ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20211011

投稿日:2021年10月11日 更新日:

■ザ ストリングス表参道(都内港区)では、「ホーンテッドシャトー~魔女のハロウィンパーティー~」を開催している。
魔女の城をイメージした非日常空間で繰り広げられるハロウィンパーティーでは、優しく上品な甘みの和栗と、風味豊かな紫芋の食べ比べが楽しめるモンブランや、可憐なラベンダーの香りに旬の瑞々しい巨峰を合わせたゼリーなど、秋を感じるスイーツの他、蜘蛛の巣のようなガトーショコラ、 真っ黒に仕上げたチョコレートムースなどダークなケーキを楽しめる。人気のマリトッツォをシュー生地でアレンジした”シュートッツォ”は、顔を描いて自分だけのオバケスイーツを完成することが出来る。さらに、紫と黄色のコントラストが美しい”ビーツとカボチャのサラダ仕立て”や、醤油麹でマリネしたやわらか食感の”鶏もも肉のグリル”、
竹炭で真っ黒に仕上げた”ブラックキーマカレー”、魔女のツボで煮詰めたような”紫芋のポタージュ”などの食事も登場し、ランチとしてもビュッフェを楽しめる。前菜とメインディッシュは、テーブルサービスで提供。一部コース仕立てでサーブすることで、他のお客との接触を最小限に抑え、席でゆっくりと過ごせる。10月31日まで。

■W大阪(大阪市中央区)では、ハロウィンをテーマにしたデザートコースがスタートした。
パティシエがゲストの目の前で、ひと品ずつスイーツを仕上げるデザートコース「CHEEKY(チーキー)」。その珍しさとエンタメ性から一時は1カ月先まで予約が埋まるほど評判になっているという。今回、ハロウィンに合わせてメニューを一新。カボチャのシフォンケーキをアレンジした「シフォン・オー・ランタン」など、ハロウィンでおなじみのモンスターが、さまざまな趣向で全8品が登場。カウンター越しに提供される同コースでは、シェフから直接デザートの説明を聞いたり、ゲストが参加してメニューを完成させるものなどもある。約90分のコースで、10月31日まで。

■アンダーズ東京(都内港区)51階「ザ タヴァングリル&ラウンジ」では、「ハロウィンアフタヌーンティー」を開催している。
ハロウィンを彷彿とさせるさまざまなカタチに模したかわいいアイテムが揃う、この季節限定のアフタヌーンティー。シェフの遊び心が詰まったユニークなラインナップで用意した。セイボリーの「ミイラ」は、生クリームを合わせたプリプリとした海老のすり身の周りにパートフィロを巻き、オーブンで焼き上げたパリパリとした食感が楽しいシェフこだわりの一品。デザートの「悪魔」は、紫色のモンスターのような可愛い見た目が特徴。鹿児島産の紫イモのペーストとオリジナルのカスタードクリームを合わせた奥行きのある濃厚な紫イモのクリームを楽しめるモンブランはシェフの腕が光る一品。一つ一つ丁寧に仕上げた、味も見た目も趣向を凝らしたコワ可愛いフォトジェニックな大人も楽しめるアフタヌーンティー。10月31日まで。

■ザ ロイヤルパークホテル福岡(福岡市博多区)は、1階にバー・ラウンジ「THE BAR」をオープンした。
店内には、テーブル24席のほか、カウンター7席も用意。酒類提供自粛要請期間中は「モクテル(ノンアルコール・カクテル)」を提供する。20種類のオリジナルモクテルを用意。一押しのオリジナルモクテルは、「ピーチ・エスプレッソトニック」。ピーチシロップにエスプレッソとトニックウォーターを合わせワイングラスに注いだ香り高いモクテルで、アルコールの提供が可能になった後はリキュールを使用したレシピのカクテルも提供する予定だという。

■高松東急REIホテル(香川県高松市)に「ことちゃんルーム」が登場した。
香川県内を走るローカル私鉄、高松琴平電気鉄道(ことでん)のマスコットキャラクター「ことちゃん」にちなんだ客室で、ツインルームの室内には、ことちゃんの等身大ポスターが貼られているのをはじめ、妻の「ことみちゃん」と娘の「ことのちゃん」のぬいぐるみも置かれている。ことちゃんはかつて、ことでんが存続の危機に陥った時に「ことでんは要(い)るか?」と議論されたことにちなんで、イルカをモチーフに生まれた。系列の他のホテルが鉄道の運転シミュレーションを客室に取り入れているのをヒントに、スタッフやゲストにわくわくしてもらおうと企画されたという。予想以上の人気ぶりで、当初予定していた10月末までの期間を年内いっぱいに延長したという。

■チサングランド高山(岐阜県高山市)が年内に開業する。
既存ホテルをリブランドしオープンするもので、全78室・7階建て。リブランド後は、その土地の旬を味わえる「ごはんのお供」を様々に取り揃えた朝食など、心地よく過ごせるホテルを目指し、サービスを提供するという。同グループでは、打撃を受けている宿泊業界の存続と、地域経済を活性化させるため、昨年6月に事業再生支援チームを発足。運営会社の変更を伴うホテルの再生や承継支援をはじめ、運営会社を変更せずに収益向上を図る運営支援や送客支援など、広く宿泊事業の再生を支援している。また、ネットワーク(金融機関、投資ファンド、コンサルティング会社等を含む)の構築や、宿泊施設が所在する地域経済の活性化などにも努めているという。場所は、JR高山本線「高山」駅より徒歩1分、中部縦貫道「高山」ICより車で10分の立地。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20210213

■京都東急ホテル(京都市下京区)は、客室6階の全面リニューアル工事を実施し、「コンセプトフロア」として3月1日にリニューアルオープンする。「菓和いい-Kawaii-」をコンセプトに、和柄のクロス、京紐 …

ホテル旅館観光業界ニュース20200916

■オリエンタルホテル東京ベイ(千葉県浦安市)では、ハロウィーンルーム宿泊プランを販売している。 7月1日に開業25周年を迎えた同ホテル。アニバーサリーイヤーとして、「魔法使いの森」がテーマとなり、コン …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190521

■リーガグラン京都(京都市南区)が来年7月に開業する。 リーガロイヤルホテルグループが京都で初めて展開する宿泊主体型ホテル。京都JA会館が京都市南区に建設中の複合ビル「(仮称)JAグループ京都新ビル」 …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190518

■帝国ホテル東京(都内千代田区)の「インペリアルラウンジ アクア」では、「プレミアムシャンパンフリーフロー」がスタートした。 スモークサーモンのタルティーヌ、トマトとモッツァレラチーズのピンチョスなど …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190524

■GOOD NATURE HOTEL(京都市下京区)が12月に開業を予定している。 京阪ホールディングスが、京都高島屋南側で建設中の複合商業施設「グッドネイチャーステーション」に入るホテルで、京阪グル …