ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20201130

投稿日:2020年11月30日 更新日:

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 00000000001.jpg

■サイプレスリゾート久米島(沖縄県島尻郡)に、コンセプトルーム「久米島Tsumugi」が誕生した。
ジュニアスイートルーム4室が新たに生まれ変わり、島の伝統工芸品「久米島紬」の文様を随所に散りばめ、日頃触れる機会の少ない「本場久米島紬」を身近に感じられるコンセプトルームとなった。琉球王朝時代の王族が身に着ける織物の仕様書として用いた「御絵図」の復刻柄と、現代的なシックな柄を随所にあしらい、その風合いや違いを感じながら愉しめる。また、照明スイッチやクローゼットの引手などには、織子によって織られた本物の久米島紬を贅沢に使用しており、島の自然から生まれる染料で染めた風合い、紡いだ絹糸が織りなす繊細な絣柄や手触りを体感できる。久米島紬のもつ、気品とやさしい温かみに包まれた贅沢な滞在ができる客室となった。

■カマクラホテル(神奈川県鎌倉市)がオープンした。
宿泊者限定の貸切サウナや星空グランピング、和酒バーといった特別な体験を取り揃える。場所は、鎌倉駅西口徒歩2分。「FEEL JAPAN,FEEL LOCAL,FEEL SEASONS」をテーマとした、古都・鎌倉の現代に至るまでの歴史を、四季折々のシーンにのせて楽しめる。客室は全16室(全室ツイン)。最上階の部屋にはリビングテラスを併設し、限られた客室数ならではの、静かなくつろぎのひとときを提供する。宿泊者のみ利用可能なサウナは、茶室のような完全貸し切り制のプライベート空間とし、サウナ内では玉露・煎茶・ほうじ茶を用意。屋上では星空を眺めるドームテントを宿泊者限定オプションで用意する。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 000000000012.jpg

■京都タワーホテル(京都市下京区)に、「京阪8000系の部屋」が登場した。
京阪電車とコラボした、京阪電車8000系特急車両をテーマにした特別室。車両部品を展示したり、鴨東線開通・8000系誕生30周年記念ヘッドマークや、本物の方向幕などをインテリアとして装飾した。8000系の車体色を再現した「ベッドスロー」や駅名標パネル、車両写真パネル等もあり、まさに京阪電車づくしの客室に宿泊できる。フロントでは、京阪電車にまつわるDVDや書籍、プラレール「京阪電車8000系プレミアムカー」の無料貸出を実施しているという。来年11月9日までで、宿泊者には先着で本物のレールから切り出した「カットレール文鎮」などのプレゼントも用意した。

■ホテルパセラリビング(都内新宿区)では、スマホアプリ「モンスターストライク」とのコラボを開催している。
同アプリが、今年10月にサービス提供開始から7周年を迎えたのを記念した企画。特に人気のある「5体のキャラクター」を選抜し、ホテルの宿泊客をイメージしたルームウェア姿のイラストで描き下ろされたという。「マナ」「ガブリエル」「ソロモン」「ルシファー」「モーセ」のルームウェア姿のイラストをモチーフにしたオリジナルノベルティが登場。アクリルキーホルダーやクリアファイル配布などの特典が付く。2月19日までの期間限定。

■カジノ業界最大手、米・ラスベガス・サンズ社が、ラスベガスからの撤退を検討しているという。
ラスべガスで運営するホテル「ベネチアン」と「パラッツォ」、さらにそれらホテルに隣接する巨大コンベンション施設「サンズ・エキスポ・コンベンションセンター」の売却先を探し始めた。売却先の検討はまだ始めたばかりだが、金額としては全部まとめて約60億ドル程度(6,000億円以上)で売却したいとしている。地元ラスベガスでは、早くも売却先の候補として MGM社や Wynn社などの名前が取り沙汰されているが、どの会社も資金不足であるばかりか、需要的に新たにホテルを買い取る必要性がなく、今回の売却騒動が実現するかどうかはまだ未定。サンズ社は、ビジネスの軸足はマカオとシンガポールに置いており、ラスベガスにおける売上比率は全体の15%程度といわれる。また、以前から表明していた日本のIRへの参入も既に断念することがほぼ決定済み。今後はマカオとシンガポールに経営資源を集中させることになりそうだが、そのマカオやシンガポールでも現状では利益を見込めない環境。それでもマカオとシンガポールの方がラスベガスよりも回復が早いとの判断で、今回のラスベガスからの撤退を決断したとされているという。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 00000000007.jpg

■ALPHABED INN 小樽駅前(北海道小樽市)がオープンした。
1987年開業のビジネスホテルをリノベーションしたもので、客室の間取りやデザインを現在の宿泊者ニーズや環境に合わせて小樽らしいデザイン要素を加えた。5タイプ・全17室の客室は、定員3名~7名で、標準的なツインタイプのほか、様々なタイプを用意。1階には、キッチンを付帯したシェアスペースを設置、大きなテーブルで仕事をしたり、くつろいだりすることが可能。ホテルを起点とするスキーヤーや、夏のサイクリストの為のスキーラック室兼自転車ラック室や、ツーリング旅行にも利用可能な大型バイク置き場も準備した。JR函館本線「小樽」駅より徒歩2分の立地。

━━━━━━━━━━━━━━━
ベッド ホテル シーツ ホテル ベッドカバー ホテル 枕 ホテル
ベッド 和室
デュベスタイル ベッド 旅館 サータ
大きいサイズ ベッド
 ベッドスロー サータ バスローブ ホテル
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20211011

■ザ ストリングス表参道(都内港区)では、「ホーンテッドシャトー~魔女のハロウィンパーティー~」を開催している。魔女の城をイメージした非日常空間で繰り広げられるハロウィンパーティーでは、優しく上品な甘 …

ホテル旅館観光業界ニュース20210420

■横浜ロイヤルパークホテル(横浜市西区)では「進撃の巨人」コラボ宿泊ルームを販売する。これは、同ホテルの入る横浜ランドマークタワーが期間限定で、コミックス全世界累計発行部数1億部を突破した人気作品「進 …

ホテル旅館観光業界ニュース20210523

■ホテル日航熊本(熊本市中央区)では、「父の日 大黒柱ロールケーキ」「父の日スタミナ弁当」を販売する。6月20日の「父の日」にあわせ、期間限定で「日頃、言葉にできない”ありがとう&#822 …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190309

■ジェイアール西日本ホテル開発では、傘下の全8ホテルで「アリペイ」等の決済サービスを開始した。 中国で幅広く活用されている「アリペイ」や「ウィーチャット・ペイ」などのキャッシュレス決済サービスで、国内 …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190601

■変なホテル大阪西心斎橋(大阪市中央区)では、ロボホンルームサービスを開始した。 同ホテル3階をロボホンルームフロアとし、フロア内全15室に、シャープ社が開発するモバイル型コミュニケーションロボット「 …