ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190413

投稿日:

■富士スピードウェイに米・ハイアットが進出する。
2022年度に開業の予定で、ホテルのブランド名は日本初となる「アンバウンド コレクション by Hyatt」。ホテル名は未定。45平方m以上の客室が約120室。温泉や室内プール、フィットネスに加えて会議室や宴会場も備える。過去のレーシングカーを展示し、富士スピードウェイの歴史を伝えるミュージアムも併設するという。ホテルの近くでは2020年度に新東名高速の小山パーキングエリアが開業し、スマートインターチェンジが設けられる。近隣では、2021年に、宿泊・飲食施設やレース車両のガレージを備えた「モータースポーツビレッジ」(仮称)の開業も計画されている。

■ANAホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん(長野県大町市)が2020年春に開業する。
「くろよんロイヤルホテル」が、英インターコンチネンタル・ホテルズ・グループとしてリニューアルオープンするもので、有名ブランドの導入で外国人観光客などを取り込む狙い。改装のため今年9月に一度営業を終了する。改装後にはフィットネス施設を新たに設けるほか、トレッキングなどのアクティビティーや観光施設の案内をするカウンターも設ける。子どもを預ける施設も新設する。2021年春にはホテル隣接地に新館を設け、30室を増室。計103室となる。同ホテルは、インバウンドの人気が高い「立山黒部アルペンルート」の長野県側の入り口の近くに立地。同市に隣接し、外国人スキーヤーが急増する白馬村では2018年冬に米マリオット・インターナショナルが進出している。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 01.jpg です

■新宿ワシントンホテル(都内新宿区)では、お客の名前に新元号「令和」の漢字が入っていれば割引きする「祝!新元号制定記念キャンペーン」を開催している。
名前に新元号と同じ漢字が多いほど得になるキャンペーンで、直営レストラン2店舗のどちらかを利用したお客が対象。予約者の氏名に新元号「令和」の漢字が多く含まれる程、割引率が高くなり、氏名(フルネーム)の中に1文字一致の場合10%OFF、2文字一致の場合は20%OFF。5月31日まで。

■エルイン京都(京都市南区)が「ホテルエルシエント京都」としてリブランドオープンした。
コンセプトは、「泊まればもっと、その”まち”を好きになる」。ホテルスタッフ一人ひとりによる「おすすめ地元京都」の情報発信や、「京都ならではのお土産品」の販売など、京都という「まち」を身近に感じ、好きになってもらうための新しいサービスを開始した。
新サービスのうち、「KOKOIKO!(ここいこ)情報」では、ホテルスタッフ一人ひとりが「おすすめしたい!」と思ったホテル周辺の商品や店舗などの情報を、ホテル滞在者向けWEBガイドブックを通じて提供する。ロビーに設置した大きな地図「DOKOIKO!(どこいこ)マップ」では、桜の開花状況など季節に応じたコンテンツのほか、各地の見所をホテルスタッフのコメントを添えて紹介。「MACHI(まち)みやげ」では、ホテルスタッフがひとつひとつに思いを込めて選びぬいた「ご当地土産」を販売する。さらに「夜のあったかSO-MEN(そうめん)」では、夜の時間限定でホテルオリジナルのカップそうめんをロビーで無料配布する。

■ザ・リッツ・カールトンが福岡に進出する。
24階建て(110m)の高層ビルを核とした複合施設が2022年12月ごろに全面開業する。計画によると、ホテル・オフィス棟のほかに、賃貸マンションや公民館が入るコミュニティー棟(18階建て)、広場(約3千平方m)、イベントホールなどを整備する。
ホテルは、ホテル・オフィス棟の高層部を占める全147室を50平方m以上の広さにする。リッツ・カールトンの進出は国内で7カ所目。1~2階は商業フロアで、日本初進出の店舗を誘致するという。

■マスタードホテルアサクサ2(都内台東区)が5月1日に開業する。
「渋谷」「浅草1」に続く3号店となる。ホステル・ホテル融合型の宿泊施設として、ミニマルで清潔な空間で、ゲストに快適な宿泊環境を提供する。2階の大浴場は、準天然温泉「光明神々温泉」を採用。”光明石”を入れたお湯は無色無臭で湯質が軟らかく、肩こりや腰痛の解消、疲労回復など様々な効果に期待できるという。1階にはカレー居酒屋「TRIANGLE CURRY」のカレーライスと「GARDEN HOUSE CRAFTS」の焼きたてパン、「Megan – bar&patisserie」のデリフードを用意。ドリンクは日本のクラフトビールや日本酒をセレクトし、宿泊ゲストだけでなく、一般のゲストも利用することが可能。さらに、同フロアは定期開催予定のイベント「CREATORS IN MUSTARD」開催の際は、ギャラリースペースとして活用。ファッションやアート作品の展示を通して、カルチャー発信の場を展開していく。宿泊ゲストには、レンタル浴衣をはじめ、周辺散策に便利なレンタルバイクのサービスも有り。

━━━━━━━━━━━━━━━
ベッド ホテル シーツ ホテル ベッドカバー ホテル 枕 ホテル
サータ ベッド
 サータ サータ マットレス/ベッド
大きいサイズ ベッド
 ベッドスロー デュベスタイル バスローブ ホテル
━━━━━━━━━━━━━━━━


-ホテル業界ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190106

■軽井沢マリオットホテル(長野県北佐久郡)では、ヒーリング効果の高い、ひのきを五感で楽しむ宿泊プランを販売している。 ひのきの香りに包まれる温泉ステイやディナーを味わいながら、ひのきを様々な形で楽しめ …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190518

■帝国ホテル東京(都内千代田区)の「インペリアルラウンジ アクア」では、「プレミアムシャンパンフリーフロー」がスタートした。 スモークサーモンのタルティーヌ、トマトとモッツァレラチーズのピンチョスなど …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190427

■ホテルメトロポリタン鎌倉(神奈川県鎌倉市)が来年3月に開業する。 同ブランドとして13番目のホテルで、神奈川県では初出店となる。 JR鎌倉駅東口近くにある若宮大路沿いの場所で、地下1階地上5階建て、 …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190117

■シャングリ・ラホテル東京(都内千代田区)では、「MIYABIアフタヌーンティー」を提供している。 場所は、ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」で、和や京をテーマにした「MIYABIアフタヌー …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190223

■ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート((沖縄県国頭郡)は4月1日より、「サンゴ保護活動プラン」を発売する。 同リゾートでは2003年から「チーム美らサンゴ」の立ち上げに携わり、2005年か …