ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20220629

投稿日:2022年6月29日 更新日:

■リーガロイヤルホテル(大阪市北区)では、19階~22階に位置する「花」「空」「海」「森」4つのテーマで「日本の自然」をデザインした、ナチュラルコンフォートフロアが、あらたにサステナブルステイフロアへと進化する。
同ホテルは、「持続可能な社会」を実現するために、SDGsを重視しながら、社会的責任を果たすよう課題に取り組んでおり、今回もその取り組みのひとつ。「ナチュラルコンフォートフロアwithサステナブルステイ」と題し、ホテルとして非日常を提供しながらも、地球や社会、お客様にとっても「持続可能でよりよい世界」を目指す。また、サステナブルフロアに進化したナチュラルコンフォートフロアの森フロアのスイートにサステナブルアクションに繋がる商品を取り入れたり、睡眠改善学をベースにした滞在プログラムをご提案する「癒しx快眠ステイ」プランを販売する。同プランでは、客室に「自然派高機能寝具」を設置し、チェックインからチェックアウトまで睡眠改善学をベースにしたSTEP1~4の滞在プログラムを提案。「癒しx快眠ステイ」で森林浴後のような心と体の状態が整えられる、明日への活力につながる時間を届ける。

■ホテルメトロポリタン丸の内(都内千代田区)に、トレインルームが登場した。
同ホテルは、JR東日本グループのホテルで、運転士が実際に訓練で使うシミュレーターが客室に備えられている。列車の加速や減速を行うマスターコントローラーなどの装置は、JRで実際に使っているものを忠実に再現しているという。東京駅に隣接するビルの28階にある同客室からは、およそ120m下にある線路を真上から眺めることができる。線路には「はやぶさ」や「こまち」「かがやき」などの新幹線や、特急列車、在来線などが行き交う。一晩中、座って鉄道の運転を体験でき、一日中、電車を眺めることもできるので、都会の一角で非日常を体験できる。9月30日まで。

■大阪マリオット都ホテル(大阪市阿倍野区)に、あべのハルカス美術館で開催される「庵野秀明展」とのコラボニューが登場した。
「シン・ゴジラ」や「エヴァンゲリオン」シリーズなど、アニメーター・映画監督として数多くの作品を手掛ける庵野秀明にフォーカスした「庵野秀明展」。19階「ラウンジ プラス(LOUNGE PLUS)」では、「エヴァンゲリオン」シリーズにちなんだメニューを用意。「骨付き仔羊肉のロティ」には、六角形に象った紫色の芋・シャドークイーンやバジルを配し、エヴァンゲリオン初号機の色合いを再現した。「フリュイルージュタルト あすかルビーに彩られて」は、2号機をイメージしたタルト。赤く艶やかな苺には、式波・アスカ・ラングレーにちなみ”あすかルビー”を使用した。サイドにはアスカのシルエットとネルフマークが添えられている。19階「バー プラス(BAR PLUS)」では「シン・ゴジラ」からインスピレーションを得たカクテル「オペレーション ヤシオリ」を提供。ふっくらとしたフォルムのグラスに黒いドリンクを注ぎ、爽やかなライムピールを合わせた。6月19日まで。

■ホテルシーパラダイスイン(横浜市金沢区)に4月29日より、「かいけつゾロリ」とコラボしたコンセプトルームが登場する。
横浜・八景島シーパラダイスで、今年35周年を迎えた国民的児童書「かいけつゾロリ」シリーズとのコラボ企画を開催するのに合わせたもので、コンセプトルームは1日2部屋限定。部屋中をゾロリたちのステッカーやぬいぐるみでジャックするほか、ゾロリからの手紙やミニゲーム「かくれゾロリをさがせ!」にチャレンジできる。部屋の中に隠れた小さなゾロリを見つけてホテルのスタッフに伝えると、ノベルティステッカー「キラキラだじゃれシール」がもらえる。室内では「かいけつゾロリ」全70巻が読み放題。

■変なホテル鹿児島天文館(鹿児島県鹿児島市)が12月に開業を予定している。
“変なホテル”では初めて最上階に大浴場を設置し、世界中のアスリートから支持されるファイテン社のファイテンウォーターを採用する。客室には、掛けておくだけで服のしわ、ニオイ、花粉などを除去できる衣類クリーニングマシン”LGスタイラー”を完備。フロントには”変なホテル”ならではのホログラムチェックインを導入。映像投影されたキャラクターがチェックインを手伝い、非接触で宿泊客とスタッフの安全・安心を提供する。地上12階建て90室。JR鹿児島駅から約15分、鹿児島最大の繁華街がある天文館通駅から徒歩約1分と利便性の高い立地にある。

■アットインは、来春、岐阜県高山市に開業予定のホテルの名称を募集している。
応募は専用のGoogleフォームで受け付け、採用される名称は5月末に決定する予定だという。応募された名称は順位付けされ、1位のネーミングが採用される。また、特典として1位応募者にはスイートルームも利用可能な宿泊券3泊分に賞金5万円、2位は同じ宿泊券2泊分、3位は1泊分が贈呈される。4位~8位の応募者にはスイート利用不可の宿泊券1泊分となり、それ以下でも参加賞として宿泊割引券が贈られる。ホテルのコンセプトは「みんなでつくるホテル」で、名称の募集もこれにのっとったもの。利用客・ホテルスタッフ・地元住民がそれぞれの役割を持つことで、「宿泊」を体験」に感じられるホテルを目指す。今後もロゴや内装などの決定事項を発信し、「つくる」をシェアしていくとしている。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20200525

■ホテルメトロポリタン川崎(神奈川県川崎市)がオープンした。 地上16階建て、客室数は304室。川崎駅周辺では最大規模。新進のアーティストを中心に、一部を入れ替えながら作品を展示するほか、芸術家を交え …

ホテル業界ニュース 180324

■シェラトン都ホテル大阪(大阪市天王寺区)は、11階の全50の客室と廊下などの共用部を改装した。 標準仕様だった客室を、国内外の観光客を見込んだ「プレミアムフロア」に一新し、宿泊代を従来の約35,00 …

ホテル旅館観光業界ニュース20210414

■アパホテル新大阪駅タワー(大阪市淀川区)が開業した。32階建て、400室のタワー型ホテルで、同グループが今年開業を予定している23ホテル中8番目のホテルとなる。オリンピック開催など一過性のイベントに …

ホテル旅館観光業界ニュース20221030

■ホテル・ロッジ舞洲(大阪市此花区)では、宿泊客全員に家庭用手持ち花火をプレゼントする夏季限定企画「夏のふるまい花火」を実施している。子供からお年寄りまで幅広い世代が気軽に楽しめる夏の風物詩、手持ち花 …

ホテル旅館観光業界ニュース20191119

■東京ドームホテル(都内文京区)では、ドーム型のクリスマスケーキを販売している。 東京ドームシティの雪景色をイメージしたデザインで、ベースとなる苺を挟んだショートケーキ上のドームには、チョコレートムー …