ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20210517

投稿日:2021年5月17日 更新日:

■柏屋旅館(群馬県吾妻郡)は、館内全体をリニューアルオープンした。
露天風呂付きの客室を2階に移動し新設オープンしたほか、ワーケーション可能な客室も追加(全部で2室に)、四万温泉の渓流が一望できる足湯テラス付き和室も新設した。食事については、ヴィーガンプランなどを充実させ、朝夕とも半個室スタイルの食事処で提供したという。

■星野リゾート界別府(大分県別府市)が6月4日に開業する。
全国に展開する温泉旅館ブランド「界」の18番目の施設となり、九州では大分県・瀬の本温泉の「星野リゾート界阿蘇」、鹿児島県・霧島温泉の「星野リゾート界霧島」に続き3施設目となる。客室は70室。全ての客室からは眼前に広がる別府湾を望むことが可能。室内は美しい海景をさらに引き立てるため、壁やへッドボードなどに全て柿渋色を使用した。館内には、石畳の路地や遊技場を配置。別府温泉の豊富な湯を大浴場だけでなくパブリックエリアでも体験できるよう、ロビーには足湯や手湯を完備する。場所は、JR日豊本線「別府」駅より徒歩10分。

■リーガロイヤルホテル京都(京都市下京区)では、アウトドアブランド「Coleman」とコラボして、「コールマン x リーガロイヤルホテル京都”ホテキャンビュッフェ”」を開催している。
全天候型の快適な個室プラン「ホテキャン ビュッフェ」は、個室内に張られたコールマンのテントやテーブル、チェアなどキャンプをイメージした空間の中でコールマンの調理器具を使用したシェフの贅沢なキャンプ料理のビュッフェを味わうことができる。これからキャンプを始めたい方にとっても、手軽にキャンプ気分をホテルで楽しむことができる。また、通常のランチ・ディナービュッフェもホテルならではのキャンプ料理と様々なコールマン製品で店内を装飾。感染対策を徹底した店内で、安心・安全を第一に、各テーブルに実施している対策の詳細を京都弁で記載したランチョンマット、アルコール除菌スプレーを設置、また、食事中も会話を安心して楽しめる飛沫防止カザオリジナルグッズ「持つマウスガード」はコールマンのロゴ入りで用意する。「オールダイニング カザ」で8月31日まで。

■ホテルフォルツァ大阪なんば道頓堀(大阪市中央区)が開業した。
「必要なものを必要なだけ贅沢に配した、くつろぎと眠りを追求するスマートホテル」をコンセプトとする宿泊重視型のホテル。博多駅エリアの3施設(博多駅筑紫口I・博多駅博多口・博多駅筑紫口II)に加え、大分・長崎・金沢・大阪北浜・札幌駅前・名古屋栄で展開しており、今回オープンした同ホテルは、大阪エリア2軒目・シリーズ10軒目となる。客室は、全室禁煙で、全5タイプ・180室。このうち3タイプ・44室はバス・トイレ独立型の洗い場があるバスルームを備えたトリプルルームとした。朝食は、人気の定番朝食メニューに加え、「豚串カツ」「紅ショウガ串カツ」「たこ焼き」「舞鶴肉じゃが」「かやくごはん」「ミックスジュース」など、大阪・関西のソウルフードを多数取り入れた「和洋2種類の日替わり朝食プレート」を提供。客室に持ち込み可能な弁当スタイルでも提供する。道頓堀商店街エリアでは唯一の宿泊施設となり、入居施設の1階には「ディスカウントドラッグコスモス道頓堀店」・2階には「くら寿司道頓堀店」があり、周辺には多種多様な飲食店・商店が並ぶ。場所は、近鉄・大阪メトロ「なんば」駅14番出口より徒歩約6分、グリコサインより徒歩約2分の立地。

■365BASE outdoor hostel(静岡県浜松市)に、ホテルの室内でキャンプ体験ができる部屋が登場した。
キャンプはしたいが、ちょっと時間がない・・・、という人にホテルでのキャンプ体験を提案する。アウトドアコンセプトの同宿泊施設では、昨年度、1階にBBQが楽しめるCAMPダブルベッドルームを新設したが、人気で予約が取りにくい状況が続いていたため、今回、2階の部屋を改修して増床したという。それに伴い、友達同士や同僚の人とでも気兼ねなく就寝できるようCAMPダブルルームにセミダブルのソファベッドを用意した部屋をオープンした。多くの要望に応え、セミダブルサイズのマットレスを導入したことで最大3名まで宿泊が可能な部屋に。マットレスを広げれば2名でもツインルームのように就寝できる。個室内にはバス・トイレ・洗面だけでなく、ミニキッチンも備える。また、brUNOのホットプレートを設置し、食材を持ち込めばキャンプ料理が楽しめる。オプションでベランダにBBQコンロを設置し、BBQを楽しむことも出来る。さらに部屋内にはプロジェクターを備え、ハンモックテントを設置。室内に居ながらキャンプをしているような雰囲気が楽しめる。

■スーパーホテル今治(愛媛県今治市)が開業した。
国内164店舗目となるスーパーホテルで、客室は全146室。パブリックスペースにはプロジェクターを設置、アクションカム等で撮影された今治近郊の魅力を伝える動画を投影するほか、SNS上の投稿画像が映し出される「デジタルアートキャンバス」画面なども導入した。時期により、敷地内に「キッチンカー」も設置する予定で、地元飲食店とタイアップし、泊食分離タイプのホテルならではの地域活性化を狙う。ウェルカムバー(無料、18時~21時予定)では、「オリジナルカクテルが作れるホテル」として様々なリキュールを用意。健康朝食ビュッフェでは、焼きたてパンやオーガニックサラダを始め、栄養バランスの良いメニューを用意、今治発祥のB級グルメ「焼豚卵飯」などご当地メニューも用意する。また、しまなみサイクリスト向けに「自転車を持ち込める客室」や愛車のメンテナンススペースを用意した。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ベッド ホテル シーツ 羽毛布団(ベッドカバー) 枕(マクラ)
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
 ベッドスロー バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20191111

■ホテルエミオン京都(京都市下京区)が来年6月27日に開業する。 京都の「食」と「職」をテーマに、商業施設とホテルを組み合わせた複合施設で、地上8階建て、1~2階が商業施設、3~8階がホテルで、2階の …

ホテル旅館観光業界ニュース20210812

■徳之島リゾートホテル&オフィス(鹿児島県大島郡)に新棟がオープンした。既設のA棟に加えB棟を新設し、来島する観光客と島民に向けた宿泊施設を拡充する。コンセプトは「Between the Lu …

ホテル旅館観光業界ニュース20201121

■ホテル京阪なんばグランデ(大阪市浪速区)が2023年春に開業する。 南海電車難波駅およびOsaka Metro御堂筋線なんば駅から近い、大阪の中心地に位置する。デザインコンセプトは「緑の丘にたたずむ …

ホテル旅館観光業界ニュース20191028

■リーガロイヤルホテル京都(京都市下京区)に、オリジナルルーム「金雲」「銀月」が登場した。 同ホテルは、11月1日に開業50周年を迎える。それを記念し、京都で江戸時代から約400年続く日本唯一の唐紙屋 …

ホテル旅館観光業界ニュース20221015

■東京プリンスホテル GARDEN POOL (都内港区)に、女性ファッション誌「CanCam」(小学館)がプロデュースする「CanCamナイトプール」が3年ぶりに復活した。「ノスタルジックサマー」を …