ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20200630

投稿日:2020年6月30日 更新日:

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 00004.jpg です

■ホテル縁道(神奈川県川崎市)が8月13日に開業する。
宿場町川崎の歴史、文化、人々の暮らし、日常の素晴らしさなどがテーマ。川崎のローカル文化と来訪者を繋ぎ、未来に向けたサスティナブルな賑わいを地域に創出するという。京急川崎駅から徒歩約4分、JR川崎駅から徒歩約8分の立地。客室は167室で地上11階建て。基本フロアとなる2階~9階には、セミダブルルームとツインルームを用意。コンセプトフロアとなる10階~11階には、東海道川崎宿をコンセプトに日本らしいデザインの客室を用意。「ISAGO」はベッド幅140cm、「SHINSHUKU」はベッド幅160cm、「KUNEZAKI」はベッド幅97cm(2台)、「TSUBAKI」はベッド幅110cm(2台)、「TSUTSUJI」はベッド幅120cm(2台)、「ICHO」はベッド幅120cm(2台)でリビングスペースを備える。東海道川崎宿を構成していた4つの村の新宿、砂子、久根崎、小土呂町に加え、川崎市民花のつつじとつばき、また稲毛神社の神木であるいちょうがそれぞれ客室のテーマだという。

■ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町(都内千代田区)では、宿泊プラン「Work harder & Destress」を販売している。
フィットネスマシンのブランドとして知られるイタリアの「テクノジム」とコラボし、バイクトレーニングマシンやウェルネスボール等を客室に用意し、プライベート空間で安心してエクササイズをしながらリフレッシュできる宿泊プラン。
世界に先駆けて導入したトレーニングキット「テクノジムケース」とバイクトレーニングマシン「バイクパーソナル」、体幹を整える「ウェルネスボール アクティブシッティング」を、10種以上のプログラムを盛り込んだトレーニングビデオとともに客室に用意。また、有酸素運動とストレッチによるリフレッシュの後は心地よくリラックスできるよう、客室にハーブティーも用意した。都心の眺望が広がる地上約180mの客室をプライベートフィットネスとして、本格的なエクササイズとリラックスによる健康で充実したひとときを提案する。来年3月31日まで。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 00001.jpg です

■ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(都内港区)では7月1日より、予約制のテイクアウトメニュー「ストリングスTO GO」を販売する。
「新しい生活様式」に沿いテイクアウトの需要が増える中、品川駅直結の同ホテルでは、自宅やオフィスでの食事時間をより華やかにするテイクアウトメニューを用意した。ホテルで人気の旨味あふれる和牛チーズバーガーや開業以来愛される中国料理「チャイナシャドー」の特製チャーハンをはじめ、スパイスにこだわったチキンココナッツカレーやサマートリュフ香るサラダなど、バラエティに富んだ料理やデザートのラインナップ。2時間前までに電話またはウェブサイトから予約し。ホテルでピックアップ。自宅やオフィスで気軽にホテルメイドの味が楽しめる。

■ホテル雅叙園東京(都内目黒区)では、日本美を感じる夏 「浴衣プラン」を販売している。
色とりどりの浴衣の中から、自身が選ぶお気に入り浴衣と帯を専門スタッフが着付。ホテル内のレストランでの食事を満喫できる夏のプラン。浴衣は、女性用・男性用に加え、子ども用も用意してあり、女子会やカップル利用だけでなく、家族でも楽しむことができる。利用したた浴衣と帯、下駄は、すべて持って帰ることができるので、ホテル内の彫刻や日本画が飾られた回廊や庭園をゆっくりを楽しむことができる。また、同プランにはホテル内で利用できるさまざまな特典も付く。9月30日まで。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 00003.jpg です

■OMO5 沖縄那覇(沖縄県那覇市)が開業する。
星野リゾートのブランド「OMO」は沖縄初進出。同社が運営する宿泊施設としては、沖縄で5施設目となる。敷地面積は853.75平方mで、施設は地上16階建て。190室の客室やフロント、ロビーラウンジのほか、カフェやショップなどの併設を予定する。具体的な開業日は未定。「OMO」は、都市観光客に向けて、街を楽しむサービスなどを提供。「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」をコンセプトに掲げる。全国では北海道旭川と東京都大塚で開業。川崎市や大阪府新今宮、山口県下関でも開業予定で、那覇は全国で6施設目。

■BUNSHODO HOTEL(福岡市博多区)がオープンした。
「本」を通じて人と場所がつながっていくホテルで、コンセプトは「Archive(アーカイブ)」。ホテル名は、かつてこの地で営まれていた書店「文照堂」に由来している。「本」と「居場所」をテーマに、歴史と人の想いを蓄積し、未来に伝えるホテルを目指すという。ロゴマークは、漢字の「文」と「Archive」より発想され、ひとつなぎの時間の流れ・上質な空間の流れを表現している。客室は全26室、客室のタイプはダブル、ツイン、フォー スの3タイプ。内・外装ともに「クラシカル」を意識した空間は、ラワン板型枠打ちによるコンクリート・モルタル・木材など、経年と共に美しく育つマテリアルで構成されている。利用者目線での設備・家具配置にこだわった客室は、ミニマムな空間ながら快適な滞在ができる。

━━━━━━━━━━━━━━━
ベッド ホテル シーツ ホテル ベッドカバー ホテル 枕 ホテル
ベッド 和室
デュベスタイル ベッド 旅館 サータ
大きいサイズ ベッド
 ベッドスロー サータ バスローブ ホテル
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20200228

■三井ガーデンホテル札幌ウエスト(札幌市中央区)が開業した。 JR「札幌」駅南口から徒歩約4分と至近で、赤レンガ庁舎の愛称で親しまれる「北海道庁旧本庁舎」や北海道の名店が集まる「赤れんがテラス」といっ …

ホテル旅館観光業界ニュース20190806

■浅草ビューホテル アネックス 六区(都内台東区)が来春オープンする。 建物オーナーである松竹の全面協力を得、日本の伝統文化である”歌舞伎”をコンセプトに加え、「和」を意識した …

ホテル旅館観光業界ニュース20190705

■グランリーナ金沢 ほぼ駅前ホテル(石川県金沢市)がオープンした。 ホテル名の通り、金沢駅から徒歩約7分という「ほぼ駅前」という立地。「金沢の街歩きを自由に楽しむ」をコンセプトに、女性オーナーが、自身 …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190612

■新宿プリンスホテル(都内新宿区)では、「凍える夏夜の宿泊プラン」を販売している。 心霊スポットをタクシーで巡るツアー「心霊タクシー」で知られる三和交通とのコラボプランで、都内の心霊スポットをタクシー …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190226

■サンシャインシティプリンスホテル(都内豊島区)に、「Fate/Grand Order」(フェイト/グランドオーダー)とタイアップした客室が登場する。 4月にオープン予定のコンセプトフロア「IKEPR …