ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20200829

投稿日:2020年8月29日 更新日:

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0000000000004.jpg

■芝パークホテル(都内港区)では、「プチ留学宿泊プラン」を期間限定で販売している。
1948年に創業し外国貿易使節団ホテルとして運営していた同ホテルでは、創業当初より海外からのゲストを多く迎えており、多くの海外スタッフが在籍している。現在の世の中の状況で、海外から来日する人もが減少し、英会話の機会が減少した、あるいは、予定していた語学留学が延期になってしまった、そんな人におすすめの宿泊プランとして「プチ留学宿泊プラン」を用意した。利用者には、滞在中ホテルスタッフは英語で対応する。滞在中に英会話を実践してもらうための「ミッションカード」も用意、すべて完了すると「芝イリンガル認定証」が贈与されるという。ほかにも、和体感サロンSAKURAで英語での風呂敷レッスン体験のほか、滞在中に英語に触れるチャンスをホテルスタッフが提案する。10月31日まで。

■フランスのホテルグループ「アコー」が、英国の「インターコンチネンタルホテルズ」の買収を検討しているという。
もし、この買収が実現すれば、世界最大のホテルグループが誕生することになるという。現在の世界最大のホテルチェーンは客室数130万室のマリオットだが、インターコンチネンタルとアコーは合計で160万室を抱えており、両社が合併すればマリオットの規模を上回る。アコーは約5,000のホテル運営し、傘下のブランドにはラッフルズやソフィテル、イビスなどがある。インターコンチネンタルは約6,000のホテルを運営し、ホリデーインやクラウンプラザなどのブランドを持つ。もし、両社が合併すれば、新会社の時価総額は約170億ドル(約1.8兆円)に達する見通しだという。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0000000000006.jpg

■伊豆マリオットホテル修善寺(静岡県伊豆市)では10月1日より、ホテルでの滞在と着物レンタル・着付けをセットにした秋を彩る宿泊プラン「オータムウォークインキモノ」を発売する。
同ホテルから車で約20分。伊豆の小京都とも称される修善寺温泉街は、1,200年を超える歴史を誇る伊豆の名刹「修禅寺」をはじめ、伊豆最古の温泉「独鈷の湯」、桂川に架かる恋の橋巡りなど、歴史と和の趣を感じる街並みが広がる。色とりどりの着物に着替えたら、ノスタルジックな秋の修善寺散策へ。散策の後は着物姿のままホテルレストランへ。「錦秋」をテーマにした伊豆の恵みを存分に味わえる料理を堪能できる。また、同プラン利用者限定特典として、地元・沼津の老舗呉服店が作るかわいらしい”和柄マスク”を用意。11月30日まで。

■フォションホテル京都(京都市下京区)が来春オープンする。
フランスの高級食料品店として知られる「フォション(FAUCHON)」は、2018年9月にパリに1軒目のホテルを開業し、今回、京都が世界で2軒目のフォションホテルとなる。コンセプトは「FAUCHON Meets Kyoto. Feel Paris.」。「華のパリ」と「雅な京都」の文化・伝統・芸術のイメージを掛け合わせた。客室はもちろん、レストラン、ショップ、スパなど館内の至る所でパリと京都の融合を体感できる。地上10階建てで客室は59室。全客室にはパリでも人気の「グルメバー」を設置する。両開きのドアのクローゼットの中には、フォションのペストリーやスイーツ、紅茶やワインなどを用意する。ホテル滞在中は自由に食べることができるため、客室内でのティータイムやディナー後のバーとしても楽しめる。また、帰りにはすべて持ち帰ることもできる。他にもレストラン&バー、ティーサロン、スパなどを備える。レストラン「グランカフェフォション」は、ホテルの最上階に位置。パリのホテルで提供されているメニューの一部に京都の地元食材を使用したフレンチが体験できる。ティーサロン「サロンドテフォション」では、京都の夜をイメージした紅茶と、パリでも人気のアフタヌーンティーを京都バージョンで提供する。1階にはスイーツやペストリーなどフランスから取り寄せた商品を購入できる「ペストリー&ブティックフォション」を展開。日本ではここでしか購入できない商品も数多く取り揃えるという。

■グランヴィリオホテル宮島和蔵(広島県廿日市市)がオープンした。
客室210室を備える同市内最大級の宿泊施設。JR宮島口駅の南西約800mの国道2号沿いで、鉄筋7階建て約9千平方m。客室は対岸の宮島を望め、畳風のタイル敷きで上履きでくつろげる。レストランの席は当初予定の半分の約100席に減らし、大浴場の同時利用も15人以下にするという。ルートイングループのアークホテルが運営する。宮島を訪れる家族連れを主要客層に見込む。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0000000000007.jpg

■ホテルJALシティ福岡天神(福岡市中央区)が来春開業する。
建物は地上12階建て、客室数は280室で、ダブル、ツイン、トリプルルームも備える。平均客室面積は25平方mで、スマートフォンによるチェックイン・チェックアウト、ルームキー機能も提供する。オールデイダイニングは個室を備え、グループ利用にも対応する。アクセスは、地下鉄赤坂駅から徒歩約1分。

━━━━━━━━━━━━━━━
ベッド ホテル シーツ ホテル ベッドカバー ホテル 枕 ホテル
ベッド 和室
デュベスタイル ベッド 旅館 サータ
大きいサイズ ベッド
 ベッドスロー サータ バスローブ ホテル
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190403

■ダイワロイヤルホテルD-CITY名古屋伏見(名古屋市中区)がオープンした。 大和ハウスグループでホテル運営を手がける大和リゾートが、すべてのフロアに「竹」のデザインを採用した新しいホテル。 地上14 …

ホテル旅館観光業界ニュース20190622

■プリンスホテルは9月16日、イギリス・ロンドンに「The Prince Akatoki London」をオープンする。 ロンドンの「The Arch London」の事業を、子会社のStayWell …

ホテル旅館観光業界ニュース20200910

■プリンススマートイン恵比寿(都内渋谷区)が10月8日に開業する。 プリンスホテルが手掛ける新ホテルブランド「プリンス スマートイン」1号店となる。当初は今夏開業を予定していたが延期となっていた。国家 …

ホテル旅館観光業界ニュース20191010

■小田急電鉄が2022年に福岡にホテルをオープンさせる。 場所は、博多区祇園町で、ビジネス系ホテルと長期滞在向けの2棟を建設するという。 計画では、14階建てのホテル(165室)と10階建ての長期滞在 …

ホテル旅館観光業界ニュース20190814

■ hotel koe tokyo (都内渋谷区)では、映画「天気の子」のコラボカフェとポップアップストアを開催している。 コラボカフェは1Fのレストラン・koe lobbyで展開。「陽菜がふるまった …