ホテル業界ニュース

ホテル旅館観光業界ニュース20211116

投稿日:2021年11月16日 更新日:

■オリックス・ホテルマネジメントでは、プロ野球・オリックスバファローズのパ・リーグ優勝を記念して、11月1日から、同社が運営する4施設で、「バファローズ優勝おめでとう宿泊プラン」を販売する。
対象ホテルは、「クロスホテル札幌」「クロスホテル京都」「クロスホテル大阪」「ハンドレッドステイ 東京新宿」の4施設で、今シーズンのバファローズ最終勝率5割6分にかけて、1室あたり5,600円(税込み)でスタンダードタイプの客室に宿泊できるプラン。平日のみ1日5室限定で、1室2名まで利用できる。来年3月31日まで。

■フェアフィールド・バイ・マリオットが、新たに北海道、兵庫県、岡山県、広島県、福岡県、佐賀県、熊本県、鹿児島県の8道県14か所で、来春から順次オープンする。
積水ハウスとマリオット・インターナショナルが、地方創生事業「Trip Base(トリップベース)道の駅プロジェクト」として展開するもので、同プロジェクトは、「道なるニッポンをクエストしよう」をコンセプトに、地域や自治体、パートナー企業とともに、観光を起点として地域経済の活性化を目指す地方創生事業。ホテルを宿泊特化型とすることで、食事やお土産の購入に道の駅など地域のお店を利用するよう促している。

■東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル(千葉県浦安市)が来年4月5日に開業する。
国内のディズニーホテルとしては初めて「モデレートタイプ」に位置付けられ、ゲストはデラックスタイプとバリュータイプの間のホテルを新たに選ぶことが可能だという。595室ある客室の仕様を統一し、宿泊に必要な設備に特化することで、デラックスタイプのディズニーホテルよりも手軽に宿泊を楽しめる。ホテルのエントランス正面にある広場のスリンキー・ドッグパークには、バズ・ライトイヤーとジェシー、また中庭のトイフレンズ・スクエアには、ウッディとボー・ピープ、それぞれ約4メートルのキャラクター像があり、ゲストは到着するなり、おもちゃの世界に入り込んだかのような体験を楽しむことができる。ロビーはカラフルなおもちゃのモチーフであふれて、大きなパズルのピースを模った床の模様やゲームボードを描いた天井などが広がっている。客室は、シリーズ第1作、映画「トイ・ストーリー」に登場するアンディの部屋をイメージしており、青い空と白い雲の壁紙や壁に掛けられたミッキーマウスの大きな腕時計など、おもちゃを思わせる備品や調度品などが置かれている。

■ANAインターコンチネンタルホテル東京(都内港区)のメインバー「ダビンチ」に、「ザ・ルイ13世ルーム」が登場した。
“THINK A CENTURY AHEAD(100年先へ想いを込めて)”を理念に掲げ、145年以上ものあいだ、歴代のセラーマスターたちの生涯をかけて紡ぎだされてきた偉業の証「ルイ13世」を展開する、レミーコアントロージャパンが、同ホテルにオープンさせるもので、部屋は、ルイ13世の歴史を物語る数々のアートが展示され、テーブルや壁面の艶やかなルイレッドが洗練された印象を与え、「ダビンチ」の重厚感ある中世ヨーロッパのような佇まいとも融合するエクスクルーシブな空間。バー入口には、「ルイ13世ライブラリー」と呼ばれる、ルイ13世デキャンタ専用のボトルキープ棚も設置され、8つのデキャンタとルイ13世オリジナル・クリスタルグラスが美しく収められている。オープンを記念して、「ルイ13世オリジナル・シガーケース」のプレゼントなどもおこなっている。

■タッセルイン京都河原町二条(京都市中京区)が11月6日にオープンする。
西松建設グループの西松地所が手掛けるホテルブランドで、すでに開業している「タッセルホテル三条白川」に続く二軒目のホテルとなる。
地上5階、客室は全42室。場所は、京都市役所前駅(京都市営地下鉄東西線)から徒歩5分に位置しており、格子状をモチーフにした外観は閑静な街並みに溶け込み、落ち着きのあるおもてなしを感じさせる。観光の拠点にもビジネスの拠点としても大変利便性の高い立地のライフスタイルホテル。「タッセル」ブランドのコンセプトは「人と人、地域と観光を紡ぐ」。タッセルブランドへの想いは、紡ぐことを繰り返すことで作られ、時を経ていつしか礼節や縁起などの意味が込められたTASSEL(飾り房)に託されたおもてなしの心。人と街と文化を束ね、紡ぐホテルとしてより豊かなステイをご提供し、さまざまな経験価値の場をお届けすることでヒトの思いが交わるまちづくりと地域への貢献を目指す。

■道後プリンスホテル(愛媛県松山市)に「プレミアムバス」が登場した。
同ホテルが新たにバス会社「プリンセストラベル」を立ち上げ、このプレミアムバスを含む様々なタイプの4台を愛媛県内の観光用の貸し切りバスとして売り出すもので、車内のシートは高級感のある本革張りでゆったりと幅を取っている。トリプルシナジー効果で観光・ホテル業の活性化を図るべく、バスは、12月を目途に本格的に運行を開始する予定だという。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-ホテル業界ニュース

執筆者:

関連記事

ホテル旅館観光業界ニュース20191007

■ホテルトラスティプレミア熊本(熊本市中央区)が10月9日に開業する。 ロケーションは熊本市の中心部、桜町エリアの再開で誕生した地下1階、地上15階建ての複合施設内。同施設には日本最大級のバスターミナ …

ホテル旅館観光業界ニュース20210327

■Zentis Osaka(大阪市北区)では、最長3か月間利用できる長期滞在プランを販売している。同ホテルは、人、ビジョン、価値観、アイディアといった「新しい何かとの出会い(Encounters of …

ホテル旅館観光業界ニュース20210529

■JR東日本ホテルメッツは、宿泊と日帰りの回数券「JR東日本ホテルメッツTICKETS」を発売した。宿泊または日帰りのチケットを5枚/10枚のセットにしたもので、出張、テレワーク、家族旅行、友人とのシ …

ホテル旅館観光業界ニュース20211011

■ザ ストリングス表参道(都内港区)では、「ホーンテッドシャトー~魔女のハロウィンパーティー~」を開催している。魔女の城をイメージした非日常空間で繰り広げられるハロウィンパーティーでは、優しく上品な甘 …

ホテル旅館観光業界ニュース20210303

こんにちわ。「ホテルのインテリアをご家庭にも」です。本日も、業界の最新ニュースを集約してお伝え致します。 ■ホテル日航新潟(新潟市中央区)では、31階 Befcoばかうけ展望室で、TVアニメ「五等分の …