ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20231028

投稿日:2023年10月28日 更新日:

■星野リゾート BEB5土浦(茨城県土浦市)に、栗をテーマに装飾された「マロンスイートルーム」が登場した。
また、旬の栗を満喫する宿泊プラン「マロンスイートステイ」を販売している。同ホテルが展開する「マロンスイートステイ」は、秋に旬を迎える栗を堪能できる宿泊プラン。客室は、部屋中まるごと栗で装飾しているのが特徴。栗の木や栗の形をしたクッションが置かれ、さらにはイガグリで埋め尽くされている。かごやトング、軍手も用意するため、部屋の中で栗拾い気分を味わうことができるという。また、ルームキーからパジャマに至るまで栗尽くしなのもポイント。栗帽子もあるため、パジャマと合わせて自分自身も栗に変身することが可能。加えて、地元の人から愛される老舗和菓子店「志ち乃」の栗どらやきも用意される。同ホテルで人気の自分で作る体験型スイーツ「盛れるモンブラン」を同プラン限定でアレンジした、マロンクリームを使用して作り上げる「焼き栗ごろごろモンブラン」も体験できる。専用のモンブランガンでクリームを絞り、焼き栗をたっぷりとトッピングして仕上げることができるという。

■フェアフィールド・バイ・マリオット・福岡うきは(福岡県うきは市)が開業した。
地方創生を目指し、全国各地の道の駅そばに同ブランドのホテルを展開する事業を進めている。福岡県内には初進出で、九州では4月12日開業の鹿児島県垂水市、7月12日開業予定の佐賀県嬉野市に続いて3カ所目。「福岡うきは」は鉄骨造り3階建てで、延べ床面積は約2,100平方m。客室数は51室。うきは市は年間通じて果物の生産が盛んで、新鮮な農産物などを販売する「道の駅うきは」は、人気も高いという。同市はホテルを利用する観光客に市内の飲食店や温泉を周遊してもらえればと期待する。来訪者がホテルを拠点としてアクティビティーを体験できたり、地域を周遊できたりすることで、地域のにぎわいや経済の活性化につなげたいとしている。

■コンラッド東京(都内港区)では、日本初の外資系ホテルチェーンとして、東京ヒルトン(現ヒルトン東京)が開業してから今年で60周年を迎えるのに合わせて、特別宿泊プラン「60thアニバーサリーセレブレーション」を販売している。
滞在は、エグゼクティブラウンジでのパーソナルチェックインからスタート。滞在中の予定は、コンシェルジュサービスで充実したプランを組み立てることが可能。ディナーは、館内の3つのレストランから好きなものが選べる。モダンフレンチ「コラージュ」では、フレンチをベースにさまざまな国の技法を取り入れた全10品のコースディナーが楽しめる。日本料理「風花」は、旬の食材を使った滋味あふれる会席料理や、おすすめ握り寿司、サーロインまたはヒレから選べる鉄板焼きが一つのコースになった、スペシャルディナーが登場。中国料理「チャイナブルー」は、シェフのおすすめ「チャイナブルー東京ダック」を含む、広東料理のコースディナーを用意している。それぞれのディナーには、同ホテルのソムリエチームが選んだ乾杯のグラスシャンパーニュを含む、4杯のドリンクが付く。翌朝の朝食は、ルームサービスで楽しむコンチネンタルブレックファーストかエグゼクティブラウンジでの朝食、または28階のオールデイダイニング「セリーズ」での朝食ビュッフェから好きなものを選べる。また、スペシャルアメニティーに加え、自宅に持ち帰り可能な同ホテルオリジナルバスローブとアロマディフューザーの2種類のギフトを用意している。

■五氣里 -itsukiri-(千葉県いすみ市)が開業した。
全20棟のラグジュアリーヴィラ&グランピング施設で、20棟の内訳は13棟のスイートヴィラと7棟のグランピングテントで、そのすべてに天然温泉風呂を完備。1棟貸切プレミアムスイートは、古民家をフルリノベーションし、2種類の天然温泉風呂に加え、プールやサウナもついた特別感のある部屋になっている。スイートヴィラは、全棟が80平方m以上で、ゆったりくつろげるという。ロフト付きやサウナ付き、愛犬と同伴できるドッグランとプール付きなど5種の客室タイプを用意。グランピングテントは直径7mまたは10mタイプの2種類。食事は、併設するレストランで房総・いすみの旬食材を味わうことができる。アウトドア志向の利用者向けに、レストランから届く食材を焼くだけで気軽にBBQを楽しむプランや、食材を持ち込める素泊まりプランも用意したという。

■変なホテル鹿児島天文館(鹿児島県鹿児島市)に、開館25周年を経た「いおワールドかごしま水族館」とコラボした、年間パスポート付の「マリンルーム」が登場した。
変なホテルでは、ホテル滞在も旅の目的、思い出の一つにしてもらえる様、名古屋の新名物スイーツ”ぴよりん”とコラボした「ぴよりんルーム」、恐竜で装飾した「恐竜ルーム」など、様々なコンセプトルームを販売している。今回は、夏休みに向け、家族での旅行や動物好きの人に楽しんでもらえる新たな特別企画として、南九州最大の水族館「いおワールドかごしま水族館」とコラボした客室「マリンルーム」を発売。同ルームは、「いおワールドかごしま水族館」で1番大きな水槽である「黒潮大水槽」をイメージし、ジンベエザメが回遊する水槽の様子を壁紙にし、ベッドやデスクを海の生き物で飾り、同水族館が発行している海の生き物に関する書籍を設置。宿泊特典として、1年間に何回でも同水族館に通える「年間パスポート」と「オリジナル絵はがきとツインペン」が付く。同ルームは、ツイン、デラックスダブルの2タイプの客室を用意し、内扉で行き来が出来るコネクティングルームとしての利用も可能。

■ベルビューガーデンホテル関西空港(大阪府泉佐野市)が営業を再開した。
3年前の4月から休館していたが、3年ぶりの再開となる。南海電鉄南海本線泉佐野駅から徒歩約7分、関西空港から送迎バスで約15分の立地で、地上10階建に186室を備える。客室はツイン、ダブル、デラックスタイプで、すべて22平方m以上の広さ。また、営業再開を記念して、「街歩きキャッシュバックキャンペーン」を実施。ホテルへ直接電話予約した宿泊者に、近隣飲食店での食事代として1人1,000円キャッシュバックする。1日5室限定。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20230107

■奈良ホテル(奈良県奈良市)では「奈良ホテルプラス」として「世界遺産、元興寺で座禅体験プラン(夕朝食付)」を販売している。「奈良ホテルプラス」とは、ここでしか味わえない文化・歴史を体験できる「地域観光 …

ホテル旅館観光業界ニュース20220112

■三井ガーデンホテル銀座プレミア(都内中央区)に、新レストラン「RISTORANTE E’VOLTA – il cielo – (リストランテエボルタ &#8211 …

ホテル旅館観光業界ニュース20191028

■リーガロイヤルホテル京都(京都市下京区)に、オリジナルルーム「金雲」「銀月」が登場した。 同ホテルは、11月1日に開業50周年を迎える。それを記念し、京都で江戸時代から約400年続く日本唯一の唐紙屋 …

ホテル旅館観光業界ニュース20221021

■京成ホテルミラマーレ(千葉市中央区)に、京成電車をテーマにしたコンセプトルーム「京成トレインルーム」が登場、宿泊プラン「見える聞こえるトレインビュー!京成トレインルームプラン(朝食付き)」の提供を開 …

ホテル旅館観光業界ニュース20190705

■グランリーナ金沢 ほぼ駅前ホテル(石川県金沢市)がオープンした。 ホテル名の通り、金沢駅から徒歩約7分という「ほぼ駅前」という立地。「金沢の街歩きを自由に楽しむ」をコンセプトに、女性オーナーが、自身 …