ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190514

投稿日:

■京都東急ホテル(京都市下京区)に5月18日、屋上に「ルーフトップバー」が開業する。
コンセプトは 「大人の隠れ家バー」。ビアガーデンとは一味違う落ち着いた雰囲気の中開放感のあるテラスで自然の風に吹かれながら美味しいお酒を味わえる。シャンパンを楽しめるプランや利用人数や目的にあわせた多彩なプランを用意した。京都のホテル初となるルーフトップバー。50席で、10月15日まで。

■ホテルニューオータニ(都内港区)に、元祖くず餅「船橋屋」とのコラボスイーツが登場した。
「元祖くず餅」を文化二年(1805年)の創業当時から変わらぬ製法で受け継いできた「船橋屋」とのコラボ。厳選された素材を450日もの間じっくりと乳酸発酵させたのち、職人がひとつひとつ丁寧に蒸し上げることで実現するほのかな香りと酸味、しなやかな食感は、江戸時代より愛されてきた伝統の逸品。
「くず餅原料」を使用したゼリーやパンナコッタ、杏仁豆腐、ブランマンジェに多彩なフルーツをトッピングした、今までにないヘルシーな和風スイーツ。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 00000011.jpg です

■三井ガーデンホテル汐留イタリア街(都内港区)がリニューアルオープンした。 2007年の開業から12年を経過した今回のリニューアルでは、長期ステイの海外客ニーズやレジャーニーズの増加に対応すべく、客室構成および客室レイアウトを大きく見直し、客室全室および客室階廊下を中心に、ロビー、レストランエリアも含めた初の大規模改装を行った。
特に、同ホテルが立地する「汐留イタリア街」の街づくりコンセプトを踏襲し、インテリアにはイタリアにちなんだモチーフやカラースキームを取り入れることで、人生を楽しむイタリア文化を感じることのできるホテルを目指したという。

■ホテルABC(名古屋市中村区)がオープンした。
客室は、シングル・ダブル・ツインなど全5タイプ、126室。最高水準の遮音性を実現したという。また、最上階には、ゴルフ練習施設を設置した。イベントブースでは四季折々の催物を開催する。名古屋駅周辺のビジネスホテルでは希少な機械式立体駐車場も完備。
朝食は7時~9時に洋食を提供(ドリンクはフリーサービス)。JR「名古屋」駅新幹線口より徒歩5分の立地。

■ホテルリブマックス富士駅前(静岡県富士市)がオープンした。
旧富士ステーションホテルをリブランドオープンさせたもので、客室は、シングル・デラックスシングル・ツインなど全50室。電子レンジ、加湿機能付空気清浄機、ドリップコーヒー・梅昆布茶などを設置。朝食は館内朝食スペースで6時30分~9時に和洋バイキング形式で無料提供。立地は、JR東海道本線・身延線「富士」駅より徒歩1分の立地。

■エスペリアホテル京都(京都市下京区)がオープンした。
長崎、博多に続き、3施設目となる。
客室は全5タイプ、165室。浴室・トイレ・洗面台が独立した間取りで、スマートなインテリアデザインが特徴だという。建物は、地上8階建て、ロビーは、麻の葉模様の格子や伝統的な「漆からかみ」を施した天井など、和の美しさをシックに演出した。その他、館内には大浴場、コインランドリー、Wi-Fiなどを完備。レストランでは、おばんざいをはじめ、彩り豊かな和洋メニューを揃えたビュッフェ式の朝食を提供する。JR「京都」駅よりJR山陰本線で2駅目の「丹波口」駅より徒歩約4分。

■マカオの「モーフィアス」は、その独創的な外観デザインで、マカオの新名所としても注目を集めているホテル。
昨年オープンしたばかりで、世界でも類を見ない、独創的なデザインの42階建て高層ホテル。設計は、あの幻の国立競技場プランで日本でもその名が知られるようになった世界的に著名な女性建築家で、2016年3月に急逝したザハ・ハディッド氏が設立したザハ・ハディッド・アーキテクツが担当。
氏の特徴とされる曲線を多用した斬新なデザインが目を引く。世界初の自由造形による外骨格鉄骨構造の高層建築で、繭のように外周の鉄骨が全体を支えているため、内部に柱がない構造となっており、ロビーの巨大な吹き抜け空間は壮観。使用された構造用鋼材はパリのエッフェル塔の4倍相当の2万8000トンにも上るという。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 0000004.jpg です

■HOSTEL O2(大阪府泉大津市)が8月にオープンする。
高速道路パーキングエリアで初のカプセルホテルとなる。
ホテル名「HOSTEL O2(ホステロツー)」は、ホステル(HOSTEL)と O2(泉大津の「オーツ」と 酸素の「O2」)を組み合わせて命名した。
ドライバーの多様な休憩ニーズへの対応や、関西国際空港の早朝・深夜フライト前後での利用客取り込みが狙い。
ホテルは泉大津PAの11階展望施設を改修して開設。阪神高速初の宿泊施設で、全国でも初めての高速道路PA上のカプセルホテルとなり、高速道路から直接アクセスでき、手軽かつ経済的に利用できる。
短時間から利用できる仮眠プランやシャワーのみのシャワープラン、疲労回復効果の高い酸素(O2)カプセルプランを用意。ちょっとした休憩から宿泊まで、利用客の多様な休憩ニーズに応える。部屋数は、男性用92室、女性用20室の合計112室。

━━━━━━━━━━━━━━━
ベッド ホテル シーツ ホテル ベッドカバー ホテル 枕 ホテル
ベッド 和室
デュベスタイル ベッド 旅館 サータ
大きいサイズ ベッド
 ベッドスロー サータ バスローブ ホテル
━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20191212

■ボンコンド梅田ノース(大阪市北区)がオープンした。 特区民泊制度(国家戦略特別区域法に基づく国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業)を活用したレジデンシャルホテル仕様の宿泊施設。 最新のテクノロジー …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190309

■ジェイアール西日本ホテル開発では、傘下の全8ホテルで「アリペイ」等の決済サービスを開始した。 中国で幅広く活用されている「アリペイ」や「ウィーチャット・ペイ」などのキャッシュレス決済サービスで、国内 …

ホテル旅館観光業界ニュース20191119

■東京ドームホテル(都内文京区)では、ドーム型のクリスマスケーキを販売している。 東京ドームシティの雪景色をイメージしたデザインで、ベースとなる苺を挟んだショートケーキ上のドームには、チョコレートムー …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190220

■アマン京都(京都市北区)が11月に開業する。 京都市北区の鷹峯地区に建設。敷地面積は約2万4000平方m。リビングルームやダイニングルームを備えたヴィラ形式の2つの宿泊施設と4つの宿泊棟(24室)の …

ホテル旅館観光業界ニュース20190803

■茶室ryokan asakusa(都内台東区)がオープンした。 露地に見立てたエントランス、足湯のできる待合、にじり口を彷彿とさせる小さな扉から入る客室など、茶室の構成要素をモチーフにした空間設計と …