ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20201022

投稿日:2020年10月22日 更新日:

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 000001.jpg

■箱根・強羅 佳ら久(神奈川県足柄下郡)が開業した。
コンセプトは、「思い思いの時間に浸れる宿」。大文字や相模湾を見通せる強羅屈指の景観を有し、雄大な自然に囲まれたロケーションを生かした温泉旅館。「ORIX HOTELS & RESORTS」の新しい温泉旅館で、同社のクレンリネスポリシーに基づく衛生対策などを徹底し、箱根の名湯を心ゆくまで堪能してもらえるよう趣の異なる風呂を用意し、風景との調和を大切に設計している。客室は、70室全てがデラックスルーム・露天風呂付きの客室で、眼前に広がる緑豊かな自然と調和するナチュラルな色合いで統一されており、客室タイプごとにデザインされた家具が配されるなど、洗練されたしつらえにしている。さらに、オリジナルマットレスのほか、ガラススピーカーや美容家電も用意し快適性を追求する。

■サンシャインシティプリンスホテル(都内豊島区)」に、アニメ「ちびまる子ちゃん」コラボルームが登場した。
和室と洋室のそれぞれの雰囲気にあわせて描き下ろされた、和服やホテルのコスチュームに身を包んだまる子たちがゲストを出迎える。客室は「ちびまる子ちゃん」の舞台・静岡にある富士山をモチーフにした和柄の壁面タペストリーで装飾。また描き下ろしイラストを使ったフォトスポット用のスタンドパネルも設置し、まる子たちと記念撮影ができる。宿泊プランは、1日2室限定で販売。描き下ろしイラストを使用した缶バッジとアクリルキーホルダー(2個)がセットで付く。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0000010.jpg

■帝国ホテル東京(都内千代田区)では、スヌーピーとのコラボ企画を開催している。
同ホテルが11月に開業130周年を迎えることを記念した企画で、スヌーピーでお馴染みのコミック「PEANUTS(ピーナッツ)」とのコラボ。PEANUTSも、今年の10月2日で誕生70周年を迎えた。130周年 x 70周年という記念すべき年にタッグを実現させた。スヌーピーをテーマにした英国式アフタヌーンティーをはじめ、宿泊、レストラン、ホテルショップにてさまざまなコラボを展開。スヌーピーがテーマの英国式アフタヌーンティーは、本館17階の「インペリアルラウンジ アクア」で提供される「SNOOPYアフタヌーンティー1950’s」で、”1950年代の温かみのあるヴィンテージ感”がコンセプト。宿泊プラン「Grand Chef SNOOPY」では、料理長スヌーピーのぬいぐるみが出迎えるスヌーピーコーディネートの客室で宿泊し、ルームサービスの限定朝食が付いた宿泊プラン。客室には、料理長スヌーピーとPEANUTSおなじみのキャラクターがあしらわれたベッドスローや、料理長スヌーピーのラグマットが。スヌーピーの客室備品のスリッパも持ち帰り可。

■フェアフィールド・バイ・マリオット・京都京丹波(京都府船井郡)がオープンした。
3階建てで、客室数は75。緑の山並みで知られる京丹波地方の玄関口にある道の駅に併設した。米・ホテル大手のマリオット・インターナショナルが、関西初の「道の駅」併設型ホテルとして開業したもので、年内に京都や岐阜、三重など4府県8カ所にオープンする。来年度末までに約1100室、22年度中にさらに約1千室を開くという。地元での食事や観光を楽しんでもらうため、宿泊に特化している。今後、順次開業し、2025年には25道府県で約3千室規模に広げる計画だという。地方創生事業の位置づけで、道の駅を拠点に隠れた地方の観光スポットを巡ったり、名産に出合ったりという新しい旅の形を提案する。

■米・ニューヨークの老舗高級ホテル、「ウォルドルフ・アストリア」では、所有する数千の装飾品などの競売をおこなっている。
同ホテルは、ルームサービスを世界で初めて提供したホテルとしても知られ、1931年の開業以来、富裕層やハリウッドのスター、各国の王室メンバーやVIPが滞在するホテルとしても知られてきた。現在、同ホテルでは、約10億ドルをかけた改修工事が進められており、今回競売にかけられる15,000点以上の品々は、同ホテルの輝かしい過去を反映するものばかりで、女優のマリリン・モンローやエリザベス・テイラー、退位した英国王エドワード8世、ウィンストン・チャーチル英首相、ハーバート・フーバー米大統領など、ホテルに長期滞在、または居住した著名人らにちなんだ名が付けられたスイートに置かれていたもの等がある。尚、作曲家コール・ポーターが使用した1907年製のスタインウェイのグランドピアノや、ジョン・F・ケネディ大統領が使用したロッキングチェアなど、値が付けられない歴史的価値があるものは、営業を再開した後のホテル内に展示される予定だという。今回のオークションによって得られた収益は、同ホテルに隣接する聖バルトロメオ教会とそのコミュニティーハウスの改修に充てられるという。また、改修後の同ホテルは、客室数375のホテルと375戸のコンドミニアムからなる建物に生まれ変わる予定。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 000002.jpg

■HOTELメリケンポート神戸元町(神戸市中央区)が11月4日に開業する。
オペレーターチェンジに伴い、新しいブランドのホテルとしてリブランドオープンするもので、
地上10階、全111室。JR・阪神 元町駅から徒歩3分、メリケンパークや日本三大中華街のひとつとして知られる「神戸南京町」といった観光地も徒歩5~10分という好立地でありながら、静かな乙仲通り沿いに建つ、観光にも交通にも便利な立地。

━━━━━━━━━━━━━━━
ベッド ホテル シーツ ホテル ベッドカバー ホテル 枕 ホテル
ベッド 和室
デュベスタイル ベッド 旅館 サータ
大きいサイズ ベッド
 ベッドスロー サータ バスローブ ホテル
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20210102

■グランドブリッセンホテル定山渓(札幌市南区)が来年7月に開業する。自家源泉を客室に引いた展望風呂付き客室のほか、景色を楽しめる大浴場を完備。景観を生かした露天風呂やサウナ2種、あかすりエステサロンを …

ホテル旅館観光業界ニュース20200820

■台北に、MGH Mitsui Garden Hotel 台北忠孝(和苑三井花園飯店台北忠孝)オープンする。 三井ガーデンホテル初の海外ホテルとなる。場所は、台湾地下鉄「忠孝新生」駅前で、台北の主要観 …

ホテル旅館観光業界ニュース20210219

■ハレクラニ沖縄(沖縄県国頭郡)は、日本航空(JAL)の国内線ファーストクラスの機内食をプロデュースした。沖縄産の野菜やフルーツ、肉や魚などにハワイのエッセンスをちりばめたメニューで、見た目の鮮やかさ …

ホテル旅館観光業界ニュース20191014

■ホテル ザ 三井京都(京都市中京区)が2020年夏に開業する。 同地と三井家のゆかりは、17世紀末に三井総領家の二代目当主・三井高平が居宅を構えたことに始まり、その後、昭和中期まで三井総領家が所有し …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190117

■シャングリ・ラホテル東京(都内千代田区)では、「MIYABIアフタヌーンティー」を提供している。 場所は、ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」で、和や京をテーマにした「MIYABIアフタヌー …