ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20230224

投稿日:2023年2月24日 更新日:

■パティーナ大阪(大阪市中央区)が2025年春に開業する。
NTT都市開発が開発を進める大阪都市計画特定街区「法円坂北特定街区」内の大阪・法円坂ホテル計画について、シンガポールのカペラホテルグループとホテル運営委託契約を締結したもので、場所は大阪城の南隣エリアにあるNTT西日本本社ビル跡地を予定し、「パティーナ」ブランドとしては日本初出店となる。大阪メトロ谷町線・中央線「谷町四丁目」駅から徒歩約8分、JR大阪環状線「森ノ宮」駅から徒歩約10分で、大阪城、難波宮跡に近接している。地上20階、地下3階建て、延床面積38,500平方m、約220の客室を有し、スパ・フィットネスエリアのほかスカイロビーやレストラン、MICEにも対応可能なバンケットホールも備える。同館の西側は難波宮の遺構を表現した形状の広場として整備して開放し、大阪城公園とつながる同館北側には周辺エリアの観光情報を発信するデジタルサイネージやシェアサイクル拠点を設けるなど、周辺観光地への関心が高まる仕掛けを作っていくという。カペラホテルグループは、ラグジュアリーホテル、リゾート、サービスレジデンスに特化したホテルマネジメント会社。「カペラホテルズ&リゾーツ」「パティーナホテルズ&リゾーツ」の2つのブランドで、7つのデスティネーションでホテルを運営している。

■OMO3 札幌すすきの by 星野リゾート(札幌市中央区)では、貸し切りの札幌市電車内でアイスクリームを食べる宿泊プラン「札幌あったかアイス市電」を販売している。
同プランは冬の暖かい室内でアイスクリームを食べる北海道のならではの習慣を体験してほしいとの思いから企画したという。北海道の冬の過ごし方を道内外の観光客にも発信したいとしている。プランでは、北海道を中心に約1,200店を展開するコンビニエンスストア「セイコーマート」の人気アイスクリーム、メロンを食べているかのような香りと味が特徴の「北海道メロンソフト」、生クリームを使った「北海道クリーミーソフト バニラ」の2種類を用意する。「どさんこ気分を味わってほしい」との思いを込め、オリジナルTシャツも販売。Tシャツには「どさんこスタイル」の文字と、北海道の魅力を伝える「ご近所ガイド「OMOレンジャー」のイラストをプリントする。

■マリオット・インターナショナルは、「Apartments by Marriott Bonvoy(アパートメンツ・バイ・マリオット・ボンヴォイ)」を発表した。
アパートメント形式の宿泊施設で、リビングルームとベッドルーム、フルキッチン、洗濯機と乾燥機を備えるものの、飲食や会議室、店舗などのホテルサービスを提供しない。ワーケーションなどの旅行者の需要に対応する。アジア、ヨーロッパ、中東、アフリカ、ラテンアメリカでのサービスアパートメントブランド「マリオット・エグゼクティブ・アパートメント」の26年にわたる経験をもとに、既存の長期滞在型ブランドとは異なり、より広い空間と居住性を求める個人旅行者向けに展開するとしている。

■リーガロイヤルホテル小倉(福岡県北九州市)は、テイクアンドギヴ・ニーズと婚礼部門のコンサルティング業務を提携する。
コロナ禍で、結婚式を見送る動きが相次いだ2020年を皮切りに、「withコロナ結婚式」が提案され、従来とは様変わりした婚礼市場。NPO法人北九州ブライダル協会が産業医科大学と北九州市の協力を得て策定した「結婚式における新型コロナウイルス感染対策ガイドライン」をいち早く導入するほか、二部制結婚式や感染対策グッズの導入、非接触スタイルでの会場づくりなど、新郎新婦が大切にしたいと考える結婚式実施に向けて、様々な取組みを行ってきた。業界最大手のウエディング企業T&Gは、「ハウスウエディング」という市場を創出し、全国60施設以上の運営と年間10,000組以上の施行実績を持つ。今回の提携で、新コンセプト「traditional innovations~伝統 x 革新~」を掲げ、同ホテルならではの格式はそのままに、T&Gが提供する”最新のトレンド”を組み合わせた新たな結婚式のスタイルを提案する。北九州市のリーディングホテルとして、T&Gのノウハウやデータ、人材を活用し、結婚式を控えたカップルへのアプローチとその期待に応えるためのサービスを提供する。

■三交イン伊勢市駅前・別館グランデ(三重県伊勢市)が2023年夏に開業する。
伊勢市駅前にある再開発ビルのMiraISE(ミライセ)に開業するもので、隣のビルでホテル、三交イン伊勢市駅前・四季乃湯を営業しており、新ホテルは単価をより高めにしつつ一体運営でコストを抑えるという。新しい三交イン伊勢市駅前・別館グランデは、ミライセの9~10階で客室は37室。27~52平方mとゆとりを持たせた。別館の宿泊客も本館の大浴場を使える。三交インの「グランデ」ブランドは名古屋と東京に次いで3カ所目。みらいせは伊勢市駅前の再開発で造られた12階建てビル。かつて三重交通グループが百貨店を運営していた場所。伊勢神宮の外宮にも近い場所で訪日外国人や家族連れの利用も呼び込む。国内旅行客や訪日客が戻っていることから、格上のブランドのホテルを出したい考え。

■三井ガーデンホテルは、「こどもリサーチ」が実施する、全国のママ・パパが選ぶ「子連れ旅行のホテル」の総合満足度で第1位に選ばれた。
園児とママ・パパの情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」を発行するこどもりびんぐでは「シルミル研究所」としてリサーチ事業を展開している。同研究所では、全国のママ、パパを対象にしたリサーチ事業「こどもリサーチ」を実施し、Webコンテンツとして発信している。今回の調査テーマは全国のママ・パパが選ぶ「子連れ旅行のホテル」について。9月に調査し、子どもを持つ人を対象に、利用率や満足度を聞いた。今回のアンケートは、全国の小学生以下の子どもがいる308人が回答。小学生以下の子連れで宿泊を伴う旅行に行ったことがあると回答した人は90.9%。宿泊施設の利用経験は「一般的なホテル、ビジネスホテル、レジャーホテル」83.9%、「旅館」62.9%、「高級ホテル」27.1%、「キャンプサイト」が18.9%、「レジャー施設」が17.5%となった。今回は利用経験の最も多かった「一般的なホテル、ビジネスホテル、レジャーホテル」を中心に満足度を聞いたという。全国のママ・パパが選ぶ「子連れ旅行のホテル」朝食満足度、総合満足度第1位は「三井ガーデンホテル」。利用率第1位は「東急ホテルズ」。リピート率第1位は「ドーミーイン」となった。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20211104

■名古屋東急ホテル(名古屋市中区)では、「みんな大好き!シルバニアファミリーで遊べるキッズスペース付き宿泊プラン」を販売している。外出自粛が求められる状況が長期化する中で、コロナ禍でも安心して思い出を …

ホテル旅館観光業界ニュース20231022

■金谷ホテル(栃木県日光市)は、今年創業150周年を迎える同ホテルの別館を、「別館ROYAL HOUSE」としてリニューアルオープンした。同ホテルは創業明治6年(1873年)、栃木県日光市の金谷善一郎 …

ホテル旅館観光業界ニュース20200603

■ホテルアナガ(兵庫県南あわじ市)では、「 In room dining by ANAGA 」のルームサービス限定プランを販売する。 客室はスイートルーム限定で広々としたダイニングテーブルで夕食と朝食 …

ホテル旅館観光業界ニュース20191017

■ユーチューバー限定で高級ホテルを丸々貸し切ることができる特別プラン「高級ホテル貸し切ってみたプラン」が発売された。 温故知新が手掛けるもので、対象ホテルを特別料金で貸切り、自由に撮影できるというプラ …

ホテル旅館観光業界ニュース20230410

■ロイヤルパークホテル(都内中央区)に、ヤマサ醤油との初のコラボスイーツが誕生する。醤油をはじめ、しょうゆ加工品など幅広く展開する、ヤマサ醤油との初コラボで、1月10日より、1階 ロビーラウンジ「フォ …