ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20220202

投稿日:2022年2月2日 更新日:

■ANAクラウンプラザリゾート安比高原(岩手県八幡平市)が開業した。
本館(地上7階、229室)とタワー館(地上19階、174室)、合わせて403の客室を有する。7つのレストランは種類もバラエティに富んでおり、長期滞在でも飽きることがない。ブレックファストからディナーまで対応するオールデイダイニング、24時間営業のルームサービスやフィットネスジムなど、IHG のグローバルスタンダードに準じて進化した新しいサービスも開始された。タワー館最上階の「タワースイート」は約170平方mという広さを誇る。リビングルームを中心とした2つのベッドルームに2ヵ所のバスルームとシャワーブース1ヵ所を擁したラグジュアリーなスイートルームは、海外の高級レジデンスを彷彿とさせる贅沢な空間となっている。

■オリエンタルホテル東京ベイ(千葉県浦安市)では、「昭和レトロ2.0」プランを販売している。
客室数511室、東京ディズニーリゾート・パートナーホテルの同ホテル。今回、Z世代向けの宿泊プランとして、昭和レトロなポスターなどの装飾を施した部屋を1日1部屋限定で用意。客室の中央にこたつを配置し、急須と湯飲み、ミカン、駄菓子を用意。ロビー階にある同ホテル宿泊者専用アメニティー施設「TIROIR(ティロワール)」で好きなお茶を選び、こたつでティータイムを楽しめる。トランプやUNOなどの定番カードゲームのほか、Z世代へのアンケートで人気があったカードゲームやビデオゲームなども用意。こたつから出なくて済むよう、アイスクリームが入った小型冷凍庫なども手の届く範囲に設置。リモコンやスマートフォンを取るサポート用にマジックハンドなども用意し、「あえて何もしないぜいたく」体験を提供する。

■ホテルニューオータニ東京(都内千代田区)では、特別優待プラン「最大65%オフ!~新・最強の朝食プレゼント~」を販売している。
1日10室限定で展開し、再開が見送られることとなったGoToトラベルキャンペーンよりもお得に利用できる宿泊プランとして訴求する。対象となるお部屋は、都内にいながら温泉旅行気分を味わえるヒノキ風呂の付いた「新江戸ルーム」。昨年末から続く寒波の影響もあり、他の部屋タイプに比べて200%の利用率を誇るという。健康と発酵をテーマに、同ホテルグランシェフ中島眞介氏がプロデュースするラグジュアリー朝食ビュッフェ「新・最強の朝食」を提供する。サラダや最高級の食材を使用したメニュー、発酵にこだわった和食など和・洋・中100種類を超えるメニューを取りそろえる。

■チサンホテル横浜伊勢佐木町(横浜市中区)が今春開業する。
1990年に開業し、昨年12月に営業を終了した「横浜伊勢佐木町ワシントンホテル」をリブランドして開業するもので、建物は、地上18階建て399室、敷地面積1,908.70平方m 、 延床面積15,674.50平方m。昨年4月1日から11月末までは、神奈川県と横浜市により、新型コロナウイルスの宿泊療養施設として使われていた。チサンホテルズは「いつでも、 期待以上の満足を。」がコンセプト。新ホテルでは、日本人の朝食の定番であるごはんに焦点をあてて、ビュッフェスタイルの朝食「グッド・ライス・モーニング」を提供する予定だという。

■2027年の全面開業に向けて、公園やオフィス、ホテルなどの建設が進められているJR大阪駅北側の「うめきた2期」エリアに、「ヒルトン」と「阪急阪神ホテルズ」による、あわせて3つのホテルが進出する。
ヒルトンが運営するのは「キャノピーbyヒルトン大阪梅田」と、最高級ブランドの「ウォルドルフ・アストリア大阪」。いずれも日本初進出となる。「キャノピー」は大阪の文化や料理を取り入れ、宿泊客がリラックスできる空間を演出する。また「ウォルドーフ・アストリア」は、格式高く、最上級のサービスを提供する。「キャノピー」と阪急阪神が運営するホテルは2024年度中に、「ウォルドーフ・アストリア」は2025年度に開業する予定。

■琵琶湖ホテル(滋賀県大津市)では、「百人一首カクテル」シリーズのオリジナルカクテル2点を販売する。
「百人一首カクテル」は、百人一首の歌の世界を色鮮やかなカクテルで表現する人気シリーズ。今回は、昨年登場した「百人一首カクテル」から、選りすぐりの2点を再販するもの。複雑な恋心を、細々とした流れからだんだん深い淵となる男女川の様子に重ね合わせた陽成院の歌「つくばねの 峰よりおつる みなの川 こひぞつもりて 淵となりぬる」。色とりどりのリキュールの層で、だんだんとつのる繊細な恋心をイメージした。大津と京都の境である逢坂の関のそばで住んでいたとされる蝉丸が読んだ「これやこの 行くも帰るも わかれては 知るも知らぬも あふ坂の関」。日々人が行き交い、出会い・別れがある様子を、まろやかな緑色のカクテルに傘のガーニッシュを添えて表現している。3月4日まで。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル業界ニュース 180324

■シェラトン都ホテル大阪(大阪市天王寺区)は、11階の全50の客室と廊下などの共用部を改装した。 標準仕様だった客室を、国内外の観光客を見込んだ「プレミアムフロア」に一新し、宿泊代を従来の約35,00 …

ホテル旅館観光業界ニュース20220602

■ザ ロイヤルパークホテルアイコニック京都(京都市中京区)がオープンした。充実した館内設備で、滞在そのものが旅の目的となるデスティネーションホテル。3つの宿泊者用ラウンジ、スタイリッシュな大浴場、メデ …

ホテル旅館観光業界ニュース20210330

■ザ ロイヤルパークホテル京都梅小路(京都市下京区)が開業した。客室は、ダブル・ツイン・トリプルなど全246室。約3割が最大3名まで宿泊可能。客室デザインでは、縦格子や障子などの「和」を感じさせる要素 …

ホテル旅館観光業界ニュース20200922

■ホテルインディゴ軽井沢(長野県北佐久郡)が2022年春に開業する。 「ホテルインディゴ」は、IHG(インターコンチネンタルホテルズグループ)のライフスタイルブティックホテルブランドで、グローバルで約 …

ホテル旅館観光業界ニュース20220717

■ローズホテル横浜(横浜市中区)は、屋上プール&ジャグジー「#ROSEBEACHCLUB」を、宿泊・デイユース利用客限定でオープンした。今年はプールサイドに幼児用ミニプールを用意、ファミリーで …