ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20210529

投稿日:2021年5月29日 更新日:

■JR東日本ホテルメッツは、宿泊と日帰りの回数券「JR東日本ホテルメッツTICKETS」を発売した。
宿泊または日帰りのチケットを5枚/10枚のセットにしたもので、出張、テレワーク、家族旅行、友人とのシェア利用など、シーンに合わせて活用できる。6月21日までに宿泊か日帰りいずれかの10枚セットを申し込むと、1枚追加した11枚セットで購入できるという。有効期限は、利用開始日から90日間(購入日の7日後から選択可)。価格は宿泊5枚セットが3万円、宿泊10枚セットが5万5000円、日帰り5枚セットが2万7500円、日帰り10枚セットが5万円。対象ホテルは、JR東日本ホテルメッツの24施設(渋谷・目白・田端・秋葉原・五反田・高円寺・武蔵境・国分寺・赤羽・立川・東京ベイ新木場・川崎・横浜鶴見・横浜・横浜桜木町・溝ノ口・かまくら大船・浦和・船橋・津田沼・水戸・宇都宮・札幌)。

■プリンススマートイン熱海(静岡県熱海市)がオープンした。
東京恵比寿の1号店に次いで、「プリンススマートイン」の2号店となる。同ブランドは、デジタル世代と呼ばれる若年層をメインターゲットとしたプリンスホテルの新ブランド。ICTやAI技術を導入した非接触型のサービスを基本とし、予約からチェックアウトまで、スマートフォン一台で完結するシームレスなサービスの提供により、ニューノーマル社会で求められる「安全・安心」と若年層が求める”スマートな滞在ニーズ”を同時に実現するホテルブランド。今回の熱海の開業から顔認証によるスマートチェックインを導入し、さらなる進化を遂げた。JR熱海駅より徒歩約3分の伊豆箱根バス熱海営業所跡地に建設した125室の客室とレストランを備えたホテル。スマートなサービスと、安全で快適な滞在で「旅の拠点」となるホテルを目指す。ロビーや客室は、同ブランドコンセプト「シンプル&スタイリッシュ」を体現し、今後展開していくモデルデザインになっているという。

■名古屋東急ホテル(名古屋市中区)では、宿泊プラン「夏の納涼プラン~金魚編~思い出に残る夏」を販売している。
ホテルに2部屋しかない6畳と8畳の二間続きの和室で、日本の夏の涼を感じながら、自粛疲れやストレスを癒す夏限定の宿泊プランを用意した。長期化するコロナ禍の影響でステイホームや外出自粛の日々が続いているが、シティホテルにいながら和のテイストが楽しめる安心・安全なプライベート空間で、子供と一緒にゆったりと過ごせる。同プランでは、約150年の歴史がある日本を代表する金魚のブランド「弥富金魚」が客室でお出迎え。日本の伝統工芸とも表現される金魚は、ストレス解消や心を癒す効果があるといわれている。涼しげな水槽の中を優雅に泳ぐ姿を心ゆくまで楽しめる。また、添い寝の子が一緒の場合は、トレンドファッションに子どもらしさをプラスした、デイリープライスで楽しめるガールズ&ボーイズブランド「petit main」の甚兵衛をプレゼント。8月31日まで。

■ザ・ワンファイブヴィラ福岡(福岡市中央区)では、インルームアフタヌーンティー「夏の思い出2021 “スイーツのちから”」をスタートした。
全ての宿泊に、追加料金不要でアフタヌーンティーが楽しめる。夏のテーマは”旅する時間”。全てのスイーツを同ホテルのペストリーキッチンで手作りし、希望時間に部屋まで運んでもらえる。別荘のような部屋で、ホテル支配人兼パティシエが作るスペシャルスイーツを楽しめる。8月20日まで。

■飯坂ホテルジュラク(福島県福島市)では、世界大会で優勝したパエリアのレシピを引用した「魚介のパエリア」などを提供する初夏バイキングフェアを開催している。
魚介のパエリアは、2019年にスペインで開かれた世界大会で優勝した「スペイン料理びいどろ」のシェフが監修したという。ホテルを運営する聚楽のグループレストランで、同店のレシピを基に飯坂ホテルジュラクが新メニューとして作った。パエリアのほか、スタッフが目の前で作る「実演じゅらくパフェ」などもある。日帰りでの利用もできる。6月30日まで。

■ホテルトラスティプレミア日本橋浜町(都内中央区)では、長期滞在向けの共用ミニキッチン・ランドリーを開設した。
同ホテルでは今年4月、冷凍機能付き冷蔵庫・電子レンジを完備した長期滞在向け客室(17室)をオープン。ワーク・食事用デスク・アーム付きチェアなどを配置したタイプや、ベッド下に収納スペースを確保したタイプなど、全5タイプを設定している。また長期滞在向け客室には、スカイツリーを望む客室なども設定。非日常を味わいつつ、静かな住環境の中で落ち着いた仕事空間を確保できることから、30代~40代のビジネスマンを中心に好評を得ているという。今回、共用ミニキッチンとランドリーを開設したことで、ホテル滞在時の暮らし方の幅が広がったという。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
マットレス/ベッド シーツ 羽毛布団(ベッドカバー) 枕(マクラ)
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
 ベッドスロー バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20210514

■ホテル京阪京都駅南(京都市南区)では、シャープのコミュニケーションロボット「RoBoHoN(ロボホン)」をフロント、客室に導入し「プレミアロボホンルーム」の販売を開始した。同企画では、ロボホンとコミ …

ホテル旅館観光業界ニュース20210330

■ザ ロイヤルパークホテル京都梅小路(京都市下京区)が開業した。客室は、ダブル・ツイン・トリプルなど全246室。約3割が最大3名まで宿泊可能。客室デザインでは、縦格子や障子などの「和」を感じさせる要素 …

ホテル旅館観光業界ニュース20190820

■オークラアクトシティホテル浜松(静岡県浜松市)のレストラン「フィガロ」では、「真夏の恐竜フェスティバル」を開催している。 現在アクトシティ浜松の展示イベントホールで開催されている「浜松恐竜ワールド2 …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190507

■ONSEN RYOKAN YUEN SHINJUKU(都内新宿区)がオープンした。 新宿三丁目駅の出口から徒歩5分の立地。江戸時代に甲州街道の新しい宿場町として生まれたまち”新宿&#82 …

ホテル旅館観光業界ニュース20200314

■下電ホテルグループでは、新型コロナウィルスによるテレワーク推進、休校に対応した宿泊プランを販売している。 「混雑や時間を気にせず客室で食べられる朝食弁当プラン」や「連泊や長期滞在に対応した低価格での …