インテリア

なぜホテルの客室では、ベッドの頭の部分の「ヘッドボード」がベッドと分離しているの?

投稿日:2020年7月21日 更新日:

今日は「ヘッドボード」についてです。

なぜホテルではベッドの「ヘッドボード」は別なの?

ホテルに泊まると、よく見かける、

なぜホテルではベッドの「ヘッドボード」は別なの?

ベッドの頭元にある板状の「ヘッドボード」。

なぜホテルではベッドの「ヘッドボード」は別なの?

この「ヘッドボード」、一般の家具店やホームセンターで見かけるベッドでは、ベッド本体に固定されているのが一般的ですよね。

なぜホテルではベッドの「ヘッドボード」は別なの?
ヘッドボードはベッドのフレームに固定されています。

でも、ホテルでは、基本的に、この「ヘッドボード」はベッド本体とは別になっていて、通常、ヘッドボードは、ベッドの頭側の壁側に単独で設置され、その前にベッドが置かれます。

なぜホテルではベッドの「ヘッドボード」は別なの?
ヘッドボードはベッド側でなく壁側に設置されています。

では、なぜ、ホテルでは、ベッドとヘッドボードは別になっているのでしょう。

下記で、ひとつずつ、みていきたいと思います。

1.ベッドメイクの点から

その理由のひとつとしては、ベッドメイキングの際の問題です。

なぜホテルではベッドの「ヘッドボード」は別なの?

日々のホテルでのベッドメイクでは、ベッドを少し手前に出して、四方からシーツでくるんでベッドメイクします。その際、ベッドとヘッドボードが固定されていると、ベッドを少し手前に動かしてベッドメイクしようとすると、ベッドと一緒にヘッドボードも動いてしまいます。

なぜホテルではベッドの「ヘッドボード」は別なの?

これではちょっと不便です。

なぜホテルではベッドの「ヘッドボード」は別なの?

日々のベッドメイクのし易さという点から、ホテルでは、ベッドとヘッドボードは別物として捉えられています。

2.コーディネートの点から

もうひとつの理由としては、ホテルの客室では、「ヘッドボード」は、「ベッドの一部」というよりも、むしろ「客室家具の一部」として捉えられているからです。

なぜホテルではベッドの「ヘッドボード」は別なの?

というのも、ホテル客室のインテリアがデザインされる際、トータルコーディネートの観点からも、ヘッドボードは、周囲のナイトテーブルやデスク・椅子・チェスト等・・・の周辺の木製家具と色やデザインを合わせて最初にコーディネートされる必要があります。ヘッドボードだけ色や風合いが異なると変ですからね・・。

3.ツインルームのために

そして、もうひとつの理由としては、ツインルームなどの場合、ベッドが x 2台に対して、一体感を持たせるために、ヘッドボードは x 2台のベッドにまたがる大きさの一枚物が綺麗です。

なぜホテルではベッドの「ヘッドボード」は別なの?

その場合、ベッドとヘッドボードが固定されている仕様ですとその様な大きさのヘッドボードは出来ませんので、壁側に、大きな「一枚物のヘッドボード」をドンと置くのがとても綺麗なのです。

4.ヘッドボードが不要

ホテルによっては、あらかじめ壁がヘッドボード不要の仕上げになっていて、壁全体がベッドのヘッドボードの様になっている事例も多々あります。

なぜホテルではベッドの「ヘッドボード」は別なの?
この場合は、ヘッドボードは全く不要ですよね。
なぜホテルではベッドの「ヘッドボード」は別なの?
一般のご家庭でも、壁側がヘッドボード代わりになるのでヘッドボードご不要というケースは多々あります。
ヘッドボードが不要なケース
ヘッドボードが不要なケース
ヘッドボードが不要なケース

5.メンテナンスの点から

そして、業務用として大切な点はメンテナンスです。
万が一、宿泊客の不意の行為で、或いは、故意のいたずら等で、ヘッドボードが傷んでしまった場合、ベッドと分離型でしたら、修理や交換が便利です。

なぜホテルではベッドの「ヘッドボード」は別なの?

上記の様な理由から、ホテル客室では、ベッドとヘッドボードは別物として捉えられているのです。

なぜホテルではベッドの「ヘッドボード」は別なの?

ちなみに、当サイト「一流ホテルのベッド」では、ホテルのベッドと合わせて「ヘッドボード」も販売していますが、ご予算的な問題等から、また、「ヘッドボード」は、装飾的なアイテムで、寝心地には直接影響を及ぼさないアイテムでもありますので、これまでのお客様の中では、どちらかというと、ヘッドボードは「無し」で購入して頂くケースの方がどちらかというと多くなっています。

なぜホテルではベッドの「ヘッドボード」は別なの?
ヘッドボード「無し」のコーディネートでも十分に綺麗ですよね。

ホテルスタイルの「分離型」のヘッドボードでは、先にベッドを置いてみて、あとから「ヘッドボードのみ」追加で購入して頂けるというメリットもあるのです。

なぜホテルではベッドの「ヘッドボード」は別なの?
動画で見る「ホテルのベッドのヘッドボード」

━━━━━━━━━━━━━━━
ベッド ホテル シーツ ホテル ベッドカバー ホテル 枕 ホテル
ベッド 和室
デュベスタイル ベッド 旅館 サータ
大きいサイズ ベッド
 ベッドスロー サータ バスローブ ホテル
━━━━━━━━━━━━━━━━

-インテリア

執筆者:

関連記事

ホテルのマットレスのサイズはどれがベスト?

先日の、「マットレスを連結,ジョイントして、ホテルみたいな大きいサイズのベッドにするベストな方法」の中で、どんなサイズのマットレスでも連結ジョイントできますとお伝えしました。では、実際に、どの程度のマ …

デュベのサイズはどうやって決める?ホテルのデュベカバー寝具とマットレスの関係

高級ホテルでは定番となっている寝具「デュベ」ですが、そのサイズは、一体どうなっているのでしょうか。どうやって決められているのでしょうか。 高級旅館のデュベ 本日は、高級ホテルの寝具「デュベ」のサイズ感 …

ポケットコイルとボンネルコイルの違いとは?ホテルのマットレスの構造

クリックできる目次1 ホテルや旅館のマットレス構造として最も代表的で人気の高い”ボンネルコイル”と”ポケットコイル”の違いは?2 マットレスに使われてい …

羽毛布団とデュベカバーのサイズ関係はどうなってる?ホテル独特の寝具「デュベ」

以前のページで、ベッドのサイズとデュベカバーのサイズ関係について、少しご紹介させて頂きました。ベッドの横幅に対して、デュベカバーはどの程度が適切か・・・という内容でした。 https://blog.b …

ダブルクッションとは?どんなベッド?

ダブルクッションという言葉を聞いたことはありませんか? 「ダブルクッション」は、ベッドの業界でよく耳にする言葉です。 ダブルクッションの高級ホテルベッドの側面図 クリックできる目次1 ダブルクッション …