インテリア

ホテル寝具とは? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説

投稿日:2023年10月25日 更新日:

皆さん、TV等の旅の番組などで、有名ホテルや高級旅館が紹介されているのを観て、上質な寝具類でベッドメイキングされた客室の映像が映し出されて、ぜひ泊まってみたい・・・、ベッドに飛び込んでみたい・・・等と思ったことはありませんか? 

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
旅番組等で紹介される高級ホテル旅館

本日は、ホテルの寝具について少しみてみたいと思います。家庭の寝具とはどう違うのでしょうか・・・。

まず、寝具とは何か、というところからみてみたいと思います。

寝具とは?

「寝具」とは、寝室での快適な睡眠環境を提供するための寝具類全般を指します。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
快適なホテル寝具

たとえば、ホテルや旅館でいうと、「シーツ」「ベッドパッド」「ホテル羽毛ベッドカバー(デュベ)」「枕(+枕カバー)」などです。

また、寝具には、「ベッドスプレッド」「ベッドスカート」「ベッドスロー」などの装飾的なアイテムも含まれることがあります。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
ベッドスカートやベッドスロー

これらの周辺アイテムは、直接身体に触れることはありませんが、ベッドの見た目を引き立て、寝室のインテリアを装飾するのに役立ちます。広義の寝具に含まれるアイテムです。

バスローブは寝具?

高級ホテルでよく常備してあるバスローブは、一般的に寝具には含まれません。寝具は、ベッド上での快適な睡眠環境を提供するためのアイテムを指しますが、バスローブは、睡眠時ではなく、入浴や着替えの際に身に着ける衣類です。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
ホテルのバスローブ

バスローブは、通常、バスルームでの使用やくつろぎの時間に着用され、体を冷やさない様に包み込む役割を果たします。

バスローブは、ホテルでは一般的に、寝具類と同じ様に、バックヤードのリネン庫に保管されますが、寝具とは少し異なるカテゴリーになります。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
リネン庫

ベッドは寝具?

ベッドやマットレスは、一般的には寝具の一部ではありますが、厳密に言えば「寝具」という用語は、ベッド上での快適な睡眠環境を提供するための布製品やリネン類を指すことが多くなっています。一方、ベッドやマットレスは、寝具の下に配置され、コイルが組み込まれた体を支えるためのアイテムです。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
ホテルのベッド/マットレス

「寝具」の文字通りに捉えれば、ベッドやマットレスも「寝るための道具」ではありますが、寝具に含めない場合が多くあります。

ちなみに我々もともとベッドメーカーの人間は、ベッドと寝具を区別するために、シーツやベッドカバー類については「寝装品」という言葉をよく使います。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
ホテルのベッド/マットレス

では、ホテルの「寝具」について、いくつか具体的なアイテムについてみてみたいと思います。

ホテル旅館のフラットな「メイキングシーツ」

ホテルのベッドに潜り込むと、まず感じるのはシーツの贅沢な感触です。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
ホテルの上質なシーツ

家庭用の寝具では、箱型になったボックスシーツが使われることが多いのですが、ホテル旅館の寝具としては、一般的にフラットなメイキングシーツが使われます。

家庭では、日々の使い勝手が重視されるため、ベッドメイクし易い「ボックスシーツ」が多く使われますが、ホテル旅館では、きっちりとマットレスをくるんでベッドメイクできる寝具として、フラットなシーツが採用されています。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
フラットシーツ

真っ白いフラットシーツとデュベカバーの間に滑り込んで眠る快適さは、高級ホテルの寝具ならではの贅沢感といえるでしょう。

最初に敷く寝具「ベッドパッド」

ホテル旅館の寝具として、最初にマットレスの上に敷くのは「ベッドパッド」です。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
ベッドパッド

お客が寝ている間の汗等の水分を吸収する役割を負っています。

ホテル旅館では、マットレスの上で飲み物を飲んだりする宿泊客もいますので、万が一、何かをこぼされた場合も、シーツとベッドパッドが受け止め、ベッド・マットレスが直接汚れるのを防ぐ役割も背負っています。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
ベッドの上で飲食?

ベッド・マットレスは基本的に洗濯ができませんからね。

ホテル独特の寝具「デュベ」と「ベッドスロー」

ホテルの最も特徴的な寝具といえば、やはり「デュベ」というスタイルです。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
デュベスタイル

ホテルに宿泊して、ベッドカバーの足元がマットレスの下に巻き込んであって、どうやって寝るの・・?と感じた経験がある人も多いでしょう。「デュベ」については、別のページでも説明してありますのでご参考にして下さい。

また、ホテルのベッドの上に、帯の様な布地が掛けてあるのを見たことがありませんか?

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
ベッドスロー

これは「ベッドスロー」といいます。デュベカバーの色としては、「白ストライプ」や「白格子柄」などの白系が多いため、その上に濃い目の色で帯状の「ベッドスロー」が掛けてあると、濃淡のコントラストでベッドがくっきりと際立って見えます。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
デュベスタイル

この「デュベ」と「ベッドスロー」の組み合わせは、ホテル寝具の最も典型的なベッドメイク方法といえるでしょう。

この「デュベ」と「ベッドスロー」という寝具の組み合わせは、最近では、ホテルだけでなく、高級旅館などの和モダンな客室などでも多用されています。「デュベ」と「ベッドスロー」という寝具は、ベッドの上だけでなく、畳の上に敷いた布団の上でもコーディネートが可能だからです。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
和室の布団でもデュベスタイル

さらには、宿泊施設だけでなく、スタイリッシュな病院やマタニティクリニック等でも採用されていることもあります。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
産婦人科でもデュベスタイル

最近では、病院と感じさせないような、ホテルみたいな産婦人科も結構ありますよね。

枕のバリエーション

ホテルや旅館の客室には、さまざまな種類の枕があります。フェザーピロー、フェザーバイマ―ピロー・・・。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
枕の大きさ比較

大きさについても、一般的な「43 x 63」や少し大きな「50 x 70」や、更に大きな「60 x 90」など・・・さまざまです。

これは、「枕」という寝具は、インテリアのアイテムの中でも、最も個人の好き嫌いや合う合わない等の感想が分かれる寝具のひとつで、

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
身体に合わない枕

ホテルや旅館では、出来るだけ宿泊客にぐっすり眠ってもらえるよう、枕に選択肢の幅を設けて、宿泊客自身で好きな枕を好きな様に使って寝てもらえるよう、バックヤードに保管するなどして自由度をもたせているのです。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
安眠できるホテルの枕

ホテル寝具のベッドメイキング

ホテルや旅館等では、上質な寝具を、日々、メイキングのプロフェッショナルが綺麗にメイクしています。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
ベッドメイキング作業

ベッドパッドを敷いた上からシーツを完璧にタックインし、デュベやベッドスローでコーディネートし、枕をきれいに整え・・・自宅の寝室を一部屋ベッドメイクするだけでも大変なのに、ホテル旅館では、何十室~何百室とあるわけですから、たとえ複数人で分担しても、これらは、日々大変な作業です。

実際に作業されたことのある人ならわかると思いますが、手と寝具との摩擦で、手のひらはカサカサに、頻繁な屈伸で足腰はばきばきに・・・

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
ベッドメイク作業後の腰痛

高級ホテル旅館の寝具がいつも綺麗にバッチリ整えられているのは、こういった、寝具を毎日整える人達の努力の賜物です。

まとめ

上記のようなことから、ホテルの寝具は、施設側が、宿泊客により上質な眠りを提供するために快適性を追求してきた結果として、家庭の寝具とは異なっているのです。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
ホテル内会議

家庭では、自分だけ、家族だけが安眠できれば良いわけですが、ホテルや旅館などの、世界中からの不特定多数の宿泊客を受け入れる宿泊施設では、なるべく多くの人々に満足してもらえる最大公約数を常に探求し続けているのです。

ホテルの寝具とは? 家庭の寝具とどう違う? ホテル旅館の寝具の特徴について徹底解説
高級ホテルのホスピタリティ

当サイト「一流ホテルのベッド」では、実際にホテル旅館で採用されている寝具を、個人のお客様にも一枚一セットからお届けしています。自宅の寝室を、ホテル旅館の寝具で、宿泊施設の客室のようなインテリアに変身させてみては如何でしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-インテリア

執筆者:

関連記事

ベッドメイキングにかかる時間はどれ位? ホテル旅館に学ぶ、ベッドメイクの効率化と重要性

皆さん、自宅の寝室でベッドメイクされる際、ベッドメイキングの作業に何分くらいかかっているか考えたことはありますか? 家庭でのベッドメイキング作業 ベッドメイキングにかかる時間は、ベッドのサイズや寝具の …

ピロートップとは?マットレスに付いているピローソフトって、何のための物?

ピロートップ付のベッドマットレス ベッドのマットレスの表面に、もう一段マットレスの様に重なっている部分があるのを見たことがありませんか?? マットレス表面のピロートップ(ピローソフト)仕様 これは、「 …

ターンダウンとは? ベッドメイキングと客室清掃は何が違う? 高級ホテルのサービスを徹底比較

皆さん、少しグレードの高いホテルに宿泊された際、いったんチェックインして客室に入り、その後、外出して暫くして部屋に戻ると、チェックインの際は確かにベッドの上に掛けられていた筈のベッドスプレッドやベッド …

ドリームベッドについて、わかりやすく解説します。どんなマットレス?どんな会社?

ドリームベッド本社ショールーム 本日は、日本を代表するベッドメーカーである「ドリームベッド」についてみていきたいと思います。 ドリームベッド ロゴ クリックできる目次1 ドリームベッドの創業者と歴史2 …

和モダンなインテリアで外国人観光客から高評価を受けるには? インバウンドに人気の和モダンな寝室をコーディネートする最善の方法。

このところ、日本全国で、外国人観光客が増加していますよね。観光地によっては、「ここホントに日本?」というくらい、外国人観光客で溢れかえっています。 増加する外国人観光客 現在わが国では、国を挙げて、観 …