した。 同ホテルは、11月1日に開業50周年を迎える。それを記念し、京都で江戸時代から約400年続く日本唯一の唐紙屋 …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190131

■ホテルニューオータニ大阪(大阪市中央区)では、1月15日(イイいちごの日)から、いちごブッフェをスタートした。 インテリアブランドの「SWATi」とのコラボで、ディレクターがシェフと相談しながらスイ …