ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20221129

投稿日:2022年11月29日 更新日:

■ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋(名古屋市中区)では、30Fスカイレストラン&バー「スターゲイト」と29F中国料理「花梨」で、「ジャパニーズ バースカラーモクテル」を販売している。
誕生月に因んだ四季折々の風情を感じさせる、日本特有の色をイメージした12種類のモクテルをホテル高層階からの抜群のロケーションとともに楽しめる。

■ヒルトン広島(広島市中区)が開業した。
ヒルトンとしては中四国初進出で、16のスイートルームを含む420の客室、エグゼクティブラウンジ、4つのレストラン・バー、プール・ジムを有するフィットネスセンターとスパ・トリートメントルーム、婚礼施設に加え、中四国最大規模のボールルームを含む19の宴会場・会議室を完備。UNESCO世界遺産、原爆ドームや広島中心部にほど近いロケーション。客室は、穏やかな瀬戸内の海のブルーをアクセントに、紅葉のグラフィックアートや備前焼の湯飲みなど、家具やアメニティにもさりげなく瀬戸内の魅力を感じさせる造りで、ベーシックタイプの客室でも35平方m以上の広さ。また、全室55インチ以上の多機能テレビとwifi完備の他、シャワー、バスタブ、トイレ、洗面台がそれぞれ独立したバスルーム。7階から12階は機能性を重視したデラックスフロアで、ツインとキングベッドの客室に加え、室内間を行き来できるコネクティングルーム、補助バーなども備わったバリアフリーのアクセシブルルームも完備。ワンランク上の景観が楽しめるプレミアムフロアの客室は、13階から18階に位置し、窓からは躍動感あふれる広島の街並みや瀬戸内の海、美しい山々などの景色が広がり、四季折々の広島の魅力を感じることができる。19階から22階には、”ホテルの中のもう一つのホテル”と称されるエグゼクティブフロア。客室には高品質のアメニティが設置されるほか、22階にある専用ラウンジ、エグゼクティブラウンジを利用できる。約200平方mの広さを誇るエグゼクティブラウンジではチェックイン、チェックアウトのサービスはもちろん、ホテル最高層階から臨む絶景を眼下に、朝食や夕方のカクテルを楽しめる。デラックス、プレミアム、エグゼクティブ各フロアとも48平方mのコーナールームを完備。広々とした部屋では一度に4名まで宿泊できるので、家族や友人との様々なシーンで活用できる。

■丸ノ内ホテル(都内千代田区)では、「心を満たす至福の秋時間」をテーマに、ホテル全館で多彩なプランを提供する「AUTUMUN RECOMMENDATION」を開催している。
丸善・丸の内本店までエレベーターで直結というアクセスの良さを活かした宿泊プランで、同店で使えるhontoポイントとトートバッグをプレゼント。7階ホテルロビーからエレベーターで本探しの旅へ。静寂なゲストルームで読書に没頭し、新しい世界に触れる楽しいひとときを過ごせる。フレンチレストラン「ポム・ダダン」では見た目と味にこだわったデザート4品を提供。また、日本料理「大志満 椿壽」では、実りの季節ならではの特別懐石を用意。さらに、鉄板焼処「大安くらぶ」のディナーコースは、食通に愛される”神戸牛”の味や食感はもとより、焼き上がりの香りや音までも堪能できる。シガーショップバー&カフェ「ル・コネスール」では、シガーとペアリングしても楽しめる、国産・世界各国のウイスキーを豊富にラインナップ。英国式リフレクソロジー「Salon 凜 rin」では、ヒーリング音楽とアロマオイルによる施術で極上のリラックスタイムを過ごせる。11月30日まで。

■新宿プリンスホテル(都内新宿区)に、韓国LCCのチェジュ航空とタイアップしたコラボルームが登場した。
チェジュ航空の世界観を模したコラボルームで、オリジナルクッションをはじめインスタ映えする韓国らしいアレンジメントを設置。チェジュ航空のオレンジカラーに囲まれながら、まるでチェジュ航空飛行機に乗っているような室内に宿泊できる宿泊プランも販売している。チェジュ航空機内で販売しているみかんジュースやチェジュ航空CAによりウェルカムメッセージがお出迎え。また、B1のザ・ステーション カフェバーでは、韓国LCCのチェジュ航空とコラボしたチェジュ航空機内食カフェ「ヨヘンマッ日本店」を期間限定でオープン。チェジュ航空が昨年4月から今年2月まで10ヵ月間、韓国現地でポップアップストアとして運営したチェジュ航空機内食カフェ「ヨヘンマッ」は旅行の楽しさを間接的に体験できる特別な空間として本国では大変人気を博したという。チェジュ航空の機内をイメージした店内装飾をはじめ、購入もできるモデルプレーン、チェジュ航空オリジナルグッズも展示しているほか、機内で提供している機内食メニューや客室乗務員用メニュー、済州島産みかんジュースなど韓国旅行気分を堪能できるコリアングルメを楽しめる。同ホテルが新宿・新大久保のコリアンタウンまで徒歩約10分という立地を活かし、気軽に「韓国っぽ」な体験を楽しめる企画。

■ホテルフローラ船橋(千葉県船橋市)がグランドオープンした。
一昨年に閉館した「船橋グランドホテル」があった場所にオープンする。経営するのは市内で冠婚葬祭業を営むフローラT&K。建物は地上12階、地上1階にフロント・ロビー・レストランを構える。地下1階、地上2階、4階、12階の4フロアが宴会場に、地上5階~11階が客室になる。客室数は全67室。シングルルーム24室、セミダブルルーム10室、ダブルルーム6室、ツインルーム21室のほか、ユニバーサルルーム 1室、トリプルルーム3室、フォースルーム2室を備える。各種会合、セミナー、展示会などさまざまなシーンで対応可能な大・中・小7つの宴会場に、レストランがある。1階レストラン「プルメリア」は朝食ビュッフェが宿泊者以外でも利用できるほか、カフェ・ランチの利用もできる。同ホテルのキャラクター「はっぴっぴ」と「さっぽっぽ」は今年5月から活動を開始し、現在不定期で船橋駅北口周辺でグリーティング活動を行っているという。

■センチュリーロイヤルホテル(札幌市中央区)では、長万部町・ 黒松内町・豊浦町で組織する「はしっこ同盟」とコラボしたレストラン企画「はしっこ同盟フェア」を開催している。
「はしっこ同盟」は、渡島・後志・胆振の各管内の境界に位置し、それぞれ隣り合う長万部町・黒松内町・豊浦町の3町が、北海道新幹線の長万部駅の開業効果を最大限高めることを目的に、3年前に結成。現在、ふるさと納税PRイベントの3町合同出展や、3町周遊観光コースの造成など、様々な活動に取り組んでいる。同フェア期間中は、ブランドミニトマト(長万部町)、成分無調整の町内産牛乳を使用したチーズ(黒松内町)、旨味のある脂身とジューシーさが特徴の豚肉(豊浦町) など、 3町が誇る食材を使用した限定料理やデザートなどをコース仕立てで提供。朝食ビュッフェレストランでは、3品の限定料理を日替わりで提供する。その他、海産物を候補者に見立て、投票で人気ナンバーワンを決める取り組みとして豊浦町で開催された「海産総選挙」や、「はしっこ同盟」を紹介するロビー展(鑑賞無料)も開催する。場所は、同ホテル23階スカイレストラン「ロンド」、19階日本料理「北乃路(きたのじ)」、2階朝食ビュッフェレストラン「ユーヨーテラス サッポロ」。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20191031

■ランドーレジデンシャルホテル京都スイーツ(京都市南区)が開業した。 京都エリア2棟目となる。これまで京都・福岡・札幌でインバウンド向け長期滞在型ホテルを開発。ホテル内にはレストランを設けず宿泊特化型 …

ホテル旅館観光業界ニュース20210417

■ホテル日航新潟(新潟市中央区)では、31階 Befcoばかうけ展望室で、「星たべよxスヌーピーCafe」を開催している。栗山米菓が、スヌーピーでおなじみ「PEANUTS」とコラボした”星 …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190106

■軽井沢マリオットホテル(長野県北佐久郡)では、ヒーリング効果の高い、ひのきを五感で楽しむ宿泊プランを販売している。 ひのきの香りに包まれる温泉ステイやディナーを味わいながら、ひのきを様々な形で楽しめ …

ホテル旅館観光業界ニュース20191221

■JWマリオットホテル奈良(奈良県奈良市)が来春オープンする。 奈良県で初となるインターナショナルブランドのラグジュアリーホテルで、16室のスイートを含む158室を擁し、マルチコンセプト・オープンキッ …

ホテル旅館観光業界ニュース20230110

■モクシー大阪新梅田(大阪市福島区)では、関西を中心にお化け屋敷などを手がける「伯虎座」とコラボし、ホラーイベント「LIGHT : 奇妙な少女」を開催している。没入感を意味する「イマーシブル」をキーワ …