ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20210324

投稿日:2021年3月24日 更新日:

■ホテルセンレン京都東山清水(京都市東山区)がグランドオープンした。
客室は、ダブル・ツイン・和室など全167室。4K液晶テレビを完備。館内には大浴場を設置、利用状況は客室のテレビで確認できるという。朝食は館内レストランで7時~10時に提供。宿泊者専用ラウンジでは、セルフサービスでネスプレッソのコーヒー各種を楽しめる。ロビーには、和のアートと観光情報を融合させた65インチの大型タッチパネルを設置。また、「京都陶磁器会館」とコラボし、ロビー・レストランには清水焼の陶器を展示した。場所は、京阪本線「清水五条」駅より徒歩1分、JR各線「京都」駅よりタクシーで約5分の立地。鴨川の至近に位置し、清水寺も徒歩圏内にある。

■モルディブに今春、「ザ・リッツ・カールトン モルディブ、ファリアイランド」が開業する。
北マーレ環礁の北東部にあるラグジュアリーリゾートのために作られた人工の島ファリ諸島に位置。マーレ国際空港からスピードボートで45分、水上飛行機で10分という立地。ターコイズブルーのラグーン、海洋生物が多生息するサンゴ礁に囲まれた空間で、至福のひとときを過ごせる。ホテルのデザインは、モルディブの文化とターコイズブルーのサンゴ礁、渦巻く海風のイメージを採り入れた、モダンな円形デザインとなっている。水上ヴィラとビーチヴィラを含め全100棟からなるヴィラは、1ベッドルームから3ベッドルームタイプにわかれる。プライバシー重視の各ヴィラは、水、風景、そよ風が空間を自由自在に流れる様子をイメージした曲線を随所に採り入れ、自然を感じられるスタイルを採用。客室内のインテリアは、地域の伝統工芸品をモチーフにしたカスタムデザインの家具、ラグ、布地を採用し、モルディブの文化と自然環境が融合された空間となっている。全ベッドルームから地平線を見渡すことができ、曲線デザインが特徴のプライべートプールからはサンゴ礁の絶景を楽しめるという。

■東京マリオットホテル(都内品川区)では、30連泊の長期滞在型宿泊プランを発売している。
価格は、1室1人の利用で435,600円、2人で利用した場合は592,900円。延長料金により延泊も可能にした。38平方mの部屋にはデスクを設置し、インターネット環境を備えリモートワークをサポートする。プランにはエグゼクティブラウンジやフィットネスルーム、1日2時間までのミーティングルーム利用を含むほか、ランドリーサービスは20%割引で提供する。また営業時間中には、セルフサービスで利用できる飲み物や軽食を用意した。6月30日まで。

■グランドホテル浜松(静岡県浜松市)では、浜松市内の高校生とコラボして新商品の生角食パン「かほり」を販売している。
今回、生角食パン「かほり」のネーミングと毛筆体のロゴは、浜松市立高校の書道の授業を受ける3年生の生徒9名が考案。その中から、ホテル従業員100人の投票でこのネーミングに決定したという。こだわりの原材料で職人がひとつひとつ丁寧に焼き上げた。バターや蜂蜜など、素材の香りがぎゅっと詰まった逸品。ますは、そのままで食し柔らかく包み込むような食感を味わえる。

■ホテルヴィソン、ヴィラヴィソン、旅籠ヴィソンの3つの宿泊施設がオープンする。
三重県多気郡に今春オープンする日本最大級の商業リゾート「VISON(ヴィソン)」にできるもので、ホテルヴィソンは、眺望の良いテラス付きで客室が154室。ヴィラヴィソンは、全棟に露天風呂が併設されたラグジュアリーな離れの様なヴィラ8棟(8室)、旅籠ヴィソンは、江戸時代の宿舎を思わせる、四季と賑わいを感じるカジュアルな雰囲気の旅籠46室。商業リゾート施設「ヴィソン」は、第1期オープンが4月29日で、その後、7月にかけて3段階に分けて順次オープンするという。「三重故郷創生プロジェクト」を中心に、三重県・多気町・地元大学とともに産学官連携で事業に取り組む地方創生プロジェクトによるもの。全国初となるスマートインターチェンジ直結の施設で、伊勢自動車道の「多気ヴィソンスマートインターチェンジ」が開通する。上り線(名古屋方面)出口から直接アクセスできる。

■サンロイヤルホテル亀岡駅前(京都府亀岡市)がオープンした。
客室は、シングル・ダブル・ツインなど全100室。館内には、スパやサウナ、岩盤浴、リラクゼーションルームを併設、宿泊客は880円で利用可能。朝食は宿泊客に無料で提供する。場所は、JR山陰本線「亀岡」駅北口を出てすぐの立地で、サッカー京都サンガF.C.のサンガスタジアムの目の前に位置し、同スタジアムの利用客などを見込む。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ベッド シーツ 羽毛布団(ベッドカバー) 枕(マクラ)
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
 ベッドスロー バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20181229

■ロイヤルパークホテル(都内中央区)では来年開業30周年を迎えるのにあわせ、1月4日から「願いが叶うカクテル~天の川に願いを込めて~」を販売する。 6月30日までの期間限定で、場所は、1階シェフズダイ …

ホテル旅館観光業界ニュース20210902

■ホテルエルシエント大阪(大阪市北区)は、曽根崎エリアの活性化プロジェクト「曽根崎ソーシャルグッド」を立ち上げた。同ホテルは、開業時より「地域共生型ホテル」をコンセプトに掲げており、曽根崎の知られざる …

ホテル旅館観光業界ニュース20190831

■渋谷ストリームエクセルホテル東急(都内渋谷区)では9月1日より、1周年記念イベントを開催する。 同ホテルは、昨年9月13日に開業し、まもなく開業1周年を迎える。バーでは「TORRENTキャバレー」と …

ホテル旅館観光業界ニュース20200524

■ベッセルインなんば(大阪市中央区)が開業した。運営はベッセルホテル開発で、「ベッセルホテル」「ベッセルイン」「レフbyベッセルホテルズ」など5ブランドのホテルを全国展開しており、ベッセルインなんばは …

ホテル旅館観光業界ニュース20200504

■変なホテルでは、全国14軒の「変なホテル」で「感染リスク軽減プラン」販売している。 同プランは、通勤での感染リスクを軽減したい人に向けたもので、利用するホテルの近くに会社や職場がある人を販売対象とし …