インテリア

ペンションのマットレスと、オーベルジュのベッド、業務用ベッド(宿泊施設向け)の徹底比較

投稿日:2022年5月9日 更新日:

皆さん、「オーベルジュ」という施設をご存知でしょうか・・?

ペンションのベッドとオーベルジュのマットレス、業務用ベッドの徹底比較
オーベルジュとは?

「ペンション」は一般的に広く知られていますよね。

本日は、この「ペンション」と「オーベルジュ」の違いから、そこで使われるベッド寝具について、少しみてみたいと思います。

ペンションのベッドとオーベルジュのマットレス、業務用ベッドの徹底比較
ペンションとオーベルジュのベッド

ペンションとは?

「ペンション」とは、ホテル風の民宿と訳される、建物が西洋風の瀟洒な外観・内装で、食事も主に西洋料理を提供する宿泊施設のことを指します。

ペンションのベッドとオーベルジュのマットレス、業務用ベッドの徹底比較
ペンションとは?

いわゆる洋風の民宿ですので、ホテルのような施設やサービスは備わっていませんが、個人が運営しているところが多く、建物の規模もそれほど大きくありませんので、その分、オーナーや他の宿泊者との交流ができたり、一人ひとりに対する手厚いおもてなしが受けられたりといった魅力があります。

ペンションのベッドとオーベルジュのマットレス、業務用ベッドの徹底比較
ペンションとは?

「ペンション」という言葉は、もともとフランス語の「pension」で「年金」を意味する言葉で、年金生活者が自宅の空き部屋を、学生寮や下宿式のホテルにしたため、比較的安価で泊まれる宿泊施設を「pension」と呼ぶようになったといわれています。

大半は、リゾート地や観光地などに建てられています。

オーベルジュとは?

一方、「オーベルジュ」とは、一言で言えば、「郊外や地方にある宿泊設備を備えたレストラン」のことです。

ペンションのベッドとオーベルジュのマットレス、業務用ベッドの徹底比較
オーベルジュとは?

「オーベルジュ(Auberge)」という言葉も、もともとフランス語で「旅館・宿屋」を意味します。

ヨーロッパでは、週末リゾートの宿に泊まるときは、ワインとともに高級な料理をゆったりと味わう風習があり、そのため、「オーベルジュ」は、「郊外の宿泊施設付き洋風レストラン」と和訳されることが多くなっています。

ペンションのベッドとオーベルジュのマットレス、業務用ベッドの徹底比較
オーベルジュとは?

ペンションとオーベルジュの違い

つまり、「ペンション」との大きな違いは、「オーベルジュ」は、レストランが主体になっていることで、食事のみの利用も可能になっている施設が多く存在します。

ペンションのベッドとオーベルジュのマットレス、業務用ベッドの徹底比較
ペンションとオーベルジュの違い

日本では、1980年代中頃から全国各地の観光地、リゾート地、別荘地などに「オーベルジュ」がオープンし、中には、結婚式や披露宴をおこなうことができるところも多々あります。

一般的に「オーベルジュ」という場合、おもにフランス料理など洋食を提供する施設の場合が多く、会席料理など和食を提供する施設である「割烹旅館」と区別されています。

ペンションのベッドとオーベルジュのマットレス、業務用ベッドの徹底比較
割烹旅館

「オーベルジュ」は、宿泊施設を備えた「レストラン」ですので、オーナーは、もともと料理人というケースが多く、宿泊業をメインとするペンションとは異なり、レストランの規模に合わせた宿泊設備を備えるという考え方があり、結果として「オーベルジュ」は、客室数が少ない傾向にあります。

ペンションのベッドとオーベルジュのマットレス、業務用ベッドの徹底比較
オーベルジュ

この両者においては、イメージ的に考えると、おのずと、「ペンション」は、手頃な価格で気軽に宿泊できるイメージ、一方、「オーベルジュ」は、グレードの高いお料理が提供されるイメージです。

両者のベッドの違い

宿泊者が泊まる客室のグレードは、オーナーの考えや施設のコンセプトによってそれぞれですが、やはり、「オーベルジュ」は、提供される料理のグレードと、宿泊する客室のベッド寝具等の寝心地のグレードにあまり差がある様ですと、お客様も少しがっかりされることとなってしまいますので、やはり、料理のグレードが高ければ、客室も、それに応じたグレードである必要があるといって良いでしょう。

ペンションのベッドとオーベルジュのマットレス、業務用ベッドの徹底比較
三ツ星シェフによる料理

ペンションは、宿泊がメインとはいえども、リーゾナブルに泊まれるというコスト重視の面もありますので、建物が西洋風のお洒落な外観・インテリアであれば、ベッド寝具の寝心地においても、グレードよりも、むしろ、見た目のお洒落感の方が重視される傾向にあります。

ペンションのベッドとオーベルジュのマットレス、業務用ベッドの徹底比較
お洒落なペンションの風景

これまで当サイト「一流ホテルのベッド」でベッドやマットレスをご購入いただいた宿泊施設様の中でも、「ペンション」で多く採用になったベッドは、「ボンネルタイプ」や「ポケット標準タイプ」ですが、

ペンションのベッドとオーベルジュのマットレス、業務用ベッドの徹底比較
ポケット標準タイプとポケットハードタイプ

「オーベルジュ」の方で多く採用になったのは、よりグレードの高い「ポケットハードタイプ」や「ライトブリーズピローソフトホテル」や「パーフェクトスイート」が多い傾向にあります。

ペンションのベッドとオーベルジュのマットレス、業務用ベッドの徹底比較
ライトブリーズピローソフトホテルとパーフェクトスイート

それだけ、「オーベルジュ」では、お料理だけでなく、ベッドの寝心地という点も重視されているということかと思います。お料理の星の数と、ベッドの星の数に、なるべく差が出ないように・・・。

寝具の違い

また、ベッドの上の寝具類においても、「オーベルジュ」では、より高級ホテルに近い、「デュベタイプ」が多く採用され、

ペンションのベッドとオーベルジュのマットレス、業務用ベッドの徹底比較
デュベスタイル

帯状の「ベッドスロー(ライナー)」も多用されています。イメージとしては、シック・ゴージャス・スタイリッシュ等・・・です。

ペンションのベッドとオーベルジュのマットレス、業務用ベッドの徹底比較
デュベ + ベッドスロー

一方、「ペンション」の寝具では、どちらかというと、「ボックスタイプ」や「フリルタイプ」の「ホテル羽毛ベッドカバー」や、「ベッドスプレッド」などが多く採用になっていて、イメージとしては、お洒落・ポップ・可愛い等・・・です。

ペンションのベッドとオーベルジュのマットレス、業務用ベッドの徹底比較
ボックスタイプのホテル羽毛ベッドカバー

まとめ

「ペンション」と「オーベルジュ」では、客層が異なり、宿泊する年齢層や、性別や、宿泊にかける予算なども異なりますので、ベッドや寝具においても、そのような傾向が表れています。

ペンションのベッドとオーベルジュのマットレス、業務用ベッドの徹底比較
高級リゾート施設

ただ、中には、高級なペンションというのも存在します。その場合、施設のどこに力を入れて予算をかけるかというのは、運営側の考え方や長期的視野によるところが大きいでしょう。

最後までご覧いただき有難うございました。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-インテリア

執筆者:

関連記事

デュベのサイズはどうやって決める?ホテルのデュベカバー寝具とマットレスの関係

高級ホテルでは定番となっている寝具「デュベ」ですが、そのサイズは、一体どうなっているのでしょうか。どうやって決められているのでしょうか。 高級旅館のデュベ 本日は、高級ホテルの寝具「デュベ」のサイズ感 …

ルンバなどのお掃除ロボットが使えるベッドはどれ?

クリックできる目次1 大人気のお掃除ロボット達2 ベッドの下のお掃除3 お掃除ロボットが使えるベッドの仕様とは?4 ホテルのスチールボトムなら・・5 ベッドスカート6 まとめ 大人気のお掃除ロボット達 …

大きいサイズのベッドが欲しい時は・・?

家族みんなで寝れる様な大きいサイズのベッドが欲しいと思ったら・・・ ホテルのベッドなら、ツインルームからダブルルームに簡単に転換できるジョイント仕様のベッドが実現可能です。 子供が小さい時はみんな一緒 …

高級ホテル旅館のマットレスは、どんな頻度でリニューアルされている?ベッドの寿命は?

クリックできる目次1 泊まったホテル旅館のベッドは新しい?古い?2 ベッドの耐用年数3 ベッドマットレスを長持ちさせる方法4 いつリニューアルする?5 マットレスのヘタリ具合6 最近の傾向7 ベッドの …

ホテルの枕は一般的な家庭の枕とどう違うの??

一般的な家庭の「枕(まくら)」と、一流ホテルの枕とでは、どこがどう違うのでしょう・・・。高級ホテルのベッドメイク担当者同士の会話から、その違いが見えてきます — ホテルの枕のページ ━━━━━━━━━ …