インテリア

宿坊のマットレスとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のベッドや布団、ベッドカバーの傾向は?

投稿日:2022年7月29日 更新日:

皆さん、「宿坊」って聞いたことありますか?

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

宿坊とは、もともとは、お寺や神社などで、僧侶や氏子、講、参拝者のために作られた宿泊施設のことです。

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

宿坊のイメージといえば、昔は、簡素なつくりの宿泊施設でしたが、現在では、意外にも、これが宿坊?という様な、スタイリッシュな宿坊も存在するのです。

宿坊の歴史

宿坊とは、本来は、僧侶のみに特化した宿泊施設でした。しかし平安時代の寺社参詣の普及により、貴族や武士、更には一般の参詣者も宿泊できるようになりました。

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

そして江戸時代になると、お伊勢参りや金毘羅参り、善光寺詣でなど、寺社めぐりが大衆化したため、各地の大きな寺社には宿坊が整備され、一般の参詣者や観光客を泊めるようになり、それに伴い、設備やサービスも拡充し、一種の観光事業を形成してきたのです。

近年では、高級感を競う傾向も見られ、天然温泉を引いた露天風呂を設置した宿坊も見られます。

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

ほとんどの宿坊では、宿泊者に対して朝のお勤めとして住職の講話などを行っていますが、これは任意参加ですので強制というわけではありません。旅のスケジュールの関係もありますからね。

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

宿坊プロジェクト

最近では、宿坊は、日本の伝統そのものである寺社に宿泊して様々な体験ができるとして、国内外から注目されています。

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

宿坊ならではの修行体験ができたり、精進料理を食べられたりと、貴重な体験ができることから、日本人だけでなく、海外からの旅行客にも人気が出ているのです。

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

ちなみに、社団法人全国寺社観光協会では、宿坊の新規オープンの監修など、寺社と宿坊を中心とした地域の活性化のため、「宿坊創生プロジェクト」というのも立ち上げられていて、寺社とその周辺地域の魅力を国内外に発信しています。

お寺神社の変容

少し余談になりますが、最近では、特に、若い世代の感覚をもった住職さんや宮司さんのいるお寺や神社などでは、コンサートがおこなわれたり、YouTubeなどでライブ配信をおこなっていたり、寺アイドルが登場したり、仏像がドローンにのって宙を舞ったり・・といった、さまざまな試みも見られます。

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

色々な世代、老若男女、国籍問わず、神社仏閣に興味を抱いてもらい、足を運んでもらうための工夫が色々となされているのです。

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

お寺はコンビニより多い!?

観光業界では、昔から、一部の観光地へ観光客が集中してしまうという問題点があるのですが、その問題点の解消に、寺社も一役買うかもしれません。

日本全国、実は、寺社の数は、郵便局やコンビニよりも遥かに多いのです。

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

全国の郵便局が約24,000件。コンビニは、全国総数が約55,000件。一方、神社仏閣の数は、仏教系のお寺だけでも、大小合わせて約77,000件、神道系が86,000件もあるのです。

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

近年は減少傾向にありますが、それでもまだまだ大変な数が存在していますので、宿坊を中心とした地域滞在型の観光を推進し、外国人・日本人を地方へ誘致するということも考えられます。

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

もちろん神聖な寺社の本来の意義とは異なるかもしれませんが、寺社での貴重な体験により、観光客の満足度を向上させ、何度も足をはこんでもらえるようにすれば、その地域の活性化にも大きく寄与する可能性を秘めているのです。

宿坊のベッド寝具の事例

最近、宿坊のインテリアも次第にお洒落になりつつあり、まるで、一流ホテルや高級旅館みたいなお部屋も増えています。

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

やはり、若い客層や、外国人観光客を呼び込むためには、当然、インテリアの見た目や、インスタ映え度、そして、寝心地や快適性にもこだわりが出てくるのが自然の流れです。

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

宿坊の寝室は、畳のお部屋や板間に造られることが多いため、そこに置かれるベッドも、ホテルと比較して少し低い空間、かといって、和布団ではゴージャス感が出ませんので、高級ホテルベッドの「ポケット標準タイプ」・「ポケットハードタイプ」や、

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

「パーフェクトスイート」などの

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

「マットレスのみ」を単体でセットして、その上から、「デュベ」や「ベッドスロー」等で、まるでホテル旅館の様なベッドメイクが施されるという事例も多くあります。パっと見た感じ、宿坊とは思えない様な、高級感が醸し出されています。

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

宿坊の「デュベ」として人気のお色柄は「白格子柄(市松模様)」ですが、

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

高級ホテルと同じ「白ストライプ」も大変人気が高くなっています。

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

また、「デュベ」の上に掛ける帯状の「ベッドスロー」として人気のお色柄は、色々なバリエーションがありますが、たとえば、「マンダリンA」や「 マンダリンB」、

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

「飛鳥レッド」や「飛鳥ゴールド」、

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

あるいは「リナルド」や「リナルドグリーン」、「手毬」等々・・・

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

バリエーションはまだまだ沢山ありますので、「一流ホテルのベッド」のホームページをご参考にして下さい。

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

まとめ

如何でしたか? 宿坊という言葉にこれまであまり縁がなかったかたも、日本の宗教文化に触れながら、ちょっと貴重な体験ができるという、この宿泊施設を尋ねてみては如何でしょうか・・?

宿坊のベッドとは? 高級ホテル旅館みたいなお部屋が増えているお寺や神社の宿泊施設のマットレスや布団、ベッドカバーの傾向は?

最近の若い世代では色々な挑戦もおこなわれていますので、時代とともに、今後の、宿坊の進化にも注目してゆきたいと思います。

最後までご覧いただき有難うございました。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-インテリア

執筆者:

関連記事

旅館の布団は、なぜ寝心地が良い? ホテルの布団は、なぜ気持ちいいと感じる?

旅先で、高級ホテル旅館に宿泊すると、自宅の寝具で寝るよりも、ぐっすり眠れたという経験はありませんか? ホテル旅館の布団は気持ちいい? 本日は、高級ホテル旅館の布団や寝具について、少し見てみたいと思いま …

ホテルのベッドで、上のマットレスと、下のボトム(フレーム)の大きさが異なっている理由は?

クリックできる目次1 同じ呼称のサイズでも、微妙に違う大きさ2 高級ホテルの場合3 日々のベッドメイキング4 上・下サイズの注意点 同じ呼称のサイズでも、微妙に違う大きさ 一口にベッドのサイズを言う場 …

インバウンドのマットレスとは? 外国人観光客に好まれるインテリア、ベッドカバーやベッドを徹底解説

日本全国の観光地では、これから外国人観光客の増加が見込まれています。 「インバウンド」という言葉をお聞きになられたことはありませんか? これはどういう意味でしょうか・・・。 クリックできる目次1 イン …

ベッドスカートって何?ベッドの足元を覆うベッドスカートとは??

クリックできる目次1 ベッドの足元を飾る「ベッドスカート」(ボトムカバー)の役割とは?2 ベッドの下の目隠しとして3 ベッド・寝室のコーディネートアイテムとして4 スタイルのバリエーションは?5 色柄 …

ブティックホテルのベッドとは? デザイナーズホテルのマットレス、業務用ベッド寝具の比較

ブティックホテルって聞いたことがありますか? ブティックホテル(デザイナーズホテル) 昔、デザインホテルとかデザイナーズホテルという言葉がよく使われていたのですが、最近は、この「ブティックホテル」とい …