ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20231016

投稿日:2023年10月16日 更新日:

■プリンススマートイン名古屋栄(名古屋市中区)が来年初頭に開業する。
一昨年に営業を終了したホテルを改装し、プリンスホテルズワールドワイドが運営を受託し、宿泊特化型ホテルブランド「プリンススマートイン」としてリブランドオープンするもの。同社が名古屋市でホテルを運営するのは、2017年にグローバルゲート内に開業した「名古屋プリンスホテル スカイタワー」に続き2店舗目、「プリンススマートイン」ブランドのホテルとしては初の出店となる。「プリンススマートイン」は宿泊特化型のホテルブランドとして、国内の多店舗化を加速する役割を担っており、昨年10月13日に「プリンススマートイン博多」、昨年11月16日に「プリンススマートイン大阪淀屋橋」、昨年11月22日に「プリンススマートイン那覇」を開業、積極的な新規出店が続いている。今回の場所は、名古屋市営地下鉄東山線・名城線「栄」駅と名古屋市営地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅の間に位置し、オフィス街と名古屋有数の繁華街「栄」からのアクセスが良いことから、ビジネス・レジャー双方の需要を見込む。客室数は245室を予定している。

■羽田エクセルホテル東急(都内大田区)に、コンセプトルーム「ANA ROOM」が登場した。
同ホテルでは、これまで国際線で使用されていたファーストクラスシートを設置した「プレミアフライヤーズツインルーム」や、ボーイング737-800型機を模したフライトシミュレーターを設置した「スーペリアコックピットルーム」など、長年に渡りエアポートホテルならではのコンセプトルームを提供し、航空ファンをはじめとするお客から好評を得てきた。今回、更なる客室体験を提供するため、一昨年に販売開始したプレミアフライヤーズダブルルームを、コンセプトルーム「ANA ROOM」にリニューアルした。「ANA ROOM」とは、ANAが公式に認定する部屋で、室内には既存のANA国際線ビジネスクラスシートに加え、ANAのロゴマークや路線図、機内持ち込み荷物案内などの装飾を施した。さらに、ANA国際線ビジネスクラスで提供されていた機内食を、夕食としてルームサービスで提供するオプションも用意。提供時には、実際に機内食の提供に使用されていたカートで客室までお届け。航空ファンからファミリーまでANAの雰囲気を1日中室内で楽しめる部屋になっている。

■ハイアットセントリック銀座東京(都内中央区)では、スイスの高級機械式腕時計ブランド「フランク ミュラー」とコラボしている。
ゴールドのビザン数字が踊るようにデザインされたカラフルなアフタヌーンティーセット「FRANCK MULLER Color Dreams Afternoon Tea」とステイパッケージ「FRANCK MULLER Experience ~時と空間~」を用意した。同ホテルは、「メディア」・「ファッション」・「エンターテイメント」・「ランドスケープ」の4つのデザインコンセプトに沿ったアートが館内の至る所で楽しめるライフスタイルホテル。伝統を大切にしながら、常に新しい文化を受け入れてきた銀座の地で、ユニークなカラーとデザインに落とし込んだ開放的な空間を提供する。今回は、”伝統と新しさの融合”を重んじるフランク ミュラーとのコラボを実現した。自慢のアフタヌーンティーセット・コンセプトルームを通し、ホテルを訪れるすべての人に新感覚のアートを楽しんでほしいとしている。

■京都センチュリーホテル(京都市下京区)のビュッフェレストラン「オールデイダイニング ラジョウ」では7月14より、サンリオとコラボした「マイメロディ&クロミのもっと桃気分Peach Sweets Buffet」を開催する。
1975年のデビュー以降幅広い年齢層に愛される「マイメロディ」と、自称マイメロディのライバル「クロミ」をイメージしたスイーツを楽しめる、”かわいい”が詰まったピーチテイストのスイーツビュッフェ。店内のビュッフェラインはマイメロディ・クロミの世界観をイメージしてデコレーションされている。最初に提供されるのは、繊細な飴細工で形作られた桃と、キャラクターがプリントされたもなかでハート形のムースをサンドし、今回のスイーツビュッフェのテーマである「マイメロディ&クロミのもっと桃気分」の世界観を一皿にまとめたウェルカムスイーツ。ビュッフェラインから自由に選べるスイーツには、マイメロディ・クロミの耳が付いた「桃とライムのムース」と「ブルーベリーのムース」や、マイメロディ・クロミのキュートなお尻をモチーフにした「生チョコタルトレット」、マイメロディの好きな食べ物であるアーモンドパウンドケーキと桃を合わせた「アーモンドピーチパウンドケーキ」、マイメロディ・クロミの描き下ろしイラストピックが飾られた「桃のリースケーキ」などを含む、17種類がラインナップ。また、今回のコラボのために特別に描き下ろされたデザインのランチョンマットとコースターが用意されており、おみやげとして持ち帰ることが可能だという。

■マカオにオープンした統合型リゾート施設「ザ・ロンドナー」のホテルにに、サッカーのベッカム選手がプロデュースした「ベッカムスイーツ」が登場した。
「ザ・ロンドナー」は、英国・ロンドンの国会議事堂や時計台を再現した統合型リゾート施設で、米国系のカジノ大手、サンズチャイナが約20億ドル(約2,060億円)の資金を投入する大規模なプロジェクト。同社はすでに、欧州の都市をテーマにした統合型リゾート「ザ・パリジャン・マカオ」や「ベネチアン・マカオ」を運営している。ホテルは豪華なスイートルーム全600室を備え、上層の2階には、ベッカム選手がロンドンのデザイン会社「デービッド・コリンズ・スタジオ」と共同でプロデュースしたスイート14室がある。ホテルのメインダイニングは、英国のミュージカルがテーマだという。ビクトリア駅をモデルにした玄関を通って高さ33mの吹き抜けに入ると、ピカデリー・サーカス広場の噴水が実物と同じ大きさで再現されている。ここでは、特殊効果を使った衛兵交代のショーも見ることができる。高さ5.2mの赤い電話ボックスや、ロンドンのタクシーに乗ってベッカム選手とバーチャルな冒険を楽しむアトラクションなども用意されている。

■ホテルルートインGrand中野小布施-信州中野駅前-(長野県中野市)が開業した。
建物は地上8階建てで、シングル、セミダブル、ツイン、和風ツイン、デラックス、バリアフリーの6タイプ計166室を設ける。館内には、天然温泉、レストラン、100台を収容できる駐車場などがある。開業を記念して、宿泊時に貯まるポイントが通常3パーセントのところ、10パーセントとなる特別プランも販売している。ポイントは、Pontaポイントまたはdポイントから選択できるという。アクセスは、長野電鉄長野線信州中野駅から徒歩約3分、上信越自動車道信州中野インターチェンジから車で約10分。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20230501

■リーガロイヤルホテル小倉(北九州市小倉北区)では、北九州夜景をイメージしたメニューを販売している。昨年3月、同市は、国内外の夜景観光活性化を目指して誕生した夜景ブランド「日本新三大夜景都市」で、夜景 …

ホテル旅館観光業界ニュース20191224

■アパホテル&リゾート・御堂筋本町駅タワー(大阪市中央区)が開業した。 西日本最大級となる32階建て、全913室。露天風呂やテラスプールを完備し、インバウンド向けに多言語対応の館内案内をテレビ …

ホテル旅館観光業界ニュース20230401

■御宿東鳳(福島県会津若松市)に、赤べこモチーフの部屋「べこれーしょんるーむ」が登場した。また、会津で赤べこづくしの旅を満喫できる「東鳳べこ旅プラン」を販売している。疫病退散の縁起物として古くから親し …

ホテル旅館観光業界ニュース20201025

■星野リゾートが中国に進出する。 中国・浙江省の天台山で来春に「星野リゾート嘉助天台」を開業する。海外での開業は、インドネシア・バリ、台湾・台中市、米国ハワイ・オアフ島に次いで4施設目で、中国大陸には …

ホテル旅館観光業界ニュース20191209

■箱根風雅(神奈川県足柄下郡)では、「大人の宿のクリスマス・インスタキャンペーン」を実施している。 期間中、館内の写真を撮影し、インスタグラムに投稿した人に、もれなく「箱根風雅オリジナルウィンターカク …