ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20210812

投稿日:2021年8月12日 更新日:

■徳之島リゾートホテル&オフィス(鹿児島県大島郡)に新棟がオープンした。
既設のA棟に加えB棟を新設し、来島する観光客と島民に向けた宿泊施設を拡充する。コンセプトは「Between the Luxury and Free (ぜいたくと自由のすき間)」。過度なサービスではなく、自由な時間をぜいたくに使ってもらい、徳之島の海・空・大地をゆっくりと感じることができるホテルを目指す。新設したB棟には、全室からプライベートビーチを望めるバルコニーを併設。内訳は、シングル2部屋、ダブル4部屋。部屋は「オーシャン」「スカイ」「ナチュラル」のテーマを設けている。同施設は、徳之島空港から車で31分、亀徳新港から8分の立地。

■ザ ロイヤルパークホテル京都梅小路(京都市下京区)では、明治のロングセラーチョコレート「マーブル」とのコラボルームに宿泊できるプラン「誕生60周年記念マーブル尽くしのステイプラン」を販売する。
明治が展開する「マーブル」は、1961年に発売されて以来、多くの人々から愛され続けているカラフルなチョコレート。今回登場する宿泊プランでは、チョコレートの鮮やかなカラーを随所にあしらったポップでキュートな”マーブルルーム”に宿泊することができる。部屋には、7色のクッションや風船、「マーブル」のアイコニックな筒形パッケージを模した抱き枕、お菓子をすくい上げるクレーンゲームなどを設置。また、昭和レトロなムードが漂う「マーブル」のポスターや電話機も展示するほか、「マーブル」歴代のテレビCMも限定公開されるという。さらに、宿泊者には同プラン限定デザインのスマートフォンリングやエコバッグ、ポーチなどをプレゼント。自宅に帰ってからも「マーブル」の世界を思う存分楽しむことができる。9月30日まで。

■大阪マリオット都ホテル(大阪市阿倍野区)では、ハワイの旅気分を味わえる「ALOHA in Osaka Marriott Miyako Hotel」を開催する。
ハワイの「ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ」のレシピをアレンジして、気軽に旅行に行けないこの時期に、本場の味を味わえるメニューを提供する。また、アンケートに回答した人を対象にプレゼントキャンペーンを実施。ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパのオリジナルトートバックなど計100名様にプレゼントする。8月31日まで。

■ダイワロイネットホテル山形駅前(山形県山形市)が開業した。
場所は、山形市幸町の百貨店「十字屋」山形店の跡地で、同ホテルとしては山形県内に初進出となる。建物は、鉄骨12階、敷地面積約1,670平方m、延べ床面積約9,190平方m。1~4人用の客室204室(収容人数432人)やフィットネスルーム、会議室がある。1~2階はテナントでコンビニエンスストアが出店し、レストランも入居する予定だという。十字屋山形店は2018年1月に閉店し、46年の歴史に幕を下ろした。JR山形駅前のメインストリートに面し、駅から徒歩2分の好立地。ダイワロイヤルが事業に乗り出し、ビル解体後に親会社の大和ハウス工業がホテルを新築した。地元に貢献できるような素晴らしいホテルを目指す。同ホテルグループは、全国56カ所目。10月には盛岡市に出店を予定しているという。

■ハンガリー・ブダペストに、宮殿を改装した豪華ホテルがオープンした。
マティルドパレスという宮殿が、国際的なホテル&リゾートグループの「ザ・ラグジュアリー・コレクション」によってホテルに生まれ変わったもので、120年前のベル・エポック時代に建てられた建物で、ユネスコ世界遺産に登録されている。ハンガリーで初めてエレベーターが設置されたという歴史的な建築物でもある。かつて王族やエリートのための都市の中心地であった宮殿から、レジャーやビジネスで訪れる現代の旅行者のためのモダンな新しい遊び場への変貌を目指す。同ホテルには、111の客室と、元々の宮殿の建築を提唱したドイツの王女にちなんで名付けられた「マリア・クロティルド・ロイヤルスイート」がある。バスルームの一部には「マティルドパレスの伝統を反映」し、24金が使用されているという。その他、エリザベスブリッジスイート、ワンベッドルームスイート、クラウンタワースイートなど、19のスイートルームがある。

■眞松庵(京都市左京区)が10月14日にオープンする。
高級住宅地の一角に溶け込むような趣きでひっそりと佇む、4室のみのホテル。2階と3階に2部屋ずつ配された客室は、それぞれ意匠が異なる内装。全国から取り寄せた銘木を使った数寄屋造りの空間に、北欧をはじめとする各国から厳選した家具や調度品が並ぶ。たとえば2階東の「松 sho」は、ホテル名の由来となっている前庭に植えられた赤松の林を望む部屋。天井は北山杉小丸太の掛け込み天井と、赤杉の網代天井が特徴。2階西の「眞 shin」は敷地内の庭園の緑を最大限に取り込んだ”市中の山居”のような雰囲気で、高野槙の浴槽から庭の緑を眺めながら入浴ができる。3階西の「洛 raku」の、眞松庵のために造られた研ぎ出し仕上げの浴槽も大きな魅力。 いずれも、和洋が融合した上質な空間で、別宅のような寛ぎと心地よさを感じられる。1階に入るのは、日本料理「緒方」の初の支店となる「南禅寺 緒方」。美しく整えられた日本庭園を眺めながら、素材の味わいを大胆かつ繊細に引き出す料理を楽しめるという。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20200928

■ザ・レインホテル京都(京都市南区)が開業する。 地下鉄烏丸線の十条駅から徒歩5分の距離に位置するデザインホテル。「眠り、食、アート&クリエイティブの質を高めることで、新感覚の京都滞在を体験で …

ホテル旅館観光業界ニュース20200401

■ホテル京阪名古屋(名古屋市中区)が4月3日に開業する。 同ホテルチェーン初の名古屋出店となる。客室は全259室。セミダブルルーム134室、ツインルーム112室、スーペリアツインルーム12室、ユニバー …

ホテル旅館観光業界ニュース20210123

■ホテルJALシティ青森(青森県青森市)では、青森県在住者限定で、1泊あたり5,500円引きとなるプランを提供している。同プランでは、6~9階に位置するデラックスルームタイプのシングル・ツイン・トリプ …

ホテル旅館観光業界ニュース20190914

■東急バケーションズ大阪 御堂筋(大阪市中央区)が11月1日に開業する。 同ホテルは、11月1日に開業する、日本初の寺院山門と一体となったホテル「大阪エクセルホテル東急」の15階に位置するもので、都市 …

ホテル旅館観光業界ニュース20190810

■オークラフロンティアホテルつくば本館(茨城県つくば市)と、「オークラフロンティアホテルつくば エポカル館」は、それぞれ「ホテル日航つくば」と「ホテルJALシティつくば」にリブランドし、来春オープンす …