ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190302

投稿日:

■オリックス不動産は、旅館・ホテル運営事業ブランド「ORIX HOTELS & RESORTS」を立ち上げた。
2002年に宿泊事業に参入し、現在国内23施設、約5,400室を運営する規模に成長した同社は、インバウンド市場の拡大を視野に、統一ブランドを活用してさらなる事業拡大を目指す。23施設のうち、他社に運営を委託する施設を除いた13施設を新ブランドに集約。「また行きたい、と思っていただける場所」をコンセプトに、施設を「温泉旅館」「温泉リゾート」「シティ」「パークサイド」の4カテゴリーに区分、特徴を明確にし、滞在の提案や情報発信をおこなっていく。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 0000000009.jpg です

■米・ニューヨークのグランド・ハイアットNYが、解体されて複合ビルになる。
同ホテルは、グランドセントラル駅に隣接し、ドナルド・トランプ氏がマンハッタンで初めて手掛けた大型物件でもある。新たに建設されるビルは、延べ床面積が約200万平方f(約18万5,800平方m)で、オフィスや小売店舗のほか、規模を縮小したグランド・ハイアットが入居する予定。解体工事の開始時期やビルの高さなどは未定。

■「旅館甲子園」が東京ビッグサイトで行われ、グランプリを「春蘭の宿さかえや」が受賞した。
これは、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会青年部が主催の、旅館業の魅力や自館の取り組み、仕事への思いを従業員らがプレゼンテーションする大会で、今まで注目されることが少なかった旅館で働く人にスポットを当てたという事業。従業員らの目で見た旅館業や自館の魅力、仕事にかける思いをさまざまな手法でアピールしてもらい、「学び」「気付き」を業界関係者ら観覧者に感じてもらおうというもの。
青年部に所属する経営者の旅館など全国1,350施設に出場を募ったところ、各都道府県組合青年部長の推薦を受けた87軒がエントリー。実行委員会による1次審査で18軒が選ばれ、この中から旅館、飲食、行政など8人の審査委員による2次審査(書類審査)で5軒がファイナリストとして最終審査に進出。審査員票と、観覧者による会場票、2次審査の票を合わせて、最も高い得点を得たさかえやが最高賞のグランプリを獲得した。

■ホテル近鉄ユニバーサル・シティ(大阪市此花区)に、「セサミストリート」のキャラクターをモチーフにしたコンセプトフロア「ユニバーサル・ウキウキ・ラッキー・フロア」が登場した。
客室は、「セサミストリート・マーチングバンド・ルーム」(38平方m、4室)、「セサミストリート・パジャマパーティ・ルーム」(31平方m、4室)、「エルモのハッピー・ルーム」(21平方m、8室)、「モッピーのラッキー・ルーム」(同)の4タイプを展開。全室禁煙で、靴を脱いでくつろぐ仕様。バスルームやアメニティにもキャラクターのデザインを施す。同フロア宿泊客には、セサミストリートの仲間たちを描いたオリジナルの「バッグ」「パスケース」を進呈する。

■エスぺリアイン大阪本町(大阪市西区)が開業した。
客室数は125室。室内はモダンなインテリアで統一した。1階ロビーでは、好きな枕やアメニティを選べる。朝食はブッフェスタイルの和洋食を、大阪市街の景色を眺めながら堪能できる。
メインのターゲットは、ビジネス客とインバウンド。大阪のビジネス街本町にあり、大阪メトロ四つ橋線、中央線、御堂筋線の3路線を利用できる。さらに、本町駅から徒歩2分で、ビジネスと観光に最適。

■HAMACHO HOTEL & APARTMENTS(都内中央区)がオープンした。
建物は、ホテル・店舗・賃貸住宅で構成する複合施設で、ホテル部分(170室)は、国内外で個性的なホテルを展開するUDSが企画・設計を手掛け、運営も行う。1階店舗部分にはブルーノートジャパンが新業態のダイニング&バー「SESSiON」を出店した。賃貸住宅(180室)は、東急住宅リースが管理・運営を行う。
ホテルは、歴史ある名店や最先端のレジャースポットに隣接しながらも、江戸の風情と下町情緒を併せもつ東京日本橋浜町で、地域に根付いた文化複合型ホテルを目指す。仕事もリラックスもできるコンパクトな客室から、レジャーやファミリー利用にも対応したタイプまで、用途に合わせて選べる全170室の多様な客室を設定した。

━━━━━━━━━━━━━━━
ベッド ホテル シーツ ホテル ベッドカバー ホテル 枕 ホテル
サータ ベッド
 サータ サータ マットレス/ベッド
大きなサイズ ベッド
 ベッドスロー デュベスタイル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20190919

■プリンススマートイン(京都市中京区)が2021年夏に開業する。 場所は、阪急京都線「大宮駅」より徒歩約2分の立地。プリンスホテルが運営し、パナソニックホームズが事業主体となる。 「プリンススマートイ …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190427

■ホテルメトロポリタン鎌倉(神奈川県鎌倉市)が来年3月に開業する。 同ブランドとして13番目のホテルで、神奈川県では初出店となる。 JR鎌倉駅東口近くにある若宮大路沿いの場所で、地下1階地上5階建て、 …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190424

■オリエンタルホテル京都ギャラリー(京都市東山区)が9月2日に開業する。 コンセプトは「The Essence of Kyoto」。京都の様々な伝統モチーフをスタイリッシュに融合させ、ホテルの各所にエ …

ホテル旅館観光業界ニュース20190911

■横浜市の現市庁舎の行政棟が、星野リゾートが手掛ける「レガシーホテル」として2024年に開業する。 横浜市の市庁舎は、来年6月に現在の関内駅前から、馬車道駅近くの北仲通南地区に移転するが、現市庁舎の活 …

ホテル旅館観光業界ニュース20190618

■別府杉乃井ホテル(大分県別府市)が大規模リニューアルに着手する。 2025年までに客室棟を現在の3棟から4棟に増やし 2棟を新築する他、老朽化で耐震化が課題になっている既存2棟のうちHana館(13 …