ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20210914

投稿日:2021年9月14日 更新日:

■札幌プリンスホテル(札幌市中央区)では、札幌の夜景を好きな方向の部屋から楽しめる宿泊プラン「札幌セレクトビュー宿泊プラン」を販売している。
高層フロア22階以上のデラックスルームで、「札幌駅」「すすきの・中の島」「藻岩山・大倉山」「手稲山・石狩湾」の4方向から、希望方向の部屋を選べるプラン。同ホテルは、札幌市内唯一の円柱型ホテルで、4泊すれば札幌市内を一望することもできる。客室タイプはデラックスツインで、料金は1名7,502円から(1室2名利用時)。2022年3月31日まで。

■富士マリオットホテル山中湖(山梨県南都留郡)に、愛犬と宿泊可能な客室「ドッグフレンドリールーム」が登場する。
同ルームは、和室タイプの客室。愛犬の足や腰への負担を軽減する目的で床材にはボロン畳を採用した。客室内に愛犬用のケージや各種アメニティもそろえる。部屋の頭数制限は小型犬(10kg以下)1頭。オープンを記念し、11月30日までの間は、プラン「ドッグフレンドリールーム×お部屋食のゆったり旅」も発売。プランの夕食は、地元・山梨の食材を取り入れた料理を詰めた弁当を部屋に届け、愛犬と離れることなく食べられるようにするという。朝食にはレストランでのブッフェも用意。

■ホテルニューオータニ(都内千代田区)に、ファッションブランド「PAUL & JOE (ポール アンド ジョー)」とコラボした「PAUL & JOEルーム~Autumn~」が登場した。
パリ発のブランド「ポール アンド ジョー」の世界観を取り入れた1日1室限定のスペシャルルーム。室内はピンクやアイボリーを基調としており、PAUL & JOEのブランドアイコンでもある猫の「ヌネット」や「ジプシー」の壁紙や、ブランドを象徴する「クリザンテーム」柄のクッションなどのインテリアが施されている。内装だけでなく、パウダールームのヘアアイロン、リセットブラシなどの小物までPAUL & JOE仕様でそろえられたスペシャルルームでは、コスメライン「PAUL & JOE BEAUTE」のメイクアップアイテムがセットになっている。リップカラー「リップスティック N」とアイシャドウパレット「アイカラー デュオ」は、2021年秋冬限定コレクションからレトロなムードが漂うひよこ柄、ベア柄、馬柄がセレクトされているという。また、「モイスチュアライジングファンデーションプライマー」やスキンケアのサンプルも、専用のポーチと一緒に持ち帰り可能。11月30日までの期間限定。

■ホテルはつはな(神奈川県足柄下郡)では来年、大規模改装する。
客室数を減らしたうえで全室を温泉の出る露天風呂付きとするなど、滞在をより楽しめる施設とするという。改装のため来年1月から休業に入り、同年秋の開業を目指す。現在47室ある客室は35室に減らす代わりに客室を拡張。現在は一部の客室のみに設置している露天風呂を全室に設ける。新たに貸し切りの風呂を4カ所設置するほか、食事の内容を見直し、食後などに滞在できるラウンジの設置も検討するという。同ホテルは、1993年に開業し、今回が初の大型リニューアルとなる。

■中国・上海に2024年、ホテルオークラ上海余山が開業する。
同グループは上海市内で1990年に「オークラガーデンホテル上海」、2010年に「ホテル・ニッコー上海」をオープンしており、今回は、それらに次く3軒目のホテルとなる。開業を予定している佘山地区は、上海市中心部より南西約30kmほどの上海市松江区内に位置し、市内唯一の自然山林名勝地区として、余山国家森林公園をはじめとする豊かな自然が残る場所として知られている。ホテルは、余山国家観光休暇区の月湖南側に位置し、約40,000平方mの広大な敷地内に、周辺の景観に溶け込むように設計された2階建てのホテルを計画。客室数は約280室、平均客室面積は約50平方mを予定。また、日本料理、オールデイダイニング、中国料理、ロビーラウンジ等の飲食施設や、さまざまな用途に利用できる宴会場/会議室に加えて、屋内プールを含む充実のフィットネス施設やスパ施設を備える。

■レフ松山市駅byベッセルホテルズ(愛媛県松山市)が12月に開業する。
市駅と直結する鉄骨13階のビルを伊予鉄グループが建設。1階には飲食店など3店舗が入り、2階以上のホテル部分をベッセルホテル開発が運営する。客室はシングル(130室)を中心に、ツイン(35室)やトリプル(28室)、ユニバーサルルーム(3室)のほか、伊予鉄の車両内をイメージした「伊予鉄ルーム」(2室)も設けるという。18歳以下の子どもが両親らと添い寝する場合は無料で宿泊できる。ホテル名の「レフ」は、「地域」「経験・体験」「自由に」を意味する英語の頭文字に由来し、地域性に特化したベッセルホテルズのブランド。砥部焼や伊予絣などをフロント周りの調度品や内装に取り入れて宿泊客にアピールする。ベッセルホテルズとしては全国31番目、四国では初進出。同ブランドのホテルでは、熊本市、さいたま市、京都市に次ぐ。大浴場や貸し切りの家族風呂を設けるなどビジネス利用や家族・団体旅行客の取り込みを図る。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20190810

■オークラフロンティアホテルつくば本館(茨城県つくば市)と、「オークラフロンティアホテルつくば エポカル館」は、それぞれ「ホテル日航つくば」と「ホテルJALシティつくば」にリブランドし、来春オープンす …

ホテル旅館観光業界ニュース20190827

■変なホテル東京浅草田原町(都内台東区)が9月1日に開業する。 都内で7軒目、全国で14拠点となる。「変なホテル」ブランドは、フロントなどホテル業務に人間の代わりにロボットを導入したホテル。2015年 …

ホテル旅館観光業界ニュース20210315

■ホテルJALシティ札幌 中島公園(札幌市中央区)に、白い恋人コラボルームが登場した。石屋製菓と共同で、12月に発売45周年を迎える北海道銘菓「白い恋人」のパッケージ風にデコレーションした客室を企画し …

ホテル旅館観光業界ニュース20200922

■ホテルインディゴ軽井沢(長野県北佐久郡)が2022年春に開業する。 「ホテルインディゴ」は、IHG(インターコンチネンタルホテルズグループ)のライフスタイルブティックホテルブランドで、グローバルで約 …

ホテル旅館観光業界ニュース20210917

■Willows Hotel 大阪新今宮(大阪市浪速区)がグランドオープンする。自由の象徴である柳(英語でwillow)のように、枠にとらわれることなく柔軟な発想や遊び心で、ゲストの期待を越える&#8 …