ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20240129

投稿日:2024年1月29日 更新日:

■ホテル日航プリンセス京都(京都市下京区)は、エグゼクティブフロアをリニューアルした。
15階のエグゼクティブフロアに位置する19室が、開業当時からのペールトーンを活かしたヨーロピアンクラシックで貴賓溢れるデザインをそのままに、照明・バス・トイレの機能性をアップデートした客室へと生まれ変わった。ベッドの枕元には読書灯を設置、天井には間接照明を追加することで特別感を演出。良質な天然水を使用したバスルームには、全身浴と半身浴ができる浴槽を導入(17室のみ)。また、バスアメニティには、真珠研究から生まれた稀少な成分を配合した化粧品を展開する「ミキモト コスメティックス」を採用。広々としたバスルームで心も身体も癒される至福のバスタイムを楽しめる。トイレ・洗面など水廻りも一新し、これまで以上に居住性の高い快適な客室にリニューアルした。また、今回、テーブルや椅子、ナイトスタンドなどのまだ使用できる家具は廃棄せず、修繕を施して再生利用することで環境に配慮したサステナブルな改装を行った。ホテルとともに時を重ねた家具の趣を残しつつリメイクすることで、時代(とき)を超えて変わらない普遍的な煌びやかさと、クラシカルで重厚感のある空間を演出する。

■品川プリンスホテル(都内港区)では、イヴ・サンローランの世界を表現したコラボディナーを販売している。
国立新美術館で開催の、イヴ・サンローランの没後日本で初めての催しとなる大回顧展「イヴ・サンローラン展 時を超えるスタイル」とのコラボ。同展では、美術作品や舞台芸術、そして日本にも影響を受けながら独自のスタイルを確立するまでの40年に渡る歴史を、ルック110体のほか、アクセサリー、ドローイング、写真を含む約262点の展示によって余すところなく観覧することができる。同コラボディナーは、ホテル最上階のレストラン「DINING & BAR TABLE 9 TOKYO」で提供される「Hommage a Yves Saint Laurent」。ディナーメニュー全6品には、回顧展でも展示される、イヴ・サンローランの代表的なルックである”アンサンブル”や”ファースト・サファリ・ジャケット”などからインスピレーションを受けて考案されたという。尚、展覧会チケットの半券を提示して注文すると、カクテル「ジェントルウーマン」(2,300円)がサービスになる。

■ホテルニューオータニ(都内千代田区)では、キュルZ先生原作の猫のキュルガとのリアルな日常を描いたアニメ「夜は猫といっしょ」とのコラボレーション宿泊プランを販売している。
キュルZ氏による愛猫との日常をもとに描かれた猫創作漫画「夜は猫といっしょ」。世の多くの猫好きの共感を呼び、昨年待望のTVアニメ化が実現し、現在もWEBにて好評配信中の今最も勢いのある作品の一つ。そんな人気アニメ「夜は猫といっしょ」とのコラボレーションルームが、1日1室限定で同ホテルに登場。猫好き、キュルガ好きにはたまらない、癒しの空間を心ゆくまで堪能できる。

■OMO7 高知 by 星野リゾート(高知県高知市)が6月13日にリニューアルオープンする。
コンセプトは「こじゃんと楽宴 さぁ、夜さ来い」。個性豊かで力強い演舞が披露される「よさこい祭り」や、誰でも分け隔てなくもてなす「おきゃく」と呼ばれる独自の宴会文化。そんな高知の街と人の魅力を体感してほしいとの願いをこめた。毎晩開催するよさこい祭りのショー、もてなし好きで街を愛するスタッフが提案するとっておきの街の楽しみ方など、高知をとことん楽しめる滞在を提案する。客室は、9タイプ全133室で、多様な旅のシチュエーションに合わせて選べる。特徴的な客室のひとつが、高知の宴会文化「おきゃく」をテーマにしたコンセプトルーム「うたげスイート」。「おきゃく」とは、おいしいお酒と料理を囲み、楽しい時間を過ごすことができる高知の文化。客室でもそんな楽しい時間を過ごしてほしいとの思いから、リビングスペースを設けた。リビングスペースには、色鮮やかな大皿に多様な料理を盛り込む「皿鉢」から着想した丸いテーブルを用意。近所や、館内のカフェで見つけたおつまみやドリンクを並べ、部屋での楽しい夜がスタート。ゆっくりと旅の思い出を話したり、次の日の計画を立てたり、思い思いの時間が過ごせる。

■中島屋グランドホテル(静岡市葵区)では、静岡市美術館の「カンペール美術館所蔵 ブルターニュの光と風 フランス 神秘と伝統の地へ」とコラボした特別メニューを提供している。
テラスレストランのランチコース(4,000円)は、ガレットや魚介料理「コトリヤード」などブルターニュ地方の郷土料理を楽しめる。テラスラウンジのアフタヌーンティー(2,500円)で、同地方の伝統菓子ファーブルトンやクイニーアマン、特産の「ゲランドの塩」を使ったキャラメルケーキなどを用意している。ソース、スープまで一つ一つ丁寧に仕上げたブルターニュ料理の味わいを楽しんで-ほしいとしている。

■リーガホテルゼスト高松(香川県高松市)に、木製の玩具や遊具で遊べる「讃岐おもちゃ美術館」とコラボしたコンセプトルームが登場した。
レイアウトに工夫を凝らし、乳幼児のいる家庭でも利用しやすい客室にした。客室の名は「KONOKA(このか)」。木の香りにちなんで名付けられ、床材や家具、おもちゃは県内産の木材などを使用し、ほのかに木の香りが漂う。子どもが遊びやすいよう、室内は靴を脱いだ使用を想定。ベビーカーやキャリーケースなどを置く荷物スペースを広くとった。ベッド周りは乳児でも遊びやすいよう畳敷きに。ベッドからの転落を防ぐため、高さを30センチ程度におさえたほか、壁とのスペースを狭くし、けがにつながりにくいようにした。同ホテルは、1980年に「ホテルリッチ」として開業。おもちゃ美術館は昨年4月にオープンし、徒歩5分ほどの近場にあることから、今回のコラボが実現したという。コロナの流行を境に、ビジネス客中心から観光目的の利用客が目立つようになり、子連れでも利用しやすい部屋の設置を決めたという。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20201203

■びわ湖大津プリンスホテル(滋賀県大津市)では12月2日より「ヘキセンハウス(お菓子の家)」をロビーのクリスマスデコレーションとして展示する。「ヘキセンハウス」は、純美礼学園滋賀短期大学生活学科のパン …

ホテル旅館観光業界ニュース20200624

■ホテル日航新潟(新潟県新潟市)では7月3日より「ホテル日航新潟 ビアフェスタ2020」を開催する。 さくっと飲み食べしたい、という人のために「ちょい飲みちょい食べプラン」が登場。また、「小学生無料デ …

ホテル旅館観光業界ニュース20230901

■マホロバ・マインズ三浦(神奈川県三浦市)のRita Cafeでは、「リラックマ」コラボ商品を販売している。同ホテルでは、リラックマやコリラックマと一緒に過ごせる客室「リラックマルーム」を昨年オープン …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190306

■楽天トラベルは、楽天トラベルの国内登録宿泊施設を対象に、直近の1年間で顕著な実績をあげた宿泊施設を表彰する「楽天トラベルアワード2018」を発表した。 同アワードは、全国の登録宿泊施設を対象に、顕著 …

ホテル旅館観光業界ニュース20190820

■オークラアクトシティホテル浜松(静岡県浜松市)のレストラン「フィガロ」では、「真夏の恐竜フェスティバル」を開催している。 現在アクトシティ浜松の展示イベントホールで開催されている「浜松恐竜ワールド2 …