インテリア

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのマットレスやベッド・寝具について徹底解説

投稿日:2022年11月17日 更新日:

旅行のスタイルというのは、色々な目的、色々な切り口から存在します。まず、いくつか見てみたいと思います。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
旅のスタイル

メディカルツーリズム

たとえば、ひと頃話題となった「メディカルツーリズム(医療ツーリズム)」というのは、治療や手術、検診など、普段地元では受けられない様な医療を受けることが目的のツアーです。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
メディカルツーリズム

高度な医療技術や最新鋭の医療機器で世界の富裕層を対象にしているのが特徴で、メディカルハブ(医療ハブ)をめざす動きも各国で見られています。

エコツーリズム

また、「エコツーリズム」とは、「エコ」は英語の「Ecology(生態系)」の略で、その地域にある自然の環境や文化や歴史などを体験し、学ぶことを目的としたツアーのことです。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
エコツーリズム

観光客に地域の資源を伝えることによって、地域住民達も自分達の資源の価値を再認識し、地域の観光のオリジナリティが高まり、地域社会が活性化されていくと期待されています。

サステナブルツーリズム

また、「サステナブル・ツーリズム」とは、英語の「Sustainable(維持できる)」から、「持続可能な観光」という意味で、環境や文化の悪化、過度な商業化を避けつつ、各地域の資源である「自然」「環境」「文化」「伝統」を守りながら、観光業を活性化させ、観光地本来の姿を求めていこうとする姿勢です。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
サステナブルツーリズム

いわば、現代のキーワードのひとつである「SDGs」にも繋がる、自然環境や歴史文化など、地域固有の魅力を観光客に伝えることによって、その価値や大切さが理解され、保全に繋がっていくことを目指そうという仕組みです。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
サステナブルツーリズム

ロケツーリズム

また、最近は、「ロケツーリズム」も人気です。映画・ドラマのロケ地、いわゆる「聖地」を訪ね、風景と食を堪能し、映画ドラマだけでなく、その地域のファンにもなることです。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
ロケツーリズム

最近では、最初から町おこしを狙って、地元を舞台にして製作されたアニメやドラマなども出てきています。

スリープツーリズム

ここまで、「〇〇ツーリズム」について、いくつかみてきました。

旅の目的はさまざまですが、最近は、「睡眠のための旅」、「スリープツーリズム」も登場しています。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
スリープツーリズム

実際、海外のホテルなどでは、睡眠をコンセプトにした宿泊プランを設けるホテルなども増えています。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
スリープツーリズムの宿泊プラン

この「スリープツーリズム」とは、その名の通り、睡眠を主体とした旅のことです。

旅行とは、基本的に、普段の生活では行けない場所を訪れたり、知らないものを食べたり、非日常の体験を楽しむものですよね。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
本来の旅行

時には、睡眠時間を削ってでも、それらの体験を追い求めることもあります。もし海外へ行けば、日本との時差の関係もあって、おのずと睡眠不足になったりすることもあります。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
海外渡航と時差ボケ

それに対して、この「スリープツーリズム」は、睡眠を追求する旅です。

この傾向は、昨今の感染流行も影響していると言われています。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
マスク必須の日々

ある雑誌に掲載された調査によると、成人2,500人の内、約40%の人が、感染流行のパンデミック以降で、睡眠の質が低下しているという結果が得られたそうです。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
不眠傾向

社会や経済、生活、将来への不安感などから、熟睡できず心身の不調を抱えている人が少なくないと考えられていて、そこで登場してきたのが、普段の自宅では得られない「特別な空間で極上の睡眠」を体験したいという「スリープツーリズム」なのです。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
なかなか眠れない傾向

自宅で「スリープツーリズム」

そこで更に「スリープツーリズム」を家庭にあてはめてみて、遠方まで旅行に出かけて高級ホテルに泊まって睡眠を取るのと同じ様に、高級ホテルで採用されているベッドや寝具を自宅に導入することによって、自宅でも高級ホテルと同じベッドや寝具の環境を作り、包み込まれる様に熟睡したいという、「自宅でスリープツーリズム」を体験する人々も増えています。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
自宅でスリープツーリズム

普段と同じ自宅でも、睡眠環境を変えることで、自宅のベッドでスリープツーリズムは体験できるという考え方です。

スリープツーリズムのベッドやマットレス

そこで人気が高いベッドは、実際に大手ホテルで最も多く採用されている「ポケットハードタイプ」や「ポケット標準タイプ」などのモデルや、

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
ポケットハードタイプ

さらに上の「パーフェクトスイート」や「ライトブリーズピローソフトホテル」、

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
ライトブリーズピローソフトホテル

最高峰の「グランドプレミアムホテル」などです。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
グランドプレミアムホテル

「ポケットハードタイプ」や「ポケット標準タイプ」が、大手ホテルの一般客室向けグレードであるのに対し、「パーフェクトスイート」や「ライトブリーズピローソフトホテル」は、大手ホテルのスイートルーム向けグレード。「グランドプレミアムホテル」に至っては、さらに上の、トランプタワーや最高峰の七つ星クラスのホテルを対象にしたベッドです。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
高級ホテル向けホテルベッド

やはりベッドは末長く使うもの。「スリープツーリズム」という考え方からしても、一般客室向けグレードよりも、スイートルーム向けグレード以上のベッドを選ばれる人も多く、これまで、家庭向けとしては、「パーフェクトスイート」や「ライトブリーズピローソフトホテル」、また「グランドプレミアムホテル」などの人気が高くなっています。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
スイートルーム向けのホテルベッド

スリープツーリズムのベッドカバーや布団

ベッドの上に、ベッドメイクを施すための寝具として人気が高いのは、やはり、「デュベタイプ」です。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
デュベスタイル

最近、高級ホテル業界で流行の、「デュベ」と「ベッドスロー(ライナー)」の組み合わせです。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
デュベ + ベッドスロー

高級ホテルのベッドメイクを自宅で具現化することによって、高級ホテルの、包み込まれる様な最高級の寝心地を自宅でも実現することが可能になります。

まとめ

旅の目的地はさまざまですが、旅の目的地が「睡眠」であるという「スリープツーリズム」の考え方からすると、高級ホテルのベッドや寝具を自宅に導入すれば、自宅が旅の最終目的地でもあり、普段の仕事や外出中の疲れを癒してくれる最高の癒しの場所はやはり自宅・・・ということにもなりますよね。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
自宅でスリープツーリズム

ぜひ自宅でも、高級ホテルで味わえる様な、最高の眠りを体感してみられては如何でしょうか。

スリープ・ツーリズムとは? スリープツーリズムのベッドやマットレス・寝具について解説
自宅で本物のホテルベッド寝具

ご不明な点は、お気軽に「一流ホテルのベッド」のサイトよりお問合せ下さい。

最後までご覧いただき有難うございました。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-インテリア

執筆者:

関連記事

マリー・アントワネット時代のベルサイユ宮殿のベッド

ベルサイユ宮殿が登場する映画はいくつかありますが、映画「マリーアントワネット(主演 ; キルスティン・ダンスト)」には、宮殿内部の寝室の様子が詳細に描かれています。ベッドルームといえば、通常は、一般生 …

なぜホテルの客室では、ベッドの頭の部分の「ヘッドボード」がベッドと分離しているの?

今日は「ヘッドボード」についてです。 ホテルに泊まると、よく見かける、 ベッドの頭元にある板状の「ヘッドボード」。 この「ヘッドボード」、一般の家具店やホームセンターで見かけるベッドでは、ベッド本体に …

ベッドの高さについて ホテル・旅館の事例に学ぶ使い方。

本日は、ベッドの「高さ」について、家庭用ベッドとホテルベッドの使い方の違い等も含め、少しみてみたいと思います。 ベッドの高さは、使い方で考える 最近、お客様がホテル仕様のベッドをご購入なされる際、「ベ …

ホテルでよく見る大きなサイズのベッドって、どんな構造になってるの?

ディズニーランドやユニバーサルスタジオ等のテーマパークをはじめとする、ファミリー客の多い観光地の界隈の大型ホテルでは、通常の「ツインルーム」だけでなく、 x 2台や x 3台のベッドを連結(ジョイント …

別荘のマットレスとは? セカンドハウスや貸し別荘にも最適なベッドや寝具・ベッドカバーについて徹底解説

皆さん、別荘では、どんなベッドや寝具を使われていますか・・・? 別荘のインテリア な~んて言っても、別荘なんて、一般には保有している人はごく僅かですよね。(これを打っている私達も別荘なんて持っていませ …