ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20210511

投稿日:2021年5月11日 更新日:

■ダイワロイネットホテル熊本(熊本市中央区)がオープンした。
全国では64ヵ所目の出店、熊本県内では初出店となる。館内には、熊本県が誇る伝統工芸品である肥後象嵌の錆色をイメージしたフロントのカウンターや、熊本城の渋柿塗りの黒い外観を表現した装飾壁、床には肥後絣の縞模様と糸筋をイメージしたデザインを採り入れた。客室は、ダブル・ツインなど全152室。全室21平方m以上の広さを確保し、ユニバーサルルームを除く全客室でバス・トイレ別のセパレートタイプを採用した。客室内には、デスクワークに適したワイドデスクを設置、加湿機能付き空気清浄機などを完備したほか、ベッドサイドに電源を確保した。場所は、熊本市電「花畑町」電停より徒歩約1分、熊本桜町バスターミナルより徒歩約5分の立地。熊本城までは徒歩約5分、くまモンスクエアまでは徒歩約10分。

■SH by the square hotel(京都市下京区)が今夏開業する。
ソラーレホテルズアンドリゾーツが霞ヶ関キャピタルよりホテルマネジメント京都の全株式を取得したことにより、ホテルマネジメント京都が運営する「ホテル京都木屋町」をソラーレホテルズの新ブランドとしてオープンするもの。新ブランド「SH by the square hotel」は、地域の人々と旅行者が同じ空間と時間を共有できる場所を目指し、銀座と金沢で展開している「the square hotel」のセカンドライン。コンシェルジュが常駐する「the square hotel」のスタイルはそのままに、スタッフが周辺地域の情報提供や旅の相談に対応する。「SH by the square hotel」の1号店として開業する同ホテルは、窓から東山の景色を一望できる客室が特徴。1階のレストランでは、京都ならではの食事を楽しめる朝食を提供する予定だという。

■ザ・リッツ・カールトン京都(京都市中京区)では、おこもりステイの宿泊パッケージ「Treat Yourself」を販売している。
チェックイン後、客室に届けられるいちご「女峰」は、深い霧と保津川の清らかな水が美味しい農作物を育てる地として知られる、京都府亀岡市に位置する「雫の里農園」のもの。丁寧に栽培された宝石のようないちごは、強い甘みと香り、赤くみずみずしい色合いが特徴。また、フルボトルで提供されるルイナール ブラン・ド・ブランは、エルダーフラワーのような白い花の香り、ブリオッシュやローストアーモンドなどの芳醇な香りが女峰と相性ピッタリ。翌日は「インターナショナルブレックファースト」または「あさげの水暉膳」から選べ、優雅な朝食を館内レストランでゆったりと楽しめる。「インターナショナルブレックファースト」は「世界一」とも評されたピエール・エルメ・パリの焼き立てクロワッサンや京都産の野菜、出来立てのエッグベネディクトなど、すべてにこだわった上質な食材による料理が並ぶ。また、「あさげの水暉膳」は日本料理「水暉」が手掛ける一品一品厳選した旬の食材と繊細な味わいが体にやさしい朝食を用意。古都の伝統・文化のエッセンスが散りばめられたラグジュアリーな空間で過ごす「自分時間」をゆっくりと愉しめる。6月30日まで。

■東横インJr.川崎駅前(川崎市川崎区)がオープンした。
既存ホテルを改修してオープンしたもので、客室は、シングル・ダブルなど全87室。全室にWi-Fi・有線LANを完備。館内にはPC・プリンター・製氷機・電子レンジ・ドリンク自販機・コインランドリーなどを設置したほか、宅急便の受付も行う。朝食は6時30分~9時にパンとコーヒーを無料で提供する。場所は、京急本線「京急川崎」駅より徒歩1分、JR各線「川崎」駅より徒歩5分の立地。

■ビジネスホテルARM双葉(福島県双葉町)が開業した。
東京電力福島第1原発事故に伴い全町避難が続く双葉町に宿泊施設が開業するのは、事故後初めて。同町が目標とする来年春頃の帰還開始に向けて準備を進める町民や、復興事業に携わる作業員らの利用を見込む。ホテルを経営するのは北海道で高齢者介護事業やホテル事業などを展開するアルムシステムで、木造2階建ての3棟で、客室はシングル、ツイン、ダブルの計134室。レストランでは北海道や本県産の食材などを生かした料理を提供する。ホテルが立地する同町中野地区は昨年3月に避難指示が先行解除された。同県アーカイブ拠点施設「東日本大震災・原子力災害伝承館」や町産業交流センターに隣接している。

■ASTA HOTEL(都内豊島区)がオープンした。
地中海をモチーフにした大人の隠れ家ホテルで、エントランスは石積み風レンガ調タイルとし、足元にはテラコッタを敷き詰めたほか、客室内はシンプルで素朴な中にスペインタイルを使用、心地よい空間に仕上げた。客室は、バスタブ付きのタブル・シャワールームのみのダブルなど全64室。「地中海のテラコッタを彷彿とさせる赤茶色」と「どこまでも続く空と海をイメージする青系」の2つのカラーコーディネイトを用意したという。朝食は1階会場で7時~10時に和定食を提供。場所は、JR各線「池袋」駅西口C1出口より徒歩4分の立地。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ベッド ホテル シーツ 羽毛布団(ベッドカバー) 枕(マクラ)
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
 ベッドスロー バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20210321

■フレイザーレジデンス南海大阪(大阪市浪速区)では、夕食付き宿泊プラン「ホテルSTAY(ステイ)でかに道楽」の提供を始めた。大阪府は緊急事態宣言を解除したが、市内飲食店へは21時までの時短営業を引き続 …

ホテル旅館観光業界ニュース20201010

■ホテルリソルトリニティ大阪(大阪市中央区)がオープンした。 昔ながらの日本人の美学として語られている”陰翳礼讃”をテーマとした。暗さを美しく繊細に表現し、余韻を楽しむという大 …

ホテル旅館観光業界ニュース20191108

■変なホテル関西空港(大阪府泉佐野市)がオープンした。 全国で15軒目、関西で4軒目の新ホテルは海沿いという立地を活かしたデザインで、フロントに入ると深海をイメージした紺碧の空間に、壁には人の動きに反 …

ホテル旅館観光業界ニュース20190929

■ダイワロイヤルホテルシティに「AAA(トリプルエー)コンセプトルーム」が登場する。 同ルームでは、利用者にホテル限定の、AAAの「アメニティーグッズ」、「グリーティングカード」がプレゼントされるほか …

ホテル旅館観光業界ニュース20200407

■東急ステイ飛騨高山結の湯(岐阜県高山市)が開業した。 JR高山駅東口至近で、地上9階建て、客室数は212室。東急ステイは首都圏をはじめ、広めの客室、キッチン付きなど、暮らすように泊まるをコンセプトに …