ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20200106

投稿日:2020年1月6日 更新日:

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 0000000000012.jpg です

■マリブホテル(神奈川県逗子市)が3月26日に開業する。
場所はリビエラ逗子マリーナで、全室スイートのラグジュアリーホテル。スモールラグジュアリーをコンセプトにした4階建て。全室から海を望む富士山ビューが自慢で、客室ごとに異なる眺望とスタイルの違う上質な空間が広がる。
中でも「プライベート ヴィラ」では、専用のアプローチやガーデンテラスを設え、愛犬同伴での宿泊も可能。ペットも家族の一員というゲストのニーズに応える、自由度の高いリゾートステイを叶えてくれる。またホテル内に、米ロサンゼルス発オーガニックレストラン「マリブファーム(MALIBU FARM)」を併設。現地でも人気の「ブラータチーズとフルーツのサラダ」や、日本限定のスペシャルレシピ「クラムチャウダー マリブファームスタイル」が味わえるという。

■ホテルインディゴ箱根強羅(神奈川県足柄下郡)が1月24日に開業する。
強羅の自然と文化にインスパイアされたインテリアデザインを採用、ホテルの至るところに箱根らしさを表現した。4室のスイートルームを含む98室の全てに完備されたミネラル成分をたっぷり含む温泉水の和式風呂もポイントのひとつ。早川を望むリバービューの部屋(4タイプ、80室)では、澄み切った山の空気の中、プライベートな露天風呂で贅沢なひとときを楽しめる。レストラン&バー、温泉、スパ&フィットネスを備える。
「ホテルインディゴ」は、インターコンチネンタルホテルズグループが欧米を中心に現在112軒のホテルを展開しているライフスタイル・ブティックブランドで、その街のスピリッツを凝縮したようなコンテンポラリーなデザインと、好奇心をくすぐるパーソナルなサービスを提供し、街のすべてを欲張りに体験できる新しいスタイルのホテル。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 000000000005.jpg です

■ザ・リッツ・カールトン沖縄(沖縄県名護市)では、「さくらプロモーション」を開催している。
毎年1月末から2月上旬にかけて沖縄で見ごろを迎える沖縄の「寒緋桜(かんひさくら)」は、本州に多く咲くさくらと比べ、色が濃いのが特徴。その寒緋桜の開花時期を皮切りに5月末まで「さくらプロモーション」を展開する。日本一早い桜の開花時期に合わせた、桜をテーマにした期間限定の各種メニューを体験できるプロモーションで、館内の各施設で提供。花のフレーバーをブレンドした「フラワーアフタヌーンティーセット」や、桜をモチーフにした軽食やお飲み物をバスケットに詰め込んだ「さくらリッツニック」をはじめ、桜の香りやプロダクトを使用したリラクゼーション体験を愉しめるスパメニューも用意した。

■レフ熊本 by ベッセルホテルズ(熊本市中央区)が開業した。
コンセプトは「THE BATH」。日本庭園を眺める露天風呂付き大浴場を用意した。また、「火と水の国 熊本の朝ごはん」をテーマに、だご汁や太平燕など、熊本ならではの味わいを堪能できる多彩な朝食メニューを提供するほか、館内には熊本にゆかりのあるアーティストによる作品や、熊本城の石垣をイメージして制作したオリジナルカーペット、熊本県産の木材を使用したファニチャーなど、その土地の魅力を感じられるアイテムを取り揃えた。今後、肥後手毬や竹ぼうきの制作体験ができるアートワークショップの開催も予定している。
「REF」は、Regional(地域)・Experience(経験・体験)・Flexible(自由に、柔軟に)の頭文字を由来とし、その土地にある自然、芸術、工芸や食文化など、地域の個性を掘り出すことで、旅の本質的な価値を提供する新しいホテルブランド。今夏には、「レフ京都八条口 by ベッセルホテルズ」、9月には「レフ大宮 by ベッセルホテルズ」の開業も予定している。

■ロッテホテルが米・シアトルに進出する。
シアトルの「ホテル・アット・ザ・マーク」を引き受け、6月から「ロッテホテルシアトル」としてオープンする。
シアトル5番街に位置する44階建て高級ホテルで、タコマ国際空港から車で約15分の立地。ビルの1~16階には客室189室(スイートルーム31室含む)を有し、インテリアは有名デザイナーのフィリップ・スタルク氏が担当した。近隣地域にはアマゾンをはじめ、マイクロソフト、スターバックスなどフォーブス500大企業の本社とアップル、ディズニー、HPなどグローバル企業の事務所もある。
ロッテホテルは2015年に米・ニューヨークの「ザ・ニューヨークパレス」ホテル(現ロッテ・ニューヨークパレス)を引き受け、米国に進出。グアムを含めて今回で3軒目となる。この他、ウズベキスタン・タシケント、ロシア・ウラジオストク、サマラ、サンクトペテルブルク、ベトナム・ハノイ、ホーチミン、ミャンマー・ヤンゴン、日本の新潟県妙高市など海外に12カ所のホテルを運営している。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 000000000009.jpg です

■ドーミーイン水戸(茨城県水戸市)がオープンした。
JR水戸駅北口から徒歩約12分の立地を生かすほか、水戸ならではの料理や食材を取り入れた朝食を提供し、ビジネスや観光需要を取り込む。地上10階建てで、客室はダブル124室、クイーン72室、ツイン67室、ハンディキャップルーム1室の全264室。ご当地料理「けんちんそば」などを取り入れた約60品目の朝食バイキング、日本三大学府「弘道館」まで徒歩圏内、「偕楽園」まで車で15分の立地、最上階にサウナ付き天然温泉の大浴場を完備し、眺望を眺めながら入浴が可能などの特長を売りとしている。同チェーン国内外86棟目(国内84カ所、海外2カ所)のホテルとなる。

━━━━━━━━━━━━━━━
ベッド ホテル シーツ ホテル ベッドカバー ホテル 枕 ホテル
ベッド 和室
デュベスタイル ベッド 旅館 サータ
大きいサイズ ベッド
 ベッドスロー サータ バスローブ ホテル
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20200314

■下電ホテルグループでは、新型コロナウィルスによるテレワーク推進、休校に対応した宿泊プランを販売している。 「混雑や時間を気にせず客室で食べられる朝食弁当プラン」や「連泊や長期滞在に対応した低価格での …

ホテル旅館観光業界ニュース20191231

■ホテルエルシエント京都(京都市南区)では2月1日より、受験生の宿泊客向けにホテル内の会議室をスタディルームとして夜間無料開放する。 会議室内には、加湿空気清浄機を設置する他、夜食として同ホテルオリジ …

ホテル旅館観光業界ニュース20191010

■小田急電鉄が2022年に福岡にホテルをオープンさせる。 場所は、博多区祇園町で、ビジネス系ホテルと長期滞在向けの2棟を建設するという。 計画では、14階建てのホテル(165室)と10階建ての長期滞在 …

ホテル旅館観光業界ニュース20200811

■アパホテル六本木SIX(都内港区)が開業した。 既存の旧アパホテル六本木一丁目駅前(142室)の隣地で新たに連続して5棟859室を建築、合わせて全6棟・総客室数1,001室を一体とし、管理・運営を行 …

ホテル旅館観光業界ニュース20190625

■京都ユウベルホテル(京都市南区)がオープンした。 客室は、家族・友人とゆったり過ごせるセミスイート・スイートルーム、ビジネス利用にも快適なダブル・ツインルームなど全198室。女性優先フロアや、女性専 …