ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20200416

投稿日:2020年4月16日 更新日:

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 0000000006.jpg です

■庭のホテル東京(都内千代田区)では、「テレワーク応援プレミアムデイユースプラン」の販売を開始した。
朝8時から利用可能で、普段のワークスタイルを変えることなく利用できる。換気可能な客室には、ロングスパンのデスクが設置されており、思い切り書類を広げてお仕事に集中できる。また、ホテル内の懐石レストラン「日本料理縁」の特製弁当や、息抜きのためのソフトドリンク(小菓子付)を客室にお届け。ホテルならではの静かなプライベート空間を自分だけのオフィスとして活用できる。

■フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山串本(和歌山県東牟婁郡)が来年度にオープンを予定している。
マリオット・インターナショナルと積水ハウスが進めている事業。敷地面積は約1,900平方m、鉄筋7階建て。延べ床面積3,700平方mで、客室は90室。両社は、全国の道の駅を拠点にした地方活性化事業を展開。その一環で、ホテルを「道の駅」隣接地に設け、自動車やバイク、自転車、公共交通機関などで巡る「地域の魅力を渡り歩く旅」を提案するという。ホテルにレストランや土産販売コーナーは設けず「宿泊特化型」で、食事や土産は、道の駅や地域の店舗の利用を促すことで、地方創生や地域活性化を後押しする。
「フェアフィールド・バイ・マリオット」ブランドのホテルは今後、栃木、岐阜、三重、京都、和歌山、奈良の6府県に15カ所計1,152室オープンする予定。

■庭のホテル東京(都内千代田区)では、「テレワーク応援プレミアムデイユースプラン」の販売を開始した。
朝8時から利用可能で、普段のワークスタイルを変えることなく利用できる。換気可能な客室には、ロングスパンのデスクが設置されており、思い切り書類を広げてお仕事に集中できる。また、ホテル内の懐石レストラン「日本料理縁」の特製弁当や、息抜きのためのソフトドリンク(小菓子付)を客室にお届け。ホテルならではの静かなプライベート空間を自分だけのオフィスとして活用できる。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 0000000005.jpg です

■軽井沢プリンスホテル(長野県北佐久郡)では、「コテージでワーケーション宿泊プラン」の販売を開始した。
同ホテルには、1棟1棟が離れになっている Wi-Fi 完備のコテージがあり、ワーケーション用に活用するという。ワーケーションとは、「ワーク」(仕事)と「バケーション」(休暇)を合わせた造語でリゾートや地方等で休暇を兼ねながらリモートワークを行う働き方を意味する。在宅勤務やリモートワークといった働き方が増えていることを受けて脚光を浴びている。同プランは、3泊以上の予約に限定となり、4名用コテージでは1棟1泊6,000円から利用可能。朝食は2,000円で、ホテル内のレストランでの朝食か部屋までのパンバッグデリバリーサービスのいずれかを選択できる。7月22日までの期間限定。

■レジデンスホテル(福岡県福岡市)では、「コンシェルジュ付き8時間滞在デイユース」の提供を開始した。
企業で導入が広がるテレワークの作業場所として使ってもらうのが狙い。出張者や旅行者が減り、ホテルの稼働率が激減する中で新たな活用方法を模索している。
平均約27平方mの広さの部屋は完全に除菌されており、にテレワークで使えるようパソコンモニターやプリンター、空気清浄機を設置。WiFiも完備。マンションを転用したつくりが特徴で、キッチンもある。9時~20時までの間で4時間又は8時間利用が可能で、一日仕事に集中できるように仕事以外の業務はコンシェルジュが全面的にサポート。たとえば「打ち合わせがあるのでタクシーを呼んでほしい」「昼食でお寿司を食べたいのでデリバリーしてほしい」「客室のコピー用紙がなくなったので、コピー用紙を持ってきてほしい」「夕食のレストランを予約してほしい」・・・等の様々なご要望に対応が可能だという。

■アラブ首長国連邦・ドバイに、ザハ・ハディドが外観から内装までを手がけたタワーホテル「ME DUBAI」が誕生した。
宇宙船や基地を連想させるエントランス。未来の旅に誘われるかのような空間となっている。地上20階、地下7階の大型複合施設の立方体のビル中央を削り、ぽっかりと穴を空けた独創的な設計。曲線、鋭角、大胆な素材が特徴のザハ建築の特徴を発揮するホテル内部は未来的で、74の客室と19のスイートのほか、ロビーやラウンジエリア全体がザハ設計の特注家具、あるいは彼女自身がセレクトした調度品で構成されているという。昼の陽光と夜間のLED照明で浮かび上がる劇的なビルの外観と、客室から眼下に広がる眺望の光の変化が呼応する様は、まさに”宇宙船”の様。ザハ建築を十二分に堪能できるホテル。

■いわき新舞子ハイツ(福島県いわき市)がリニューアルした。
今回のリニューアル工事は、同市の七浜街道の整備事業の一環として、サイクリングステーション整備、それに伴い、ホテルエントランス、フロント、一部客室の改装がおこなわれた。「いわき七浜海道」は、白砂青松が広がる同市特有の美しい海岸線に沿って、復旧・復興事業により整備された防潮堤や既存の国・県道や市道などを活用し、自転車走行空間として整備するもので、勿来の関公園から久之浜防災緑地までの総延長約53kmのサイクリングルート。同ホテルはその起点にあたる。さらに、2階宴会場の改装、通路のカーペット張替え、照明器具の更新など、現在、手入れを進めているという。

━━━━━━━━━━━━━━━
ベッド ホテル シーツ ホテル ベッドカバー ホテル 枕 ホテル
ベッド 和室
デュベスタイル ベッド 旅館 サータ
大きいサイズ ベッド
 ベッドスロー サータ バスローブ ホテル
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190217

■フォーシーズンズホテル丸の内東京(都内千代田区)では3月16日より、「ジミー チュウ(JIMMY CHOO)」とコラボしたアフタヌーンティーメニューを提供する。 ホテル7階のモチーフレストラン&am …

ホテル旅館観光業界ニュース20201019

■ザ ロイヤルパークホテル東京羽田(都内大田区)では、ファイテンとのコラボ企画を開催している。 客室には、「中足骨をマッサージする新感覚フットマッサージャー「ソラーチ」や、マイナスイオンとファイテン独 …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190111

■新横浜プリンスホテル(横浜市港北区)は、長崎県の三島を舞台にしたレストランフェア「長崎三島物語~壱岐・対馬・五島列島~」を1月16日より開催する。 調理担当者・仕入担当者が現地に赴き、長崎県の食材や …

ホテル旅館観光宿泊業界ニュース20190212

■名古屋マリオットアソシアホテル(名古屋市中村区)に、大きな「雛のつるし飾り」が登場した。 古い着物などの布でつくった花や動物など約1万個の細工物がひもにつるされ、華やかにロビーを彩っている。制作した …

ホテル旅館観光業界ニュース20190806

■浅草ビューホテル アネックス 六区(都内台東区)が来春オープンする。 建物オーナーである松竹の全面協力を得、日本の伝統文化である”歌舞伎”をコンセプトに加え、「和」を意識した …