ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20210613

投稿日:2021年6月13日 更新日:

■京都タワーホテル(京都市下京区)では、「eスポーツ」に特化した客室の宿泊プランを販売している。
現在世界中で競技人口を増やしているeスポーツに特化した客室で、高性能ゲーミングPCはもちろん、専用電源と専用ネット回線、 リカバリー・セキュリティー対策ソフトも導入した。さらにゲーム実況配信を楽しめるよう、壁と天井に防音対策を施し、ウェブカメラやマイク等、ゲーム実況配信に欠かせないアイテムも用意。1日1室限定。2人1室利用で1人8千円から。

■フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山すさみ(和歌山県西牟婁郡)が6月9日に開業する。
客室は全90室で、スタンダードツイン・スタンダードキング・エクストラキングなどのタイプを用意する。一部客室では枯木灘海岸の景色が楽しめる。地下1階には温浴施設「望海のゆ」が設けられ、ホテル近隣の「道の駅 すさみ」では、海の幸やイノブタ料理など地元の食材を楽しめる「すさみ夜市」がオープンする。

■ウェスティンホテル仙台(仙台市青葉区)では、三陸沖の海の幸と世界のスパイスが香るディナーコースを提供する。
同ホテル26階のレストランシンフォニーで提供するのは、三陸沖で獲れる様々な旬の魚介類に旨味を引き出すスパイスやハーブを掛け合わせたディナーコース「Fruits de mer aux epices et herbes (フリュイ ド メール オ ゼピス エ エルブ)」。同メニューは、森のミネラルをたっぷり含んだ山水と海水が混ざり合い、優良な漁場として世界的にも注目されている三陸産のシーフードを存分に楽しめるというもの。三陸産魚介の出汁をたっぷり使用したスープには、見た目にもインパクトのあるフレーバードームが浮かび、はじけるとスモークの香り、サフランや赤しそ、芳醇な白トリュフの香りが次々と漂うという。また、新鮮なヤリイカと帆立貝の表面を香ばしく焼き上げた温前菜は、噛むほどに豊かな甘みが広がり、タスマニア粒マスタードとバジルオイルが素材を引き立てる一品。東北の大地と海の恵みを一度に味わえるメイン料理では、仙台牛フィレ肉の上品な脂の旨味に、うに特有の磯の香りや濃厚なコクが加わり、サラワクブラックペッパーのシャープな辛みを重ねることで更に深い味わいへと導くという。7月21日までの期間限定。

■ビャクナライ(長野県塩尻市)が8月4日に開業する。
四方を山々に囲まれた奈良井宿は、江戸時代に中山道の宿場町として栄え、独特の歴史や文化を形づくってきた場所。伝統的建造物が残された風情ある町並みは、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。同施設は、奈良井宿にある、約200年前に作られた歴史的建造物2棟を改修する形で開業。かつて酒蔵であった「歳吉屋」と曲物職人が暮らしていた「上原屋」から成る”分散型ホテル”なので、宿泊客は点在する2つの棟を行き来しながら街に溶け込むように滞在することができる。客室は、歴史ある建造物の構造を活かした全12部屋。全部屋の間取りが異なる古民家ならではの個性的な空間なので、一般的なホテルでは体験できないユニークな宿泊体験を楽しめる。さらに施設内には、レストラン、酒蔵、バー、温浴施設、ギャラリーも併設。歴史的な酒造空間をレストランとしてリニューアルした「kura」では、奈良井宿の食材を用いた特別な料理を堪能できるという。その他、信濃川の源流である山の湧き水を引き込んだ温浴施設「山泉 SAN-SEN」や、味噌蔵であった建物を改修したバー「テイスティングバースギノモリ」もオープンする。

■アートホテル宮崎スカイタワー(宮崎県宮崎市)がリブランドオープンする。
「ホテルスカイタワー宮崎駅前」の名称を変更してオープンするもので、「Wave&Linear」青い空と青い海のWave、海岸COASTの石畳Linear、心地よい風に包まれた彩のあるホテルをコンセプトに改装。国内の主要都市でさまざまなライフスタイルイベントに対応するフルサービスホテル「アートホテル」ブランドとして、客室は3室増室して131室となり、1階の朝食会場「アクア」も改装、先行してリニューアルオープンした会議・宴会施設6会場と合わせて、リニューアルプロジェクトが完結し、新たなステージへと展開する。

■亀山温泉ホテル(千葉県君津市)では、鹿野山自然学校と提携し、宿泊プラン「焚き火リトリートプラン」の販売を開始した。
自然学校のスタッフが自然豊かな亀山湖周辺エリア周辺での体験型アクティビティや、レイクセラピーなどを取り入れたリトリート(自然の中での休養・静養)プランを開発、今回の第1弾では「焚き火の癒し効果」に着目した。なお同ホテルでは、3密を避けた旅行スタイルに取り組んでおり、今年4月には湖畔のレイクデッキが完成、屋外での密を避けたリフレッシュ、ヒーリング体験などを取り入れている。同プランでは、焚き火の定番「焼きマシュマロセット」を提供。専用の長い棒(最大81cm)を使用、焼いたマシュマロはトロリととろけ、密を避けながら蜜を味わうことが出来るとしている。その他、同ホテルオリジナルフェイスパックや、屋外デッキで味わうモーニングコーヒーなども用意。なお、荒天の場合は焚き火は中止となるが、雨天時はTOMOUNTの難燃性タープを使用、多少の雨でも焚き火が体験できるという。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
 ベッドスロー バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

リネンとは? ホテル・旅館でいう”リネン”って何?

クリックできる目次1 リネンとは?2 ホテルリネンのメンテナンス3 リネン類の生地や色のバリエーション リネンとは? ホテルや旅館に泊まって、チェックアウトの際などに、廊下を歩いていると、廊下の端にあ …

ホテル旅館観光業界ニュース20210414

■アパホテル新大阪駅タワー(大阪市淀川区)が開業した。32階建て、400室のタワー型ホテルで、同グループが今年開業を予定している23ホテル中8番目のホテルとなる。オリンピック開催など一過性のイベントに …

ホテル旅館観光業界ニュース20210604

■チサンスタンダード京都堀川五条(京都市下京区)が7月1日に開業する。運営するソラーレホテルズアンドリゾーツは、「雨庵 金沢」「ザ・スクエアホテル」「ホテル・アンドルームス」「ロワジール」「ロイヤルパ …

ホテル旅館観光業界ニュース20211207

■琵琶湖マリオットホテル(滋賀県守山市)では、ホテル施設でバカンス気分を満喫する宿泊プラン「ファミリーホカンス」を発売している。「ホカンス」とは「ホテル」と「バカンス」の造語で、同プランは、外出するの …

ホテル旅館観光業界ニュース20190723

■サンシャインシティプリンスホテル(都内豊島区)に、アニメ「KING OF PRISM – Shiny Seven Stars -」とスマートフォンゲーム「DREAM!ing」のコラボルー …