ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20220424

投稿日:2022年4月24日 更新日:

■スターゲイトホテル関西エアポート(大阪府泉佐野市)では、お二人の心に残る素敵なプロポーズを演出するプランをスタートした。
憧れのチャペルでプロポーズできる「プランA」と、50階のタワースイートインペリアルルームで夕食、その場でプロポーズできる「プランB」の2種をご用意。両プラン共に、食事は客室で。花束やホテルシェフが作る二人だけの空間で楽しめる豪華なフレンチコース、プロポーズ記念のホールケーキなどで特別な日を演出する。館内にはCO2センサーやアクリルパネルの設置、また定期的な換気・除菌の実施など、安心して来館してもらえるよう感染症対策も行っている。すべてのレストランで大阪府の「感染防止認証ゴールドステッカー」を遵守していて安心して利用できるという。

■京都タワーホテルアネックス(京都市下京区)は、ひらかたパークで開催している「鋼の錬金術師」の生誕20周年を記念した展覧会「鋼の錬金術師展 RETURNS」とコラボした客室を体験できる宿泊プランを販売している。
同ホテル初の漫画とのコラボルームで、「エド・アルver.」と「ロイ・リザver.」の2種類のタイプを用意。等身大キャラクターパネルを設置しているほか、壁面にはカラーイラストのタペストリーを飾り、クッションとベッドスローにもキャラクターがデザインされている。また宿泊特典として、ホテルならではの同企画限定の非売品オリジナルグッズを用意。クッション、ベッドスロー、モーテルキーホルダーを持ち帰れる。6月26日まで。

■ヒルトン東京お台場(都内港区)に「ゆりかもめ」のホンモノ鉄道部品を設置した特別客室の宿泊プラン「ゆりかもめでGO!」が登場した。
同プランの特別客室は、実物ゆりかもめの車両で実際に使用されていた運転席、吊り手、シートなどを設置したこだわり仕様。室内には、運用を終えた7000系や2020年10月に引退した7200系の装備・部品がずらり。昔ながらの計器やマスコンハンドルが備わるガチな運転台がデンと置かれ、2022年現在のゆりかもめではもう見られないクロスシートがあり、頭上には吊り手も。部屋が丸ごとゆりかもめの車内のよう。料金は2人(朝食付き)宿泊で1泊51,700円~、同3人宿泊で1泊67,400円~。ゆりかもめランチボックス、おみやげ用ゆりかもめオリジナルスケッチブックと文房具セットなどの宿泊者お土産特典もある。

■「三日月シーパークホテル勝浦(千葉県勝浦市)」と「三日月シーパークホテル安房鴨川(千葉県鴨川市)」がオープンした。
それぞれ、「旧勝浦ホテル三日月」と「旧鴨川ホテル三日月」がリブランドオープンしたもので、いずれも、東京から100km圏に位置し、冬は暖かく夏は涼しい自然が作り出した風光明媚なリゾート地「勝浦」と、歴史と自然美に恵まれたリゾート地「鴨川」にそれぞれ立地。海岸沿いに建つ両ホテルの客室は太平洋を望むオーシャンビューで、食事は房総半島の新鮮な魚介類・野菜を取り入れた料理を楽しめるという。「三日月シーパークホテル勝浦」には絶景スパ「アクアパレス」、「三日月シーパークホテル安房鴨川」には屋内スパ「トロピカルガーデン」があり、両ホテルとも充実したスパ施設をオールシーズン利用可能。両ホテルでは、開業記念宿泊プラン「和洋中約60種オープンキッチンバイキング+鮑の踊り焼き付」「和洋中約60種オープンキッチンバイキング+伊勢海老のお刺身付」を7月15日まで提供する。

■HOTEL R9 The Yard 四国中央(愛媛県四国中央市)が9月にオープンする。
四国初出店となるコンテナホテルで、同ホテルの開業により、同シリーズは48店舗、「R9 Hotels Group」としては57店舗となる。同ホテルの客室は、ダブル27室・ツイン4室の計31室。愛媛県内外の往来に便利な国道11号線沿いに位置し、県内を繋ぐ松山自動車道「三島川之江」ICが至近。臨海部の工場群や工業団地に程近く、出張などビジネスでの利用を見込む。また、災害など有事の際は同県内をはじめ四国地方で「レスキューホテル」として出動、災害に強いまちづくりにも貢献するという。同ホテルが所在する四国中央市は、市街地が瀬戸内海に面し、銅山川が流れるなど、広大な自然と豊かな水源を有する場所。古来より製紙・紙加工業が発展し、紙製品の製造品出荷額が全国1位を誇る日本有数の製紙産業地帯であることから、市内には製紙工場が多数集積しているという。

■湯沢ロイヤルホテル(秋田県湯沢市)では、ロシアの軍事侵攻を受けているウクライナを支援しようと、ウクライナの伝統的な焼き菓子とスープなどを組み合わせたセット料理の販売を始めた。
料金1,100円のうち100円を海外の非政府組織(NGO)を通じウクライナへの寄付に充てる。焼き菓子は、すりおろしたニンジンにレーズンやアーモンド、シナモンなどを加えたもの。セットに入っているボルシチは、ロシアでは牛骨のスープに酢漬けにしたキャベツが入るのが一般的なのに対し、ウクライナ風にチキンブイヨンと生のキャベツを使っている。パン2個とサラダ、コーヒーが付く。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20211122

■ホテルインディゴ犬山有楽苑(愛知県犬山市)が来年3月1日にオープンする。客室数は、ホテルインディゴ スイートキング2室、有楽苑スイート14室、国宝犬山城ビュープレミアム27室、木曽川ビュープレミアム …

ホテル旅館観光業界ニュース20221205

■ホテルヴィスキオ尼崎(兵庫県尼崎市)では、フルーツパーラー+ベーカリー Season & Co.とコラボし、11月1日のハローキティの誕生日を記念したハローキティコラボ企画を実施する。ハロー …

ホテル旅館観光業界ニュース20221015

■東京プリンスホテル GARDEN POOL (都内港区)に、女性ファッション誌「CanCam」(小学館)がプロデュースする「CanCamナイトプール」が3年ぶりに復活した。「ノスタルジックサマー」を …

ホテル旅館観光業界ニュース20191104

■城山ホテル鹿児島(鹿児島県鹿児島市)では、、冬の風物詩であるウィンターイルミネーション「光のファンタジーとハピネスの丘」を開催している。 標高108mの高台にある同ホテルの眼下に広がる鹿児島市街地の …

ホテル旅館観光業界ニュース20220930

■ロッテシティホテル錦糸町(都内墨田区)に、千葉ロッテマリーンズとのコラボルーム「マリーンズルーム2022」が登場、1日1室限定で販売する。 客室は、マリーンズカラーであるブラックをベースにしたスタイ …