インテリア

ホテルのベッドカバーとは? ホテルや旅館の業務用ベッドカバーの特徴

投稿日:2023年4月7日 更新日:

最も目立つインテリアのアイテム

ホテルにチェックインして、客室に入った際、一番最初に目に飛び込んでくるのは何でしょう。

客室のインテリアのアイテムの中で一番大きなアイテムは、やはりベッドです。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
ホテル客室で一番目立つアイテムは?

ベッドは、上からシーツ等で綺麗にベッドメイクされていますので、部屋に入った時、最初に目に入るのは、ベッドの上に掛けられた「ベッドカバー」というケースが多くなっています。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
ホテル客室で最も大きなアイテム”ベッド”

本日は、そのホテルの「ベッドカバー」について、少し見てみたいと思います。

ホテルのベッドカバーの種類

ホテルの「ベッドカバー」には、最近、大手ホテルで人気の「デュベ」というスタイルや、

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
デュベスタイル(+ベッドスロー)

ベッドの上からバサッと掛けてベッド全体を覆う「ベッドスプレッド」のタイプや、

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
ベッドスプレッド

「ボックスタイプ」「フリルタイプ」など、色々とあります。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
ボックスタイプの羽毛ベッドカバー

これまでも「デュベ」や「ベッドスプレッド」については、以前に別のページでも触れさせて頂きましたのでご参照下さい。

ホテルの「ベッドカバー」の特徴としては、どんな点が挙げられるでしょうか。

高級素材

ホテルのベッドカバーの内、「デュベ」のスタイルでは、外側の「デュベカバー」が「T/C綿」であったり、

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
T/C綿のベッドカバー(デュベカバー)

「ベッドスプレッド」や「ベッドスロー」では、ポリエステルの素材であったり、

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
ホテル羽毛ベッドカバー

いずれにしても、ホテルのベッドカバーは、高品質の素材で作られています。素材は、寝心地の快適さ、耐久性、そして外観の美しさを重視して選ばれます。

清潔感

ホテルのベッドカバーは、いつでもクリーンで清潔な印象をお客様に与えるために、デュベスタイルでは、「白ストライプ」や「白格子柄」等の、白系の生地、

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
白ストライプ生地のベッドカバー

また、「ベッドスプレッド」では、明るい色柄の生地で、

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
花柄生地のベッドカバー

しっかりとした縫製が施されています。色々なお客様が宿泊されるホテルでは、”清潔感”は、やはり必須の要素ですね。

スタイリッシュなデザイン

多くのホテルでは、シンプルでスタイリッシュなデザインのベッドカバーを使用しています。シンプルなストライプ柄や無地、花柄、造形柄などが人気です。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
草木模様のベッドカバー

このようなデザインは、広く受け入れられやすいため、老若男女、国籍問わず、不特定多数の宿泊客が、自然と受け入れられやすいのです。インパクトがありつつも、過度な存在感があり過ぎない、ゆったりと旅の疲れを癒せる、就寝に適したデザインであることが大切です。

快適な寝心地

ホテルのベッドカバーは、一晩中、快適な寝心地を提供するために作られています。ホテルの中で、宿泊されるお客様が、最も長い時間、直接肌に触れているアイテムともいえます。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
長時間 身体に触れるベッドカバー

素材の品質や縫製のクオリティ、そして適切なサイズや重量感など、多くの要素が考慮されています。

ホテルの独自性アピール

多くのホテルでは、他の近隣のライバルホテルとの競争という意味からも、インテリアによって、自ホテルを他ホテルと差別化したいと考え、ブランドのアピールを目的として、独自のベッドカバーを使用しているケースが多々あります。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
独自デザインのベッドカバー

市販のベッドカバーでは、差別化できませんし、宿泊されたお客様に「あ、これはどこかで見た様なベッドカバー・・・」なんて思われてはいけませんからね。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
ベッドカバーで他ホテルと差別化

どんなホテルでも、当初計画段階で、そのホテルの「コンセプト」があります。そのコンセプトを表現するのにも、ベッドカバーは一役買っているのです。

ベッドのサイズに合わせた大きさ

一般の、家具店・ホームセンター等で売られているベッドカバーは、サイズが決まっていますよね。たとえば、「シングルサイズ」「セミダブルサイズ」「ダブルサイズ」「クイーンサイズ」・・・等です。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
家具店やホームセンター

でも、厳密にいうと、ベッドのサイズというのは、同じ呼び名の「シングルサイズ」とか「セミダブルサイズ」とかでも、ベッドのメーカーや品番によって、微妙にサイズが異なっています。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
色々なタイプのベッド

たとえば、ベッドの「横幅」については、「セミダブルサイズ」なら「120cm幅」、「ダブルサイズ」なら「140cm幅」・・・という風に、ほとんど同じことが多いのですが、「長さ」については、195cmであったり、200cmであったり、また特に「高さ」については、同じメーカーのベッドでも、商品によって、まちまちです。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
ホテルの高級ベッド

「ベッドカバー」のサイズを考える際、上の「マットレス」のサイズだけが関係する「デュベ」のスタイルの場合は、関係してくるのは、ベッドの「横幅」と「長さ」だけなのですが、

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
マットレスのみに掛けるベッドカバー

一方、ベッドカバーがベッドの周囲の下まで達する「ベッドスプレッド」のスタイルの場合は、ベッドの高さも関係してきます。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
ベッド全体に掛けるベッドカバー

そのため、丈が短いと、寸足らずになってしまい、逆に、丈が長いと、ベッドカバーの裾が床についてしまいます。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
寸足らずや長過ぎるベッドカバー

そうなると、折角のスタイリッシュな客室がカッコ悪くなってしまいますよね。

受注生産

そのため、ホテルのベッドカバーは、基本的にすべて「受注生産」で、ご注文をいただいてから、ベッドのサイズに合わせて製造するのです。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
ご注文いただいてから縫製

「横幅」と「長さ」については、ベッドの「横幅」と「長さ」よりも、若干だけ大きく、「高さ」については、ベッドの「高さ」よりも若干だけ短く縫製するのです。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
縫製用ミシン

また「受注生産」であるもうひとつの理由としては、サイズだけでなく、生地そのものも、ホテルによって異なっているからです。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
ホテル独自の生地を選別

一般の家具店・ホームセンター等では、既製品を売場に展示して販売するスタイルで、展示して売っている商品をお客様が選んで購入しますが、ホテルのベッドカバーでは、ベッドのサイズに合わせて、その都度、縫製するというのが、一般家庭とホテルとで最も大きく違う購入スタイルのひとつなのです。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
縫製用ミシン

当サイト「一流ホテルのベッド」では、このホテルのスタイル(受注生産)を採用していますので、お客様からご注文をいただいてから、その都度、お客様がお持ちのベッドのサイズに合わせて縫製しています。もしご注文の際には、お客様がお持ちのベッドのサイズ(横幅 x 長さ x 高さ)をご確認いただき教えて下さい。

まとめ

如何でしたか。ホテルのベッドカバーは、既製品を大量に・・・という家具店・ホームセンター等のスタイルと異なり、限られた仕様やサイズのアイテムを必要な数量だけ・・・というホテル業界ならではのスタイルということがおわかり頂けましたでしょうか・・・。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
新築中ホテル

もちろん、大型ホテルになればなるほど数量も増えますので、数百室のホテルであれば、それなりの数量となりますが、常に一枚二枚からでも対応できるという体制を整えているのが、ホテルのベッドカバーをお届けする側の姿勢となります。

ホテルのベッドカバーの特徴とは?ホテルや旅館の業務用ベッドカバーについて徹底分析
少量から受注対応

ご不明な点やお問合せは、当サイト「一流ホテルのベッド」より、お気軽にお問い合わせください。

最後までご覧いただき有難うございました。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-インテリア

執筆者:

関連記事

ベッドパッドはピロートップと何が違う? ピロートップが付いたマットレスでもベッドパッドは必要?

時折、ベッドについてのお問合せの中で、「”ピロートップ”仕様のマットレスでも”ベッドパッド”は必要ですか?」というご質問を頂戴することがあります。 ベッ …

ホテルの寝具(ベッドカバーや羽毛布団)の種類とは?旅館やホテルの寝具にはどんなタイプがあるのか教えて!!

◇ご参照ページ デュベスタイル デュベカバー(横入式) ホテル羽毛布団ベッドカバー(ボックスタイプ) ホテル羽毛布団ベッドカバー(フリルタイプ) ベッドスロー(ベッドライナー) ベッドスカート

ベッドを連結してホテルみたいな大きなサイズのマットレスにする方法

クリックできる目次1 マットレスを連結・ジョイントする理由2 マットレスのジョイント連結の方法3 ピローソフト仕様の「有り」「無し」で異なるジョイント部4 マットレス何台でも連結ジョイントが可能5 ま …

ベッドやマットレス/寝具が映画の撮影やテレビドラマのロケで使われる事例

当サイト「一流ホテルのベッド」では、商品を、映画やテレビドラマの美術協力、大道具・小道具などで採用して頂くことがあります。 撮影で使われるインテリア備品 以前にも別のページでご紹介させて頂きました。 …

デュベスタイルのホテルはどこ?

前回、「デュベって、どんな物?どんなスタイル?」では、デュベスタイルとは一体どんなもので、なぜ流行してきたのかをみてみました。 今回は、具体的なホテル事例を見てみましょう。 クリックできる目次1 帝国 …