インテリア

ホテルのベッドカバーを使って、自宅の寝室をホテルに変える、ベストな方法

投稿日:2022年8月28日 更新日:

最近、自宅をホテルみたいなインテリアにしたいと仰られるかたが増えています。

高級ホテル

毎日、高級ホテルみたいな寝室で過ごしたいものですよね。

ホテルのベッドメイキング

では、自宅の寝室をホテルの様なインテリアにするには、どうすれば良いでしょうか・・?

客室で最も目立つアイテムは?

皆さん、ホテルにチェックインして、最初に客室に入った時、最初に目に飛び込んでくるのは、客室のどの部分でしょう・・。

ホテル客室

この写真で言うと・・・

やはり、このベッドではないでしょうか・・・。

ベッドの存在感

特に、ベッドのサイズが、キングサイズやクイーンサイズなど、大きいサイズであればあるほど、視界に占めるベッドの比率は高くなります。

キングサイズのホテルベッド

特に、ホテルの寝具のひとつの特徴といえば、この、白ストライプ等の「デュベ」と、帯状の「ベッドスロー」との組み合わせです。この濃淡のコントラストにより、ホテルのベッドは、客室の中で、より際立つ存在となっているのです。

デュベやベッドスローのそれぞれの仕様や役割については、また別のページでも紹介していますのでご参照下さい。

さて、自宅の寝室をホテルに変えたいという場合、理想的には、やはり、ベッド自体を、高級ホテルマットレスにして、下部のフレームを、クッション性のあるホテルのボックススプリングボトムにして、ダブルクッションのホテルベッドにして、最高の寝心地を追求するというのが一番です。そして、さらに、マットレスの上に、ホテル仕様の抗菌防臭ベッドパッドを敷いて、ホテルのシーツで全体をくるんで、枕もホテルピローにして・・・と、トータルコーディネートするのが理想です。

ホテルのトータルコーディネート

でも、すべて同時に変えるというのは、予算の問題もあるでしょうしし、現在、すでにお使いの、既存のベッドや寝具を破棄するのは勿体ないという場合・・・。

最速でホテルの部屋に見せる方法

ベッドで最も大切なのは、やはり寝心地や耐久性などですが、手っ取り早く「見た目」だけでも高級ホテルみたいにしたい、という場合は、まずどこから手を付ければ良いでしょうか・・・。

マットレスや、ベッドパッドやシーツなどは、ベッドメイクすると隠れて見えなくなる部分ですが、足元を巻き込む「デュベ」のスタイルや、帯状の「ベッドスロー」を導入することは、自宅の寝室を、外見上、ホテルっぽく変えるのに、最も早い方法です。

その場合、具体的には、マットレスの上にベッドパッドとシーツが敷かれた状態であるとして・・・

メイキングシーツ

その上から、「デュベカバー」と「羽毛インナー(羽毛布団)」のセットで、ベッドメイクします。

デュベ(デュベカバー+羽毛インナー)

「デュベカバー」の裾は、とても長くなっていますので、その長い部分をマットレスの足元の下に巻き込むようにしてベッドメイクします。

デュベカバー(足元を巻き込むタイプ)

既存のお布団も活かして

でも、もし、すでに既存で持っている布団がある場合、その布団はそのまま活かしたい場合もありますよね。

羽毛布団

その場合は、既存で持っている布団の「横幅 x 長さ」に合わせて、「デュベカバー」を作れば簡単です。「一流ホテルのベッド」サイトでは、皆さんが持っている布団に合うサイズで、外側の「デュベカバー」だけをお作りすることが可能です。

デュベカバー+羽毛布団

そうすれば、現在お持ちのお布団を活かして、ホテルの様なベッドメイクが出来ます。

ただ、市販のお布団サイズは、ホテルのお布団サイズよりも若干小さめのことが多いですので、最も綺麗にベッドメイクできるのは、やはり、外側のデュベカバーと、中のお布団をセットでご購入いただくのが理想です。お持ちのベッドが「セミダブルサイズ(1,220mm幅)」なら、「デュベ」も当サイトの「セミダブルサイズ(1,910mm幅)」を、

セミダブルサイズ

もしベッドが「ダブルサイズ(1,400mm幅)」なら、「デュベ」も当サイトの「ダブルサイズ(2,100mm幅)」を、

ダブルサイズ

もしベッドが「クイーンサイズ(1,630mm幅)」なら、「デュベ」も当サイトの「クイーンサイズ(2,310mm幅)」をお選び頂くと、おさまりが綺麗です。

クイーンサイズ

ご不明な点は、「一流ホテルのベッド」サイトからお気軽にお問合せ下さい。

ベッドスローも

そして、その「デュベ」の上から、帯状の「ベッドスロー」を掛けます。

ベッドスロー

「ベッドスロー」の色柄は、少し濃い目の色にすれば、「白ストライプ」や「白格子柄(市松模様)」など、白系の「デュベ」との濃淡のコントラストでベッドが映えるので大変おすすめです。

この方法で、自宅のベッドが、最も簡単に、一瞬でホテルっぽくなります。

尚、「デュベ」には、一般的な、「足元を巻き込むタイプ」と、

足元を巻き込むタイプ

「足元を巻き込まないタイプ(横入れ式)」がありますので、

足元を巻き込まないタイプ

ご希望の方を選べます。

デュベカバー(足元を巻き込まないタイプ)・横入れ式

まとめ

如何でしたか?

本日は、最も手っ取り早く、自宅の寝室を、見かけ上、ホテルに変える方法をご紹介させて頂きましたが、理想的には、やはり、ベッドそのものから、本物の高級ホテルのベッドにされることをおすすめします。

ホテルのインテリア

寝心地・耐久性・快適性・・・外見だけでなく、実質的に、トータルで高級ホテルの客室をご自宅の寝室に再現されてみては如何でしょうか・・?

ご質問がございましら、お気軽に「一流ホテルのベッド」サイトよりお寄せ下さい。自宅の寝室をホテルに変える方法・アイテムなどをご提案させて頂きます。

本日も最後まで御覧いただき有難うございました。

━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご参照 ホテル商品のご紹介
ホテル ベッド ホテルシーツ 羽毛布団(ホテルベッドカバー) ホテル枕
和室ベッド
デュベスタイル 旅館マットレス サータ
大きいサイズのマットレス
ベッドスロー ホテル バスローブ
━━━━━━━━━━━━━━━━

-インテリア

執筆者:

関連記事

デュベとは何?どんな物?デュベスタイルとは?

ホテルや旅館に宿泊した際、家庭とは違う、独特のベッドカバーや寝具によるベッドメイク方法がなされているのを見たことがありませんか? こんな感じで・・・ 足元が巻き込まれていたり・・・ 上に帯状のライナー …

一流ホテルのマットレスやベッド寝具の製造工場とは?

高級ホテルに納入されているベッドやマットレスの製造工場についてご紹介します ホテルベッドの製造工場は、これまで、全国の名だたる大手ホテルの支配人やオーナー、設計事務所、デザイナー、ゼネコン等々・・・、 …

古代エジプトのマットレス~ツタンカーメンやクレオパトラ時代のベッドとは?

皆さん、こんにちわ。本日は、古代エジプトのベッドについて、少し見てみたいと思います。 クリックできる目次1 古代エジプトとは?2 古代エジプトのベッドの特徴3 古代エジプトの枕4 ヘテプヘレス1世のベ …

和室にベッドマットレスを置いて和風のベッドルームにする最も効果的な方法

「セミダブルサイズ x 2」のツインルームです。 ベッドは、ホテルの「ポケットハードタイプ(片面ピローソフト仕様)」。 上の寝具は、「ホテル羽毛ベッドカバー(デュベタイプ・横入れ式)」で、帯状の「ベッ …

ペンションのマットレスと、オーベルジュのベッド、業務用ベッド(宿泊施設向け)の徹底比較

皆さん、「オーベルジュ」という施設をご存知でしょうか・・? オーベルジュとは? 「ペンション」は一般的に広く知られていますよね。 本日は、この「ペンション」と「オーベルジュ」の違いから、そこで使われる …